恋愛に夢見るアラフォーこじらせ女子ブログ

結婚していなくても、それはそれでバラ色な生活

仕事 婚活 恋愛 日記

婚活女子は行かずべからず!実りのない交流パーティあるある

投稿日:

パーティ

先日誘われたタワーマンションの一室を借りたパーティにて

俗にいうギラギラ系男子たちの宝庫。

見るからに、只者じゃないオーラ。

金持ちなんだろうけど、よくわからない系。

車売ってる、保険、色々やってる・・・・etc

 

ゆいたんは、大昔の職場の同僚と偶然にも再会。

既婚者やん!

 

あれ?結婚してなかった?

 

しっ!

 

あ、やっぱりナイショですか!?

 

そうだよね・・・人数集めですからね。

そういうこともあるだろう。

少しルックスがゆいたんの好物系男子を見つけたので接近。

話を聞くと、やはり彼も既婚者。

独身のパーティちゃうんかい!

 

まあいい。

 

そこまで求めていない。

 

最初の10分のラインナップでだいたいわかる。

今日はそこまでの期待はなかったが、

そういう意味では期待を裏切ることなく、それどおり。

 

出会う男子、全員30代に見えると言ってくれるが

そこまでのガッツキ感ないところを見ると、

このパーティに来ている男子はゆいたんを好みでないことが肌で感じられた。

そして、大して女性をひっかけようとも思っていない。

 

なんのパーティ?主旨は何?

 

 

タイプの既婚者の彼は、学生のころぐらいに結婚。

そして子どもが3人いるとのこと。

 

わかるぅ~

 

このタイプもてるねん。

中肉中背、スタイルよし、オシャレボウイ。

そして誠実そうに見える。

こういう彼を旦那さんにするといいよね。

 

 

彼女いたりします?

 

お互いにいます。

今はオレはいないけど・・・

 

お互い?妻にもいるというのか?

 

まあもう20年近く連れ添ったらそうなるか・・・

 

お互い割り切ってるんで。

 

これぞ、新しい夫婦の形。

一応指輪は外していたけれど、

この中にいる何人が既婚者なのか?

 

そう考えるとやる気もうせ、早退気味に退室しました。

 

 

完全に仕事モードのゆいたん。

先日退職の意を示したが受け入れてもらえず

今年度のイベントなどの打ち合わせをしていたら

今までゆいたんが築き上げてきたものを

できない部下に譲るのが惜しくなってきた。

 

上長にも何度も止められてなかなか進まない為

こうなりゃ年俸制で契約することを提案。

 

交渉内容を詰めようと思っているため、その情報を求めて友人に電話する。

 

ゆいたんの周り、ほぼほぼ業務委託契約やんか。

みんな個人事業主やんか。

ゆいたんだけやないかい、雇用は。

 

ま、そんなこともあり、パーティでもその話に。

今回のパーティではそういった職業を生業としているカレと連絡先を交換し、

契約についての注意事項や法律に関して話を聞けることに。

なんともモードがそっちだから仕方がない。

とりあえず収穫あってよかった。

 

 

つくづくね・・・

類は友を呼ぶ。

恋愛感情をむき出しにするほどいけてるメンツではなかったため

この収穫があっただけとってもよかった。

 

税理士さんを紹介してもらって

いよいよ個人授業主計画を遂行せねば。

 

やっぱり結婚よりも重要視していることが、まだまだゆいたんにはあるようで。

恋人も恋愛も、時と場合には二の次で。

 

本日も朝の4時から仕事してます。

 

出勤前になった今頃から眠たいっていう・・・・

 

 

-仕事, 婚活, 恋愛, 日記
-, , , , , ,

執筆者:


comment

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

関連記事

遺伝子レベルの本能で好きになる男女の違い~タイプだけでは判断できない魅力~

「予定日より5日遅れています」 「妊娠予定日が推測できません」   毎朝の基礎体温チェック。   ご丁寧に教えてくれます。 最近整理周期が早く来るから、もう少しペース落としてもらっ …

仕事への意識

仕事への意識

メンヘラ女。   今まで、メンヘラって何?って思ってたんだけど、、、   要はメンタルがやられてる人のこと。   世の中、生きてりゃ傷ついたりすることもあって、精神を病ん …

40代の切ない片思い。この恋は可能性があるのか?

    あ~〇〇だったらなあ。 〇〇になりたいなあ~。   そう思って妄想日記をしこたま書いた20代のあの頃が懐かしい。   30代は、“シークレット” 引き寄 …

50代の通勤恋愛物語

    毎日同じ時間帯に通勤していると、同じ人に遭遇する。   学生から、ビジネスマン、マンションの住人。 時間差と場所で、今日の自分のスタートが、 遅いのか早いのかわか …

カフェ

おひとりさまカフェの有意義な過ごし方

お茶をする って文化は男子にはあんまりない。   女子がよく使う言葉は お茶しよー ごはんいこー   お酒はどっちでもいい。 要は、私の話を聞いて〜 なのだ。 ゆいたんが、カフェで …

検索

 

❤ ゆいたん ❤

結婚に夢を抱くアラフォーキャリアウーマン。

美味しい物と好きな人たちに囲まれてHappyに生きれたらそれでいい。結婚は・・・なかなか活動に出ることができないアカンタレな一面をなんとかすべく、努力はしているが、いまだ成果なし。

「このまま一生恋人ができますよ」という神の声があれば、結婚しないで、人生楽しむのになといつも思ってる。




This error message is only visible to WordPress admins

Error: No connected account.

Please go to the Instagram Feed settings page to connect an account.