恋愛に夢見るアラフォーこじらせ女子ブログ

結婚していなくても、それはそれでバラ色な生活

婚活 恋愛 日記

一人の男に夢中になるな!好きな彼のことで頭がいっぱいになってしまうあなたへ

投稿日:

夢中の恋愛

本命枠1位、2位と出てきたら

もうこのあたりで一人に絞りたいな~なんて

すぐに乙女心を出してしまうのだけれど、

そうなると、これまた夢中になってしまうパターン。

いかんいかん。

 

LINEにくぎ付けになっちゃう。

 

本命枠といっても、

一人は9歳も年下

一人は不仲とはいえ既婚者

どちらも自由にならない身。

 

不安定路線まっしぐら。

 

彼らは振り回していないのだけれど、

ゆいたんが勝手に空回るパターン。

 

いかんいかん。

 

恋愛によくある、夢中になるパターン。

自滅への道、まっしぐら。

というわけでご新規さんを当たることに。

 

師匠は喝を入れる!

 

あかんで、夢中になったら。

婚活やねんからな。

一人に集中したらつらくなる!

 

そこはきちんと距離おいといて

じっくり見ていかん。

 

あぶないあぶない。

もう少しでそうなるところだったよ。

 

というわけで、久々の連休であるゆいたんとしては

おうちのお掃除をしたり、このブログを更新したりと

忙しくして、彼らのことを頭から話そうと思う。

 

次に会った時に

やっぱりいい女だな❤

また会いたいな❤

 

と夢中になってもらわねばならない。

 

ゆいたんをほっとくことが、

キミたちにとってどれほどのデメリットかを

思い直させねばならないのだ。

 

 

恋愛指南者というのはとてもありがたい存在。

 

ゆいたんの場合には師匠がいるため、

 

コラコラ、また前にもどってるんちゃうか?

 

と注意して、軌道修正してくれるが

これが一人だとそういうわけにはいかない。

 

恋愛というのは仕事と同じ。

好きである必要があるのと

それだけになってしまうとダメ。

回りもみてバランスよくすることが大切。

 

 

しかしながら、最近こうやって甘える場所ができたせいで、

仕事がんばらなくてもいいんじゃないか?気分になってきて

ゆいたんは最近、トゲが無くなってきた気がする。

 

昨日は、10年来のビジネススクール仲間と

年に2回の飲み会。

スペイン料理でのたまらんおいしさのお食事と

こだわりのワインで楽しい夜を過ごしたゆいたんは

彼らのビジネススキルにホレボレ。

 

やっぱり、仕事ができる人って最高。

何かを産みだす、創り出す人たちって

本当に最高だと思う。

 

そして、その実力がある人はかっこいい。

 

好きこそものの上手なれというけれど、

何事もきわめるということが非常に大切で、

どんな些細なことでも、夢中になれるお仕事

誇りを持って取り組めるお仕事があるというは

この上ない幸せだと思う。

 

今の仕事もやりがいがないわけではないが、

ゆいたんとしては、新たな世界に挑戦して

自分を高めていきたいとすら思う。

 

恋愛が充実するためには

自分自身を信じる、自信を持つべき。

それが持てたら、どんな男性だって

ゆいたんのことを好きになるし、

そんな素敵な女性を手放さない。

 

ゆいたんが、どんなLINEを送ろうが

彼らはきっと受け入れる。

 

恋愛は夢中になってしまうものだけれど、

夢中になってはダメ。

 

本日の教訓でした!

-婚活, 恋愛, 日記
-, , , , ,

執筆者:


comment

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

関連記事

期限付きの恋愛

僕は国に帰ります。必ず・・・   4年前ぐらいのこと、英会話の交流会で知り合った中国人の15歳下の男の子。   まじめで、頭がとってもよさそうで、え~とこのおぼっちゃんみたいな感じ …

バレンタインチョコ

バレンタイン2018 おすすめチョコレート会場3選

もうすぐやってくる日本の一大イベントのひとつ バレンタインデー   女性が好きな男性に想いを込めてチョコレートを贈る。 高級チョコレートや手作りチョコレート 甘いものが苦手なカレには、また別 …

40代女性のご褒美ディナー

今日は女子会ならぬ、才色兼備の友だちとおでかけ。 2人でこの季節は必ず張り込んでおいしいご飯を食べに行く。 前回はイタリアン。 少し料金がはっても思い残すことなく食す。   そしておいしいお …

幸せ40代

素敵な男性との出会いは、実は自分が作っている!!

最近、忙しさにかまけてブログをお休みしていたが、 反省し、復活。 ゆいたん今、Happyすぎて、面白ネタが書けない!と ついつい関西人ならではの自虐ネタを探し、笑えるネタがないと 更新できないでいたけ …

バーテンダーとの恋

深夜の恋人

先日、友人といったバーで 実は少し前に来た時に、一人でお店を切り盛りしていた若い青年で、 その韓流スターのような出で立ちにキュンキュンきてたことを店長に話し、 そのスタッフはいないのか?って聞いたら …

検索

 

❤ ゆいたん ❤

結婚に夢を抱くアラフォーキャリアウーマン。

美味しい物と好きな人たちに囲まれてHappyに生きれたらそれでいい。結婚は・・・なかなか活動に出ることができないアカンタレな一面をなんとかすべく、努力はしているが、いまだ成果なし。

「このまま一生恋人ができますよ」という神の声があれば、結婚しないで、人生楽しむのになといつも思ってる。