恋愛に夢見るアラフォーこじらせ女子ブログ

結婚していなくても、それはそれでバラ色な生活

恋愛 日記

Beauty Plus 美肌効果神アプリ

投稿日:2017年11月11日 更新日:

先日のラテアートのワークショップで

となりにいた女の子が、ゆいたんとプリンスの動画を撮ってくれていたので、携帯のアプリにて、いい感じに編集をしていたら、あっという間に3時間。

 

意外とヒマwww

 

アホほど、再生。

朝・昼・晩・寝る前とひっきりなしにインプット。

いつまでたっててもニヤニヤ。

 

 

このアホづら、誰にも見せてはならない。(*^。^*)

 

親しい友人に送りつける。

どう?楽しそう?どう?どう?みたいに感想を聞き、、、

みんな優しいから迷惑がらずに見てくれる。

インスタにも載せて、プリンスからのいいね!を待つ❤

 

 

年齢行くと、もはや、リアカメで撮影ができなくなる。

オススメアプリのBeauty Plusを常に使用。

若い子ですら、盛りまくっているのに、アラフォー女が使わない手はない。

 

しかしそんなBeauty Plusからお知らせが来る。

 

 

シングルの日だと?

大きなお世話でござる。

 

といいつつ、フィルター確認して、撮影。

 

リア充してないとでも?

まあ、ある意味リア充している、いないは個人の判断。

う~ん。

 

最近、写真をきれいに残したり、動画を編集したり、似顔絵をかいてもろたりしたくなるので、もういよいよ先が短いんではないかと思ったりする。

 

ゆいたんの、手書き日記帳がいよいよ最終ページに。

新しい日記帳に突入。

それと同時に過去の日記帳棚に収める。と、過去の日記をパラパラ。

読んでしまうよね~。

 

いつもいつも恋日記。

誰かにきゅんきゅんしてる経歴ばかり。

おバカの日記帳みたいですが、ホンマにあとから見たら笑ってしまう。

若いころよくやった、好きな人の苗字を書いて

 

道明寺ゆい だとか

桜木ゆい だとか

 

「道明寺でございます」とか電話に出るふりを想像してみたり。

 

色々やってます。

 

 

ゆいたんはドラマが好きなので、こんなに忙しくても

ドラマスケジュールだけはしっかりチェック。

日本のドラマから名言はたくさん生まれるから、けっこうそれを自分自身の糧にしていることも。

 

最近のお気に入りは

ドクターX 大門未知子

 

これ見るとスカッとする。

リアルタイムで見ないので、だいたい休日に見溜め。

今日は将棋の棋士の話。

ゆいたんのお気に入り俳優の一人、間宮祥太朗くんがその天才棋士&患者役。

 

AIのマングースというものと、間宮くんが戦い、その途中で倒れるというもの。

脳膿瘍(のうのうよう)とAIが診断するも、大門未知子のおかげで、別の病気であることが発覚し、無事にオペを終了して、AIにも勝つという話。

 

一番いいシーンは、屋上で二人が話していて、

勝負の先々まで見えてしまうと、どうにもならない時どうするのか?というところで、

 

人間の勘が働く

 

って話をするのよね。

人生経験を積んできて、それを基にひらめきが、天から降りてくる。

 

これに頼ると。

 

結果的に、オペも勝負もAIではなく、人間が勝った!というオチなんだけど、これって、けっこう現代社会に重要なメッセージを残している気がする。

 

人間でなくてはできないこと。

AIに負けてしまうこと。

 

これが日々のテーマ。

 

いつの日か、細かな感情ですら、AIにもできる日が来るのかそれはわからないけれど、希望的観測として、やはり人間でしかできないことをやっていきたいと思う。

 

i-phoneですでにAI支配されているけれど、BeautyPlusを使わなくてもよい、肌ツヤになることから、まずは始めようかな。

 

-恋愛, 日記
-, , , ,

執筆者:


comment

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

関連記事

一緒にいてラク

一緒にいてラク・・・とは

一緒にいてラク・・・ それで思い出したけど、 ゆいたんには永遠の恋人ともいえる 鍼灸界のキムタクがいるんだ。  恋愛に夢見るアラフォーこじらせ女子ブログイケメン鍼灸師と頭脳派ドクターの間で揺 …

スパークリングワイン

既婚者でも関係なくモテる理由

変わり映えのしない怒涛の忙しさの毎日。 お休みはあっという間に正午を過ぎ、一日何にもいないまま終わっちゃう。 そんな毎日でよいのか? なんて思いながら、過ごしている日々だったのだけれど。 そんな時、2 …

カップル

40代女性が理想の男性を得るための基本条件3つ

婚活をしていると生じるのが 婚活迷子。   そう、何のためにやっているのかもはやわからなくなり、 落ちこんで疲れてしまうパターン。   よく、サイトでも、休憩ボタンなんかあったりし …

うかれてはならない年下男のアプローチ

    ストライクゾーンの広い私としては、 年下の男の子と知り合う機会が多い。 言うなれば、出会った男子はすべて恋愛対象に考える! ぐらいの勢いがある私。   全部が全部 …

寿司が絶品!日本酒なら【鮓と鉄板さくやま】

   恋愛に夢見るアラフォーこじらせ女子ブログ40代女性のご褒美ディナーhttps://rennaiarafo.com/englishlucky/今日は女子会ならぬ、才色兼備の友だ …

検索

 

❤ ゆいたん ❤

結婚に夢を抱くアラフォーキャリアウーマン。

美味しい物と好きな人たちに囲まれてHappyに生きれたらそれでいい。結婚は・・・なかなか活動に出ることができないアカンタレな一面をなんとかすべく、努力はしているが、いまだ成果なし。

「このまま一生恋人ができますよ」という神の声があれば、結婚しないで、人生楽しむのになといつも思ってる。