恋愛に夢見るアラフォーこじらせ女子ブログ

結婚していなくても、それはそれでバラ色な生活

日記

魅力的な声で好感度アップ!!残念な接客に隠された秘密は声にあり

投稿日:

魅力的な声づくり

癇癪玉を腹のなかにかかえているゆいたん。

ほんの少しのことで、今にも発火しそうな勢いである。

そんな自分が怖いので、あまり人と関わらないようにしている。

世間はクリスマス。

 

それでも、ひとは働く。

 

当たり前だけど、アフター5からが、

しあわせな人とそうでない人にわかれるのだ。

でもね、クリスマスってだけで、特段変わりなくて、

通常の忙しい月末ですよ、ほんとに。

友人が職場近くまできてるってことで

少し早めに休憩をとる。

 

まだランチタイムには早く、

ケーキ屋さんは、クリスマス商戦でカフェ営業はストップ。

完全にあてが外れた。

 

仕方なしに、何げないパン屋。

素通りしてたけど、他があいておらず、

仕方なくそのパン屋兼カフェへ。

 

パン屋のわりにはパンの数が少なく、

カフェスペースは、巷の店に比べて

オシャレ感を完全に抜いたような、ただの飲食スペース。

 

今どき、こんなところがあるのかと思う殺風景な中途半端な内装。

 

そこへ中途半端な可愛さの店員。

入り口には、どこどこ産の何かとかいた、コーヒー豆が並んでいるが、

これは購入なのか、ここで飲めるのか?未だナゾ。

 

徐々に焼きあがるであろうパンの中から、

少し大きめのフレンチトーストをとり、二人でレジに向かう。

 

半分に切っていただけます?

 

切るのはやってないんですよー。

お飲み物は何されますか?

 

トーストあるよ、厚切りトーストやて、おいしいんちゃう?

 

というわけで、決めかねている私たちの会話が

聞こえているとは思うのだけれど、さかさか会計をすすめる。

 

わたし、やっぱりトーストにしようかなー?と選んでいるのに、

 

トーストお2つで、味はバターでよろしいですか?

 

 

カチン。

 

ちょっとまって!まだ彼女決まってないでしょ?

 

さすがのゆいたんも口だしまっせ。

だってさ、決めかねているお客様の様子を読み取り、待てよと。

 

お客様も誰一人いないのだから、

そないにいそがなくてもいけるではないか。

少しキンキンするような声で応対した彼女。

まあね、何もかもが中途半端なお店だから

接客も不十分なのはわかるのだけれど、癇に障る。

 

友人と、彼女の何が惜しいのかを互いに議論し合う。

 

その中にはやはり声のトーンも含まれるよね。ってことで。

 

印象度は声の作り方にもよるかもしれない。

持って生まれた声はそこまで変えることはできないだろうから

それならそれを個性にして活用。

ゆいたんは、なぜか声がかわいいねと時々言われる。

これまた人によるけれど、ゆいたんの声をいいと思ってくれる人は

ゆいたんにとってはよいこと。

おそらく周波数的なものが心地よいのだろう。

 

魅力的な声を作ることも、自分の印象度を上げるにはとても大切。

 

会社の留守電を吹き込んで何度も確認。

ここのところめずらしく風邪をひいてから

一度声がおかしくなり、今でもたんがきれないときがある。

嚥下困難のおばあちゃんみたいだ。

粘膜だから、やっぱり食べるものもしかり、

乾燥を防ぐもしかり。

念のためクリニックに行き、

まだなおってないと告げると、

前の風邪は治っているが、今の季節は乾燥しているから

日頃の自分の生活習慣でなおるはず。

 

との回答。

 

そりゃ~毎日電気カーペットの上で

猫のように丸くなって寝ていたのではよくないよね。

体中の水分持ってかれるし、さほど水も飲んでない。

 

圧倒的に水分量が足りないはず。

 

反省し、浄水器を再設置。

水、とにかくたくさん飲もう。

たとえトイレ貸切になったとて。

 

40代になってから、美容もそうだけど、

目的が健康的に生きようってテーマになってきた。

 

生理も11月のハワイ帰りからずっとこないし

ひょっとして、これアガル?

という一抹の不安も抱えつつ・・・・

 

そうそう、先ほどの厚切りトースト

まったくおいしくなかったわ・・・

 

帰宅時に、かわいいケーキを売っている販売員。

さほど美人でもないのに、とっても好感度が高かった理由

おそらく秘密は声が関係していたのだろう。

容姿に自信がない人は、声で勝負!!

己の声を磨くべし。

 

反対にいくら絶世の美女でも声が悪いと

印象は激減していくのでそれも注意!!

 

-日記
-,

執筆者:


comment

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

関連記事

40代でも愛される女性に共通する特徴5つ

答えは単純に一つ。 愛されキャラってこと。 どうみても美人ではないんだけど、 なんとなく可愛い、 みんなから愛されるって人いますよね。   憎めないっていうか。   男性で言うなら …

神経痛

無理は禁物!40代女性の体は自分が思う以上に負担がかかっている!

ついに会社を休むまでの激痛に襲われる。 いや、まじめに痛いって。 ヘルペスなんてどこへやら? というくらい神経痛のような謎の痛み。   ズキン・・・ズキン・・・   どの体勢をとっ …

ビッチ

こんな女実際にいるの!?自分はモテると完全に勘違いしている女

ビッチ 雌犬のこと。尻軽女のこと。   まさに、世の中にビッチというのはいる。   時々勘違いして、恋愛豊富な女性と一緒にされることがあるが、 大間違い。   手当たり次 …

アラフォー恋愛こじらせ女子

本当にこの人でいいの!?結婚となるとしり込みするこじらせ女子の悪い癖

結婚にまだ夢を抱いているアラフォー恋愛こじらせ女子としては なんともリア充な毎日を送っているわけなんだけど ここにきて、ちょっと結婚とか考えちゃう?的な彼が現れ戸惑っている。   独身には独 …

色白メガネのもやし男子に恋!?

例の一件から、 「ゆいさん、おこらしたらあかん」モードの会社。 アホくさ。 ほんまアホばっかり。   本当に傷ついているこっちの身になってみろ!と言いたい。 おそらく、それをまた笑いにするだ …

検索

 

❤ ゆいたん ❤

結婚に夢を抱くアラフォーキャリアウーマン。

美味しい物と好きな人たちに囲まれてHappyに生きれたらそれでいい。結婚は・・・なかなか活動に出ることができないアカンタレな一面をなんとかすべく、努力はしているが、いまだ成果なし。

「このまま一生恋人ができますよ」という神の声があれば、結婚しないで、人生楽しむのになといつも思ってる。




This error message is only visible to WordPress admins

Error: No connected account.

Please go to the Instagram Feed settings page to connect an account.