恋愛に夢見るアラフォーこじらせ女子ブログ

結婚していなくても、それはそれでバラ色な生活

婚活 恋愛 日記

はっきり言いたいことが伝えられない性格・・・恋愛初期の遠慮

投稿日:

声を大にして言いたい

新年あけましておめでとうございます。

2019年はゆいたんのブログにおつきあいくださいまして

誠にありがとうございます。

 

2020年こそ、よい話ができればと思いますが

相変わらずこじらせ新年のスタートです。

 

昨年一年を振り返ると、

色々ありましたわ。

この時期はそうそう、アプリで知り合った

会社社長との体から始まる恋愛中でした。

そもそも全然タイプじゃなかったから

終わりも早くて・・・・

あっけなく終わったけど、あれを反省点にするならば

男性は女性の雪解けを待つべし

お前が何言うトンねん?その上から目線!

って言われそうですが、、、

本当に落としたい女性であれば

きっと北風と太陽のお話しのように

ぽかぽかとゆっくり照らして

主人公がコートを脱いでくれるまで待つ。

 

ここでいうなら

女性の気持ちが解けていくのを待つ

これが重要です。

 

今さらですが、この会社社長に言うなれば

ほんまにゆいたんのこと好きでしたか?

ちょっとかわいいからって手だしませんでしたか?

 

それに気を許したゆいたんも反省。

ま、当時はそういう関係でも十分かと思っておりましたが。

やはり、楽しい時間を共有したいと思いますもんで。

 

今年のゆいたんならそれはやらないな。

 

話がそれましたが、

最近のおさらい。

予期せぬ相手と

予期せぬ恋愛がはじまったゆいたん

詳しくはこちらで

前後のブログもご参照ください。

 

というわけで、ラブラブな毎日が続いている。

 

・・・なんだけど。

 

ゆいたんの気持ちの浮き沈みが激しい。

素直になれていないのか?

気付いた点としては

 

“自分の言いたいことが言えていない”

 

これね。

 

ゆいたんはもともと、あまり自分の思ったことを

口に出して言えない性格。

これが本当によくわかりました。

 

カレピと話していて、

向こうははっきりと自分の意見を述べる。

あ、そうなのね?

 

でも言われた後にけっこうウジウジひきずってしまうゆいたん。

あっさり忘れることができないのだよね。

これさ~マジでダメ男にもひっかかり抜け出せないパターンじゃない!?

とか思いながら、もんもんと暮らしている。

彼は二人の間で価値観の違いや、考え方が違って

納得がいかない場合、その日のうちに解決したがる。

翌日に持ち込みたくない気持ちはとてもよくわかる。

 

となると、ゆいたん的には

明日も仕事だから早く寝たいな~と思っても

ついついそれに白熱してしまう。

となると、もめるような原因になる発言はやめておこう。

とこうなるわけだ。

 

ゆいたんは毎日日記をつけていて、

紙ベースとWebベースでつけている。

朝起きたら布団の中で、Webに思いっきり

自分の考えていることを書きつらねる。

 

そうなのよね。

やっぱりフラストレーションたまってるのだよね。

女性というのは、ついつい相手のペースに合わせてしまう

そんな生き物だから。

自分の思ったことをきちんと伝えるべきことを

学ばなければならないと思う。

 

ゆいたんは仕事でもそれが言える。

けっこうはっきり言えたらどんなによかったか。

バセドゥ病なんてなってなかったんじゃないか!?

とか思うしね。

 

そして老後に向けても、

健康でいるためには、ここ重要かもしれない。

 

でも友人は言う。

 

そんな心配しなくても、

ゆいたんにぴったりの男性は絶対現れる。

今の現状に満足しないで!

自分の方向性、見失わないで。

 

そうそう、忘れてた!

宇宙とつながる意識ね。

夢はかなう!というレベルの話ではなく

本当に自分が手に入れたいものを手に入れる。

 

その思考が、今のゆいたんにとっては

一番大切なこと。

 

引き寄せの法則の本、もいっかい引っ張り出してこなければ。

なかなか思い通りにいかず

気持ちがモヤるお正月。

 

-婚活, 恋愛, 日記
-, ,

執筆者:


comment

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

関連記事

韓国男子の罪な優しさ~でもそれ優しさって言わないだろ?~

    連絡先を交換して、 年下韓流男子との交流ができたゆいたん。   さて、ここから、私の J くんと どうなるのか?   ライトノベルのようなストーリーが始 …

思い出は美化される!?過去の叶わない恋に感傷的になるアラフォー女子

空気の読めない部下との闘いに疲れ、ほっとしたいゆいたん。 ふっと、ゆいたんの周りの男性を思い浮かべる。   例のドクター。 23歳の時に、友達の紹介で、お食事会なるものを開いてもらい、そこで …

カジノキムスヒョン

キムスヒョン パラダイスカジノの写真が素敵すぎる件

<出典:ホームページより>   飛行機を降りて、空港に着くなり 目に飛び込んで来たのは、 わたしのキムスヒョン✨   パラダイスカジノ!!   なんちゅーかっこよさ。 & …

イケてる50代男性の魅力とは

    恋愛にはピークというものがある。 いわゆる“モテ期”。 モテるの定義が必要になるけれど、 ゆいたんにもそういう時期はある。   20代前半に出会った男性が、なぜか …

気のない男へ返事をしなかったばかりに・・・

    ゆいたんブログ長いので、ついつい言いたいことが言えずにパート2へ   前回のかっぱくん。 恋愛に夢見るアラフォーこじらせ女子ブログデート中の会話がなりたたない男性 …

検索

 

❤ ゆいたん ❤

結婚に夢を抱くアラフォーキャリアウーマン。

美味しい物と好きな人たちに囲まれてHappyに生きれたらそれでいい。結婚は・・・なかなか活動に出ることができないアカンタレな一面をなんとかすべく、努力はしているが、いまだ成果なし。

「このまま一生恋人ができますよ」という神の声があれば、結婚しないで、人生楽しむのになといつも思ってる。




This error message is only visible to WordPress admins

Error: No connected account.

Please go to the Instagram Feed settings page to connect an account.