恋愛に夢見るこじらせアラフォー女子ブログ

結婚していなくても、それはそれでバラ色な生活

恋愛 日記

いいオトコの連絡先はぜったいにGETしておくべき

投稿日:

連絡先

 

↑このお食事会で出会った、素敵な彼のことが忘れられず

友人に頼んで連絡先を聞くも、

「彼、彼女がいるみたい・・・また次いこっ!」

と、言われ、残念だけど、ま、いないわけないよな。と思い返し

あきらめ・・・

 

 

 

 

 

ないんですよ。ゆいたんは。

まだまだ話し足りない。

いいのいいの。まだ友だちだから。

彼女から奪おうなんて思ってないから。

 

そうそう彼女と別れる人いないし、

結婚してないし。

婚約者とかだったらだめだけれど、

そんな関係性のある人が、やすやすと

そんなお食事会にいかないし。

 

 

とりあえず、一度ごはんに言って話したいから

つないで~♪

と懇願し、友だちの彼の友だちだから

友だちの彼からつないでもらい、、、

 

 

ハイ。

 

連絡先GET❤

 

関係性もあるので、ムシしたりはしないハズ。

 

彼はゆいたんにとってはトキメキ材料だから

いーのいーの。2人ででかけなくとも

4人でよいの。

 

その方が、たくさんお話しできるし、

彼のことがとってもよく知れる。

 

本当に心から好きっ!!!って思える

彼ができたときのために、

男友だちはいっぱい周りにいないと

免疫ができませんからね。

 

練習練習。

 

というわけで、指折り数える再会の日。

 

ま、その反面さ~

メール不精な男子は多いから

用件しか返さないんだろうな・・・

ゆいたんが3~4行ペラペラ書くところ、

たった一言。

 

男はそれがいいのだけれど。

 

そのつれなさ、端的な用件のみのLINEというのは、

女をより一層燃え上がらせるというか、

欲しがらせるよね~❤

 

こっちにベタぼれなった時点で、

ゆいたん冷めるからな~。

 

デレデレした男はキライ。

 

贅沢なこといってっけど。

 

つれない男もむなしい。

 

まあ、こういう男性ばっか追いかけてるから

未だ、きちんと恋愛ができていないのだろうな。と

 

 

SEくんは、相変わらず夜ご飯とかに誘ってくれるのだけれど、

メール返信が遅くなったり、

今日はまっすぐおうちに帰ろう!

と、思ったりで、なかなか会えない。

 

でも・・・・

 

僕は気にしないよ。

メールの返信が遅いくらいで、気にしなくていいよ。

また行こう。

 

なんとも、おだやかというか、惹きつけがないというか。

 

ま、でもこれはこれで必要だから、

彼とのお付き合いは、おいておこう。

 

今日はまたもや、定時帰り。

たくさん仕事を捨ててきたから

明日が大変だけど、

明日は明日で、とあるレストランの周年パーティ。

 

豆まきを今年の1月から必死でしてきた友人を見習って

ゆいたんも、遅ればせながら、種まきしてこようと思います。

 

楽しい出会い、あるといいな・・・・❤

 

-恋愛, 日記
-, , , , , ,

執筆者:


comment

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

関連記事

美貌とお金

男の年収に釣り合うのは若い女の美貌!?

フェイスブックを見てたら 広告で婚活パーティーの情報が流れてきた。 40〜50代限定。 寿司好きな人集合! 水族館合コン などなど、色々工夫されている。   年収500万以上 年収700万以 …

ハートラテアート

片想いでも幸せな瞬間

師走って本当に早い。 あっという間に1月が終わってしまった。 そして、私の好きなプリンスも今日でお仕事がおしまい。 もうバリスタとしての最後の姿。    恋愛に夢見るこじらせアラフ …

仕事ができる女

こんな部下いませんか!?自分の立場がわからない編

仕事をしていて思うのは、 職場に来たら、女優になれよってこと。   ゆいたんには、機嫌が悪い日、いい日ってのは、ほぼない。   普通、社会人としては、それが当たり前だ。 &nbsp …

仕事ができる女性の特徴3つ

ゆいたん、アラフォー独身女。 それはわかっている。   だんなのシャツをアイロンかけるでもなく 自分の(自分なりの)高級洋服を おしげもなく、じゃんじゃんクリーニングに出す。   …

イケてる50代男性の魅力とは

    恋愛にはピークというものがある。 いわゆる“モテ期”。 モテるの定義が必要になるけれど、 ゆいたんにもそういう時期はある。   20代前半に出会った男性が、なぜか …

検索

 

❤ ゆいたん ❤

結婚に夢を抱くアラフォーキャリアウーマン。

美味しい物と好きな人たちに囲まれてHappyに生きれたらそれでいい。結婚は・・・なかなか活動に出ることができないアカンタレな一面をなんとかすべく、努力はしているが、いまだ成果なし。

「このまま一生恋人ができますよ」という神の声があれば、結婚しないで、人生楽しむのになといつも思ってる。