恋愛に夢見るこじらせアラフォー女子ブログ

結婚していなくても、それはそれでバラ色な生活

仕事 婚活 恋愛 日記

Tinderは海外で映画に出てくるほどのポピュラーアプリ

投稿日:2018年11月20日 更新日:

恋愛アプリTinder

海外出張にてハワイへ。

毎年新人の研修があるため引率にて同行。

責任あるものだから、若干のストレスを抱えているのか

今回は1日たりとも送れない生理が見事に一週間遅れた。

 

帰国した翌日からすぐになるっていう

これまたなんともわかりやすいカラダ。

 

最近ストレスに弱くなったのか

気が抜けているのかわからないけれど

身体に色々出てくるからやっぱりそこは年齢か?

なんて考えている。

30代のカレの影響で

ブランドショップめぐりに少しだけ興味がわいてきたゆいたん。

それぞれ見てみると、いったい本当に安いのかどうなのか?

わからないもんだから、

持ってみて写真にとってみて

彼に送った。

 

クリスチャンディオール

 

ゆいたんの大好きなブランド。←1点ももってないけど。笑

 

$4000のバッグ。

そうだなあ~日本だと52万円に税金だから

やっぱり安いよ。

 

と速攻返事が返ってきた。

 

さすが!!そんな細かい値段まで熟知しているんだわ。

そして、お店の人に聞いて、このデザインはあるの?と

ゆいたんがほしい柄の方を見せると

それは発売したらすぐに買わないと店舗に入れるのも難しい

という回答だった。

 

は~~~っ。

上流階級の会話だわ。

買うだけなら、お金を貯めればいつかは購入できるのだろうけれど、

それに対する情報量の多さ。

これを自分のポリシーとどこまで兼ね合わせるのか。

これがファッショニスタたちにはあるんだろうな。

やっぱり次回はプライベートで一度行ってみたいな。

プライベート旅行でいったことがないから

旅の楽しみ方をイマイチわかっていないゆいたん。

 

本当の旅行の楽しみ方をみつけたいものだと思う。

 

人それぞれの楽しみ方があるとは思うけれど、

制限のない自由な生き方をしたい将来を思うと

今からコツコツやらねばならないことが比較的多い。

 

明日からの日本での仕事復帰が嫌なわけではないけれど

スイッチがあまりはいらない今日この頃。

40代女性、どこまで頑張るべきなんでしょうかね。

 

Tinderアプリ、場所が変わったため

マッチングでスーパーいいね!を押してくれる男性が

完璧ハワイアン。

その中でもちゃっかりInvestor(投資家)とマッチング。

自由行動の日にお茶でもしようかと予定を聞いたが、

サンクスギビングの材料調達に出かけるとのことで、

23:00なら予定が空くとのこと。

当然今回は難しいため、やめにして、

Facebookだけ交換して終了。

案外プライベートでいけばいろんな素敵な方に会えそうな予感です。

 

海外は気を付けなければならないとはいえ、

善き人は万国共通。

 

次回に期待!!

 

でも30代のカレとの関係性がかなり深まってきている今日この頃。

師匠の教えではもう少しがんばろか・・・

とのサイン。

 

12月末までは様子を見よう。

帰国時の機内で見た映画【オーシャンズ8】

ハリウッド女優の

サンドラ・ブロック

アン・ハサウェイ

ケイト・ブランシェット

 

いや~素敵だね。

英語を始めたころ、夢はハリウッドの映画に出ること!

だったけれど、やっぱりでたいな~通行人でいいからって

あらためて思っちゃった。

 

でもそこでも一幕にTinderのアプリが出てきて

スワイプするシーンがあったので

やっぱりこれもアメリカでは当たり前のアプリなのかもしれない。

 

視野を広く、やはり世界というのは大きいもので、

ラグジュアリーも恋愛も美男美女も万国共通。

 

英語がペラペラだと、やはり会話ができるところが楽しい。

ゆいたんはペラペラではないけれど、

簡単なものであれば、そこそこ理解できるが、

時々わからないこともある。それが分かるとうれしい。

 

身も心も常に進化し続ける刺激をもらうのはいいことかもしれない。

 

-仕事, 婚活, 恋愛, 日記
-, , ,

執筆者:


comment

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

関連記事

美化される過去の恋愛~今だからいいとわかっていても、ついついあの時を振り返る~

久々の出張でお江戸へ。 翌日の研修に参加すべく、前泊にて❤ ご褒美的な感じで、ドクターの彼にアポイント。 予定を空けてくれて、ゆいたんとディナーデート。   再会1年記念ディナー♪ &nbs …

さよなら

その一言で百年の恋も冷める。あっけない恋の終わりアルアル

っとにいーかげんにせーよ! という事件が職場で起こり、 ゆいたんはただいま、火薬を抱えているかのごとく、 発火寸前でございます。   当然ながら、怖いものなし状態であり ものによってはかなり …

過去の男の思い出

ヨリを戻したい!?元彼からの電話に動揺?

母上から「こたつdeうたた寝認定」がでてから ゆいたんの就寝スペースが時々(いやほぼ毎日)こたつになっている。 電気カーペットの上で座椅子にもたれかかり、 そのうちだんだん下に沈み、カーペットの上でぬ …

スパークリングワイン

既婚者でも関係なくモテる理由

変わり映えのしない怒涛の忙しさの毎日。 お休みはあっという間に正午を過ぎ、一日何にもいないまま終わっちゃう。 そんな毎日でよいのか? なんて思いながら、過ごしている日々だったのだけれど。 そんな時、2 …

いいオトコの条件

いい男の条件7つ ~40~50代に求めるのは男の色気~

いろんな記事を読みあさり 過去の日記を読み返したりしていると いろんなノウハウ、指南書的なものが出てくるが、 最近、思うのは40~50代男性に求める女性の気持ちって きっと共通していると思う。 &nb …

検索

 

❤ ゆいたん ❤

結婚に夢を抱くアラフォーキャリアウーマン。

美味しい物と好きな人たちに囲まれてHappyに生きれたらそれでいい。結婚は・・・なかなか活動に出ることができないアカンタレな一面をなんとかすべく、努力はしているが、いまだ成果なし。

「このまま一生恋人ができますよ」という神の声があれば、結婚しないで、人生楽しむのになといつも思ってる。