恋愛に夢見るこじらせアラフォー女子ブログ

結婚していなくても、それはそれでバラ色な生活

仕事 恋愛 日記

茶道のこころ~40代女子が仕事に煮詰まったらやってみるべき習い事~

投稿日:

日本の伝統文化のひとつに“茶道”がありますが、

最近ゆいたんの中では、これが一番のマイブームというか、

主軸になりつつある。

そうねえ、あとは、着付とヨガかな。

 

 

茶道といえば、小さいころ、母に連れられて

おまんじゅう目当てで行ってたのだけれど、

覚えているもので、きちんと段取りはできるようになっていたの。

 

でも最近、茶道をする意味を考えるようになって、

ただ手順通りするのではなく、

心の部分をしっかりとわかることに注目するようになった。

 

ラテアートでミルクで❤を作ったときに感じた“集中力”。

この没頭するという行為が、とても大切なんだと感じる今日この頃。

 

茶道もお点前をするにあたり、順番があるのだけれど、

ぽ~っと違う事を考えていると

「心ここにあらず」

で、手を間違えたり、先生にはバレバレだったりする。

日頃行わない動作を、黙々と行う。そこに自分との向き合いや、

主軸とつながる大切さがある。

まだまだ、私も始めたばかりなので、そこはお勉強だけど。。。

 

昔からある伝統というのは、本当に日本のあり方を象徴している気がする。

 

仕事が激務で、大したことしてないけれど、こまごました作業も仕事。

それらが積み重なって、やるべきことがてんこもりってのが今の状態。

おまけに、どこもかしこも残業にはうるさくなってきているから

ゆいたんの会社も、ご多分に漏れず、定時帰りを推奨。

 

そうはいっても、今までできていないものが、急に早く帰れと言われて

「では」

と帰ることができるはずがない。

 

頭ごなしに「残業するな!」

というので、ホンマにほっといて帰ったろか?と思うこともしばしば。

 

ま、そういうわけにいかないので、ギリギリラインを走っているわけだけど、

そうすると、やはり頭がぎゅ~っと締め付けられることになる。

 

 

そんなとき、

「茶道をする」という

特別な時間を持つことで、切り替えることができる。

 

お抹茶の販売元から、サンプルをいただいたので、

自宅で点てて味比べ。

お茶の味にどうこうわかるわけではないけれど、

深い味わい・・・な気がする。

 

昔、母がお茶碗を買うのが好きで、コレクションした、お抹茶茶碗を出してきて、母にもふるまう。

 

自宅なので、お鍋で沸かしたお湯を適当な温度にして、さわさわっと、点てただけだけど美味しかった。

 

こちらのお茶碗もなかなかかわいい。

 

ほぼ一緒に入社した同僚も、最近やめたがっているので、

お互いにモチベを一生懸命あげつつ、励まし合っている日々。

本当に人生をハッピーに行きたいのであれば、

恐れず、自分のしたいことに飛び込むべし。

とも思うため、何とも「やめない方がいいのでは?」と止められない。

 

退路を断つ

 

これは、結構ゆいたんが昔からしてきたこと。

意外とね、帰る場所があると、人は甘くなるもんだ。

 

ゆっくりしてるヒマはないの。アラフォーには。

恋も仕事も全力投球で、でも時々休みたいときもある。

そんなときに、婚活に逃げる女性を責めはしないけれど。

 

やはり、逃げてはだめだと思うのよね。

 

でも40代って結構しんどいから、みんな思うんじゃないかな?

今、ここで仕事を辞めることができれば、どれだけ幸せか?って。

 

-仕事, 恋愛, 日記
-, , ,

執筆者:


comment

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

関連記事

40代婚活

市場価値なし?婚活における40代女性の狙うべきポイントはここ!

ゆいたん、本当に結婚する気がないのではないかと? 自分でも思ってきました。 師匠からは、とにかく会いまくれというお達しのモト もうえ~かな~と何度も思いつつも、 出会いをやめずに続けている。 &nbs …

女性らしい生活をしたい

待ちに待った女の子の日がやってきました。 10日遅れ・・・? 本日も、いつになく硬い床で、寒々とした朝を迎え、後悔の一途をたどる。 昨夜の記憶がない。   22時まで仕事して、帰宅後ご飯を少 …

ブラインドデート

声の素敵な男性はモテる!?ブラインドデートの勝率は高い

男性に惹かれる時って、いったいどこに惹かれるんだろう? よく好きな人のこと、私はいったいどこが気にいったのだろう? って考えるときがある。   モテる男の特徴は? ・顔 ・身長 ・筋肉 ・肌 …

リッツカールトン

年齢差カップルいくつまでいける!?親子扱いされる年下男性との恋愛

世の中には桁違いのお金持ちがいるもので 東京方面には特にゴロゴロいる。 そんな世界を垣間見ることが多い今日この頃。   本当にヒト・モノ・カネについての 価値というものを感じる。 &nbsp …

彼と出会った理由が知りたい~前世での縁?スピリチュアルだけど興味ある話~

クリスマスはあっという間に去っていった。 昔は、いきおくれた女性のことを 26日のクリスマスケーキ といったものだけれど、それも昭和。   でもね。 ゆいたん、いよいよ結婚に向いていないので …

検索

 

❤ ゆいたん ❤

結婚に夢を抱くアラフォーキャリアウーマン。

美味しい物と好きな人たちに囲まれてHappyに生きれたらそれでいい。結婚は・・・なかなか活動に出ることができないアカンタレな一面をなんとかすべく、努力はしているが、いまだ成果なし。

「このまま一生恋人ができますよ」という神の声があれば、結婚しないで、人生楽しむのになといつも思ってる。