恋愛に夢見るアラフォーこじらせ女子ブログ

結婚していなくても、それはそれでバラ色な生活

恋愛 日記

40代女性の恋愛。恋はタクシー待ちと似ている

投稿日:

 

たくさんの人にモテなくていいから

好きな人ひとりから好きになってもらいたい。

 

そう思ったことは、今まで数えきれないくらい。

 

ゆいたんモテないわけではないけれど(モテるの定義によるけど)

意中の彼からはフラれることも多い。

 

 

昔、江角マキコがでていたドラマのオープニングで

 

「恋はタクシー待ちによく似ている」

 

というフレーズから始まるドラマがあった。

 

最近、よくそれは思う。

捕まえたいときに、一台も来ない。

来たと思ったら3台くらいやってくる。

 

ゆいたんの朝は戦争。

どれだけの時短でいけるかの戦い。

会社まで、おおよそ30分くらいなんだけれど、

時々、間に合わずタクシーを捕まえることがある。

そんな時、いつも思う。

 

タクシーは、ほしい時にいない。

日頃はよく目の前を通り過ぎるのに・・・

 

あきらめたころに、タクシーは来る。

向こうの方にいるタクシーに必死でアピールしていたら、

横からすっと出てきたタクシーが私の前に停まる。

 

ずっと来るのを待っていた彼の前に

結婚適齢期のオトコが現れ、私をさらっていく。

悪いかも?とおもいつつも、

一刻も早く行きたい。

・・・なんてことを考えながら。

 

結果的にはハッピーエンド。

 

 

現実はそうはいかない。

 

12月ともなると、やってくるのはクリスマス

どこからともなく、さみしい、人恋しい気持ちになってくる。

会社では各種会議をみんなが集まれる日に・・・・と設定され

全員が開いている日が「クリスマスイヴ」っていう・・・

 

それだけが救いかしらね。

 

こんなに激務な42歳。

最近は、床に敷いている電気カーペットに

あたためられ、支えられ、冷え切った身も心も温めてくれる。

あまりにもここで寝るので

最初は怒っていた母も、最近は「寝てもよい場所」といって

認定されてしまった。

 

全身を電磁波で覆ってしまう、これはあまりよくないのはわかっているけれど

ありったけの水分をとるようにして、補おうとしている私。

 

 

目標:80歳なっても、素敵な恋人が側にいる人生!!

 

 

今日も、アラフォー女子、戦場に向かう!!

-恋愛, 日記
-, , , , , ,

執筆者:


comment

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

関連記事

ときめきは日々起こる!キラキラのコツ

    私はときめきがないと生きていけない。 先日、親友の一人とランチをしていて、最近の婚活事情を話すと 「え~!ゆいは絶対に結婚しちゃだめだよ~」 と注意を受けた。 どういう事か …

婚活市場における40代の価値

40代婚活男性の市場価値。知ってました!?若さを求めるのは女性だけじゃない!

婚活市場において大切なのは すべてにおいて若さ。   どんな素敵な女性でも、絶対にかなわないのが若さ。 ここで、勝負を掛けられると勝ち目は全く持ってナイ。   アラフォーから見ると …

悩むオトコ

40代婚活市場の実態とシステムのからくり

ゆいたん的には、結構な大金をはたいて 入会した結婚相談所。   40代前半の女性って需要あるんでしょうか?   多くはないと思いますが、ご自身の活動によります。 (要は努力次第。保 …

怒り

ブラック企業!?どう思うかは自分次第・・・

仕事が忙しすぎて さすがのゆいたんも弱音を吐きたくなる。   やることアホみたいにありすぎて 効率の悪さと、これはどうしようもないってところと 複雑に絡み合う仕事。   いや、これ …

ビッチ

こんな女実際にいるの!?自分はモテると完全に勘違いしている女

ビッチ 雌犬のこと。尻軽女のこと。   まさに、世の中にビッチというのはいる。   時々勘違いして、恋愛豊富な女性と一緒にされることがあるが、 大間違い。   手当たり次 …

検索

 

❤ ゆいたん ❤

結婚に夢を抱くアラフォーキャリアウーマン。

美味しい物と好きな人たちに囲まれてHappyに生きれたらそれでいい。結婚は・・・なかなか活動に出ることができないアカンタレな一面をなんとかすべく、努力はしているが、いまだ成果なし。

「このまま一生恋人ができますよ」という神の声があれば、結婚しないで、人生楽しむのになといつも思ってる。




This error message is only visible to WordPress admins

Error: No connected account.

Please go to the Instagram Feed settings page to connect an account.