恋愛に夢見るアラフォーこじらせ女子ブログ

結婚していなくても、それはそれでバラ色な生活

仕事 婚活 恋愛 美容

40代女性の婚活は妥協だと思っているあなたへ

投稿日:2018年2月4日 更新日:

独身でも楽しむ秘訣

今や、何でも答えてくれるGoogle先生

この人なしでは、世の中は回らないのではないか?

というくらい、お世話になっている。

 

が、しかし

 

アラフォー婚活

 

と検索すると、そりゃ~も~人が変わったようにビシバシ言いたい放題。

 

勘違い女子

高望み厳禁

市場価値なし

がっつり妥協せよ

痛い女でしかない

 

 

おーおー言いたいことを言ってくれる。

確かに年齢だけで見ると、40代って言われたらそれだけでまずBBA(ババア)だ。

でもそこまで言われて、婚活して、結婚しなければならないのでしょうか?

 

ゆいたんが、結婚したいというと、

まず、聞くけど、ほんとに結婚したいの!?

って聞かれて、絶句・・・みたいになるから

私にはあてはまらないのかもしれないけれど、

一生一人ってそんなにイヤなものなのかしら?

 

性格にもよるし、結婚したら、一人じゃなくて老後が安心。とかいうけれど

このご時世何が起こるかわからないから、無理してほどほどの男性を見つけて妥協なんかしたら

大概相手も妥協して自分を選んでいると思うのよね。

 

ゆいたんは妥協な恋愛は嫌だから

堂々と独身だけれど・・・

だから、もうそんな年齢が価値基準とされる市場には出向かない。

だって、つらいだけだし。

 

 

今まで結婚に至らなかった理由があって、オノレの行動を変えなければ

もはや、現実的に厳しいのであれば、こちらから願い下げ。

楽しんで生きる方法を見つけるわね。

 

とある記事なんて、40代の婚活はもはや終わってるみたいな

書き方してるけれど、書いている本人が30代ってのがあった。

びっくりするよね~。

たぶん、自分が40代になってそうなることを前提に書いているのだと思うけれど、

オマエに何がわかる!?

と言いたくなるよね。

 

 

とはいえ、年齢は年齢だから、何とも思わないけれど、

日本は若い女の子が売れ筋だから、結婚願望がある女性は若いうちに結婚して

「結婚なんて遅い方がいいいわよ」

っていうおばさまたちの言葉を真に受けない方がいいかもしれない。

 

ゆいたんとしては、女性もガツガツキャリアウーマンにならずとも

それなりのスキルで、重要な人材になれるシステムを作った方が

よっぽどいいと思うわ。

女性は女性らしく、素敵に恋をして、仕事をして、お給料をもらって。

それもまたいいと思うのよね。

 

仕事でつかえない女子になるから、ゆくゆくは養ってくれる旦那を見つけなくてはならなくなるのよ。

第一、男だって、そんな使えないおんぶにだっこの女子を奥様にしようなんていないに決まっている。

先を見据えて、堂々と恋愛しようではないか!

 

まずは、自分を磨け!!

 

それだけですな。

-仕事, 婚活, 恋愛, 美容
-, , , , ,

執筆者:


comment

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

関連記事

プロポーズ

40代からの結婚相談所入会について

Omiaiアプリを卒業し、 きちんとした結婚相談所に入会したゆいたん。     えーっ!?今頃?     ハイ、今頃。   オススメの写真館で、ビュー …

セフレ

実は必要!?セフレの関係ってそんなにイヤですか?

生々しいダイレクトな題名で始まりましたが、 ゆいたんにはセフレはいますか?と聞かれると 世間でどういうかわかりませんが、定義をどこにするかで いるともいないとも答えることができます。   セ …

美人

40代女性の人生選択

ゆいたんには男選びも大切な時間だが 仕事に対する情熱ってのも、まーまー持ち合わせている。 サラリーはもちろんだけれど、何よりやりがい、情熱。   心から人を感動させる何かを作り上げること & …

プロフィール写真

婚活におけるプロフィール写真の大切さ

40代になって、結婚相談所的なところに 本当に真剣に入ってみようかと決意し、門を叩く。   もう年齢も年齢だし、それ相当の人とつきあいたい とは言わないから、そこそこの人と幸せになりたい。 …

年下好きのアラフォー女子必見!18歳差もなんのその!?

    年下を好きになるにもほどってもんがあるでしょーが? と言われるんだけどさ。   精神年齢17歳の見た目30代?のこじらせ女子としては、 なかなか年齢差を理解する機 …

検索

 

❤ ゆいたん ❤

結婚に夢を抱くアラフォーキャリアウーマン。

美味しい物と好きな人たちに囲まれてHappyに生きれたらそれでいい。結婚は・・・なかなか活動に出ることができないアカンタレな一面をなんとかすべく、努力はしているが、いまだ成果なし。

「このまま一生恋人ができますよ」という神の声があれば、結婚しないで、人生楽しむのになといつも思ってる。