恋愛に夢見るこじらせアラフォー女子ブログ

結婚していなくても、それはそれでバラ色な生活

婚活 恋愛 日記

うかれてしまう年下男性からのアプローチ!想定外の出来事は起こりうる

投稿日:2018年8月29日 更新日:

本気の恋愛

きた~~~っ!!

でもさ、現段階では

ランクインどころか、

ゆいたんが女性として接すること自体が

彼にとっておこがましいのではないかというくらい

姿かたちがイケメンな若い男子であるKくん。

 

今までの話はコチラ↓↓↓

 

つまり、これは甘えているだけだ!

にゃんにゃんで終わりだな。

 

と思っていたら、想定外のことが起きた。

 

アレしてコレしてナニして。

 

つまり、もうクレッシェンドですよ。

ピアニッシモからフォルティッシモですわ。

 

 

そうはいっても、ゆいたんヘタレなところあるからさ。

プチ疑惑の話をまた持ち出し、再度確認。

ゆいたんは対象外だと思っていたから、

本当に気楽にごはんを食べて終わりの関係だと思っていたんだけれど?

と、どう思っているのかをしっかり確認。

 

(綿菓子ほどのやわらかさの石橋をたたいてみた)

 

彼にはそうでなかったらしい。

ゆいたんは、この時ほど

 

お母さん、産んでくれてありがとう!!

 

じゃないけど、感謝しましたね。

 

同時に、こんなアラフォーのおばはんでも

自分のこと大好き❤って思っちゃったよね。

 

今だからできる恋愛。

今だから出るこの余裕。

今だから好きになれる自分。

 

こないだから、誰彼かまわずセックスしているみたいですが

そこにはきちんと感情がありますゆえ、

おかげさまで、基礎体温は安定してきたし、

言われた通りの日程でぴったり生理は来るし、

バセドゥ病は治ってくるし

本当に大事な女性ホルモン。

 

とはいえ、やはりまだ猜疑心がすてきれない

ヘタレのゆいたん。

過去のトラウマというのは大きいのだ。

 

これは酔った勢いではないのか?

 

色々疑ってみたけれど、

とにかく、楽しくて、相性ばっちりで

もういいわ。

 

ごちになりま~~~~す♪

 

 

ということで、きれいな近くのホテルへ。

 

これがまた、師匠が昔愛用していたホテルだったとのちに知る。

 

偶然だわ~❤

 

次の日から大きなイベントを抱えている私。

でもまあ、主催じゃないし、いっか。

こんなことぐらいで、ミスするほど

できない女ではない。

 

だけど、唯一後悔したことは・・・

こんなことがないと思っていたから

下着の上下がおそろいではないこと!!

大後悔ッス。

 

100万回キスしたのではなかろうか?

と思うぐらいの勢いで、これ以上気持ちの良いキスは

未だかつてなかったのではないかというくらい

相性ばっちりで。

 

やはりここでもぽわわわ~~~ん❤

 

そりゃ~彼にタキシード着せますよね?

鐘なりますよね?

 

いやいや、集中!!

 

一通り、ことをなして、本日のところは終了。

 

深夜3時間休憩タイムというのを設けている

この美しいフレキシブルなホテル。

最近ではフロントから、人が出てきてばっちり顔合わせるし

今から、これからのお客様とがっちゃんこしたり

もはや、特別なことではなくなってきたわ。

 

しかし、本当に相性というものがあるのだわと

改めて実感。

こじらせ女子としては、乙女な部分が

いついかなる場合も見え隠れするため、

必ず挙式シーンが出てきてしまう~

ゆいたんのよくない癖。

 

 

でもね、やっぱりさ、

まだまだ結婚に

(いやどちらかというと結婚式に)

憧れを抱いているゆいたんとしては、

若い方がいいわけですよ。

 

本当にかわいいんだけど?

あなた何歳ですか?

絶対オレより年下だろ~

と言われながら、ゆいたんの

 

かわいこぶりっこ

 

は、全開だったようです❤

ぶりっこできるんやな、ゆいたんも。

 

おててつないで夜道をゆけば~♪

タクシー乗って彼のおうち近くでおろし、

ゆいたんは自宅へと向かったのでした。

 

その後、LINEにてラブラブなトークが続いております。

もう来ないかな?とか思っていたけど、

夢中にならなくて済むのは、他もいるから。

 

やはり、彼氏と違って、婚活ベースの恋愛は

数名いたほうが、比べることができて心に余裕というものができる。

そうすると、

LINEを待つ

という切ない状況にならず

仕事にも集中でき

相乗効果が生まれるということで

キャリアウーマンにはおすすめの方法。

 

彼らはハイスペ男子なので、

忙しいため、ラリーがポイント。

何通も来たら、拒否される。

1トークに、1トークが基本。

 

じっと待つのだ。

 

 

そういうわけでKくんは

想定外の欄外から

堂々ランク1位

 

ゆいたんの大好物ゾーンはやはりこの年齢だったのだろうか?

昔秘書をやっていたころに付き合っていた

8歳年下の彼も、今頃はこの年になっているということだ。

いい男になったかな。。。。

 

いやいや、年齢ではない。

はっきりいって顔です。

人相です。

笑顔です。

 

ビジュアル重視のゆいたんとしては、

やはり最終的に選んでいるのは

 

1に顔

2に身長

3にハイスペ

 

なんだかんだ言って、そういうこと。

 

彼の誕生日を聞き出し、

1か月と少し違いということが発覚。

よしよし、いいタイミング!!

何かしてくれるのかな?なんて淡い期待を抱きながら

撃沈するか、今回ははっきり甘えていうか

二つに一つ。

 

ま、その前に、まずは四柱推命の相性占いです。

 

-婚活, 恋愛, 日記
-, , , , , , , , ,

執筆者:


comment

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

関連記事

VIO脱毛

全身脱毛するならVIOも忘れずに!

久々に高校時代の友人とランチへ。 彼女とは、本当に絶妙なタイミングで会うことが多い。 互いの近況を報告しあうという会。   彼女は結婚していて一児の母。 でもとってもかわいいし、普通によき生 …

仕事ができる女性の特徴3つ

ゆいたん、アラフォー独身女。 それはわかっている。   だんなのシャツをアイロンかけるでもなく 自分の(自分なりの)高級洋服を おしげもなく、じゃんじゃんクリーニングに出す。   …

ハイアットリージェンシー京都【トラットリアセッテ】おすすめ新春デートディナー

初詣。 いつも八坂神社に行くのだけれど、 今年も2日に参拝へ。   相変わらずの人ゴミ。   京都についた途端に 「帰りたい」 という気持ちになりました。 が、しかしそこは頑張って …

基礎体温はアラフォー女子の強い味方・・・整えたいホルモンバランス

毎朝の日課である基礎体温チェック。   生理まであと2日。   とか、きちんと教えてくれる。 グラフもしかり。 ホルモンバランスも出る。 いつも、黄色信号だけど。笑   …

アラフィフ男性

50代男性の恋愛スタンス

先日、出張に行った際に出会ったご新規さん。 関西出身ということで、少し安心感もあり会うことに。   年齢は50代前半。 写真は相当若く見える。 話している内容的には問題がなさそうで ひとまず …

検索

 

❤ ゆいたん ❤

結婚に夢を抱くアラフォーキャリアウーマン。

美味しい物と好きな人たちに囲まれてHappyに生きれたらそれでいい。結婚は・・・なかなか活動に出ることができないアカンタレな一面をなんとかすべく、努力はしているが、いまだ成果なし。

「このまま一生恋人ができますよ」という神の声があれば、結婚しないで、人生楽しむのになといつも思ってる。