恋愛に夢見るアラフォーこじらせ女子ブログ

結婚していなくても、それはそれでバラ色な生活

恋愛 日記

年下彼氏とつきあうメリット

投稿日:

彼の夜の体力について

ゆいたんが、年下くん(20代)との恋愛事情で

いちばん気になるのは、夜の体力。

悪いけど、ゆいたんその辺の体力かならありますゆえ、

それ相当の期待で挑みます♪

 

セックスに充実した毎日が送れる

ハイ。

愚問でした。

かなり強めです。

彼の精子くん工場の稼働率・・・

200%だよねっwww

 

なんていうかさ、、、、期待以上の体力。

本当にびくともしません。

 

だいたい、全速力で一回終わったら、みんなぐったり行くはずだけど、

第2ラウンドまでのインターバルが、マジでない!

ここはゆいたんも全然いけるので、不完全燃焼にはならない。

 

女性はそんなに体力いらんと思うんだけどさ、

何度もシコシコされると、

入口がとてつもなく痛くなって、苦痛そのもの。

 

ところが、痛くなるメカニズムを彼は心得ているもんだから

そこをケアしてくれて、全く痛みを感じないので、

何度でもできるってやつね。

 

回数は読者の皆様のご想像にお任せいたしますが、

やはりそこは20代です。

元気印。

きんたろ印!

(いや、そんなもんはナイ)

 

 

自分の美しさをキープできる

彼は今のゆいたんをとっても愛してくれているので、

抱きごこちを考えると

あんまり痩せないで~

ゴリゴリの筋肉質とかガリガリの

スレンダーボディ―は興味ないとのこと。

 

わかってるんだけどね。

でも、くるっと包まれる華奢な体希望!!

 

おばさん彼女と呼ばれたくない

 

んですよ。

 

だからこそ努力だよね。

心配しなくても女性の体は相当鍛えない限り

ガリガリにはならないというから大丈夫!

 

ゲームキャラクターのような

美しいナイスバディを目指してがんばるのみ。

そういう意味ではやはり年下彼と付き合うメリットはそこだよね。

 

年齢差が気になるから、やっぱりつきあうのやめようかな・・・

と思った時に少しつぶやいたら、めちゃめちゃ怒られた!

しかも、美しさをキープすればよいとな。

 

ま、そんなことよりも

いつもきれいでかわいいよ♪と言ってもらえるだけで

美容液いらずですな。

 

世の中の流行に敏感になる

会話は当然成り立ち、ともすれば同年代と

あまりかわらないのでは?と思ったりするけど

やはり内面は20代。

仔犬を飼っているかと思うほどかわいいし

なんせ、世の中の今の流行を知ることになり、

とっても敏感になる。

www → 草

つまり、笑っちゃう~!みたいなことを

の一言で表したりするなんて、最近知った。

 

ついていけなくてもいいが、知っておくには損はない。

ありがたいこってす。

 

しばらくこの生活を楽しもうと思っているが、

色々ある。www

寝不足もイイトコロ。

-恋愛, 日記
-, ,

執筆者:


comment

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

関連記事

さようなら

こんな男はさようなら。こちらの気持ちを察することができない男。

8月から始めた恋活。 側で見ている母の言葉を借りると“男漁り”笑笑 師匠に比べるとまだまだの人数とはいえ、 最近は疲れてきちゃって、ちょっと休憩中。   リストアップの8名まで絞られた中で、 …

気のない男へ返事をしなかったばかりに・・・

    ゆいたんブログ長いので、ついつい言いたいことが言えずにパート2へ   前回のかっぱくん。 恋愛に夢見るアラフォーこじらせ女子ブログデート中の会話がなりたたない男性 …

うかれてはならない年下男のアプローチ

    ストライクゾーンの広い私としては、 年下の男の子と知り合う機会が多い。 言うなれば、出会った男子はすべて恋愛対象に考える! ぐらいの勢いがある私。   全部が全部 …

女性を武器にする

オンナを武器に仕事をするって本当の意味

8月から始めた恋愛活動。 一巡して結局既婚者で落ち着く。   ゆいたんがそうさせるのか、 そういう縁なのか 結婚している余裕がステキに見えるからなのか 理由ははっきりわからないけど、 ゆいた …

一緒にいてラク

一緒にいてラク・・・とは

一緒にいてラク・・・ それで思い出したけど、 ゆいたんには永遠の恋人ともいえる 鍼灸界のキムタクがいるんだ。 恋愛に夢見るアラフォーこじらせ女子ブログイケメン鍼灸師と頭脳派ドクターの間で揺れ動く恋ht …

検索

 

❤ ゆいたん ❤

結婚に夢を抱くアラフォーキャリアウーマン。

美味しい物と好きな人たちに囲まれてHappyに生きれたらそれでいい。結婚は・・・なかなか活動に出ることができないアカンタレな一面をなんとかすべく、努力はしているが、いまだ成果なし。

「このまま一生恋人ができますよ」という神の声があれば、結婚しないで、人生楽しむのになといつも思ってる。




This error message is only visible to WordPress admins

Error: No connected account.

Please go to the Instagram Feed settings page to connect an account.