恋愛に夢見るアラフォーこじらせ女子ブログ

結婚していなくても、それはそれでバラ色な生活

婚活 恋愛 日記

年下男性との夢のようなラグジュアリーデート

投稿日:2018年11月6日 更新日:

年下のカレとのラグジュアリーホテル宿泊

投資家ドクターくんとの一夜。

 

風邪ひいて、声ガラガラなのに

無理しまくって、咳しまくって

彼と会うってゆーこの根性。

 

向こうは、

オレは大丈夫だけど、ゆいがしんどくない!?

 

あ~ら。

 

ボク→オレ

ゆいさん→ゆい

 

になっていることにドキッとしたりして。

 

出会う前と出会った時の印象は正直違ってはいたものの

それはそれで好きになってしまうほどの中身の面白さ。

 

宿泊するのに、どこのホテルとる?ってなって

ゆいたんとしてはあまり負担がない方がよいかと、

1~2万円くらいのホテルを提案したところ、

 

ラグジュアリーホテルを指定し、

ここにしようかと思っているんだけど・・・?

 

・・・・エッ!!

 

通常価格で一人6万円しますけど?

まさか割り勘やったらどうしよう・・・と

ゆいたんガクブル。。。。

 

それとなく確認すると

なんとなく払ってくれそうな・・・・

 

これだけしてもらえるのであればということで

ゆいたんに何かしてほしいことは?

って事前のLINEで聞いてみた。

 

四つん這いになってエロい格好でもさせられるんかなとか思っていたら

 

してほしいこと考えた

とLINEがきた。

 

頭と背中を洗ってほしい

 

なっぬーっ!!

か、可愛い!

 

そんなんでいいの!?

 

やるやる!!

頭洗ってあげるの、めちゃ憧れ!

ということで、商談成立。

 

丁寧に2度洗い。

頭使うからこの辺かな?

痒いとこございませんかー?

耳に泡が入らないようにケアしながら

お湯も流す。

適温確認怠らず!

ラブラブなときしかできないやつー!

でね、おふろ上がったら、

ことごとく乾燥肌ということに気づき、しっかり保湿。

スイートは、ボディクリームも

スペシャル!

 

頼まれてもいないマッサージをくまなく施し、虜に(しようと策略)

気持ち良さそうに半目でこちらを見る、仔犬ちゃんのような彼。

 

ハイ、ごちそうさまです!

 

なんだろうね〜。

触感はまだまだツルツルには程遠いけど、質はいいから、磨き倒したい。

 

男も女もお肌はつるつるが一番いいのよ。というと

 

あらためて、その後ゆいたんの皮膚に触れ、

 

ほんとだー。完璧!

って。

 

よしっ!

 

ってことで、日々の美肌ケアは合格した模様、、、

夜中も迷惑にコンコン咳して申し訳ないなって思いつつも、耐えてくれたわ。

彼は時々、

 

好きにしていいよ。

 

ゆいの好きな方で、いくらでも〜〜していいよ。

という言葉を使う。

 

これは、余裕がないとできないこと。

そんな一言がやっぱり嬉しいゆいたん。

アレコレゆーけど、

やっぱり自由にできるお金と時間は羨ましい。

 

彼はがっつりお金は使うけれど、決して浪費家ではない。

遊び人でもない。

電車オトコな一面もあって

ゆいたんが通院(こんな時に限って予約が外せない!)している間

電車に乗って時間を楽しんでいる。

 

そんなオタクな彼。

 

何から何まで魅力的にうつるゆいたん。

 

ま、お母さんやけどな。笑

ちきしょー。

これさえなければ、その旨に飛び込んでいきたいぜ!

いますぐにっ!!

 

詳しくはこちらのブログで↓↓↓↓↓

-婚活, 恋愛, 日記
-, , ,

執筆者:


comment

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

関連記事

手をつなぐ

50代男性とのデートで感じたがっかりポイント

手をつないだときのふっくらした感覚。 これがあるかないかでずいぶん違う・・・ これがキュンポイントなんですよね~。   大きくてあったかい手。 すべてを包み込むような男性を感じる肉厚の手のひ …

プロポーズ

40代からの結婚相談所入会について

Omiaiアプリを卒業し、 きちんとした結婚相談所に入会したゆいたん。     えーっ!?今頃?     ハイ、今頃。   オススメの写真館で、ビュー …

不可能を可能にする方法

    “できない”ということを知らなければ、 “できる”という選択しかない。   6歳の男の子が、ある事情から10段の跳び箱に挑戦するのだけれど 跳べなくて、何度もなん …

2018年新年のスタート!元旦に連絡が来るのは本命枠ではないオトコ

新年あけましておめでとうございます。 年末年始のゆいたんは、そこそこのデートの約束のみで あとは全くの寝正月。 そうこうしている間に 仕事復帰まで、残すところ、あと2日となってしまった。 お休みは過ぎ …

スパークリングワイン

既婚者でも関係なくモテる理由

変わり映えのしない怒涛の忙しさの毎日。 お休みはあっという間に正午を過ぎ、一日何にもいないまま終わっちゃう。 そんな毎日でよいのか? なんて思いながら、過ごしている日々だったのだけれど。 そんな時、2 …

検索

 

❤ ゆいたん ❤

結婚に夢を抱くアラフォーキャリアウーマン。

美味しい物と好きな人たちに囲まれてHappyに生きれたらそれでいい。結婚は・・・なかなか活動に出ることができないアカンタレな一面をなんとかすべく、努力はしているが、いまだ成果なし。

「このまま一生恋人ができますよ」という神の声があれば、結婚しないで、人生楽しむのになといつも思ってる。