恋愛に夢見るアラフォーこじらせ女子ブログ

結婚していなくても、それはそれでバラ色な生活

婚活 恋愛 日記

その一言で百年の恋も冷める。あっけない恋の終わりアルアル

投稿日:

さよなら

っとにいーかげんにせーよ!

という事件が職場で起こり、

ゆいたんはただいま、火薬を抱えているかのごとく、

発火寸前でございます。

 

当然ながら、怖いものなし状態であり

ものによってはかなりの勢いで

爆破すること間違いなし。

そんななか、ズキュンの彼が長期海外出張中で、

ゆいたんとしては、いつ帰国して会えるのかしら?

なんて首を長くして待っていたわけで。

 

そう、彼のことをおさらいすると、

Tinderで知り合い、

彼を見た瞬間でズキュンと打たれるような一目惚れをしたって話。

 

その後、まぁごはんからの流れでお泊り、

しばらく会えない日が続いてたのだけど、

次回会うときはワリカン要請されたっていう、、、

 

ゆいたんのネットストーカー情報によると

彼は年収1500万くらいはあるはず。

なのに、彼の口から出てくることばは、

 

ワリカン

 

金欠

 

んなわけないっしょー?

 

ということはすなわち小遣い制。

 

ゆいたんに使えるお金なんて、たかだか知れてる。

で、一度は冷めたものの、

やはり好きな顔だし、できれば老後に一緒にいてくれれば、、、

と思っていたら、だんだんまた気持ちが盛り上がってきちゃって、

好き好きオーラを出し、

ラブラブメールを送り続けていたの。

忙しいのはわかっているし、

その中でもLINEは返してくれている方だと思う。

 

しかし、、、だ!

 

今日は長期海外出張の帰りで

今から日本に向かうっていうメールが来たもんだから、

つい嬉しくなって、電話をしたらブチっと切られ、

 

いきなり電話はやめてくれ

今電話いける?とか聞くのが礼儀ってもんだろー

 

と書かれて返ってきた。

 

は?

 

そうでしたっけ?

電話ってイキナリするものだと思いますけど?

 

 

解せん。

 

 

これは双方の思いやりの問題だと思うけど

彼の状況がわからず、イキナリ電話したのは悪いかもしれないけれど

出れないなら出なければいいのにって思う。

ましてや、その言い方よ。

 

ま、たしかに本命の投資家くんには、すぐには電話しない。

お互いに確認しあってからだからね。

 

しかしながら、文字というツールは表情が見えないため、受け取り方もさまざま。

取り方によっては冷たいイメージにもなり

ニュアンスの違いで、おかしなことになるケースもある。

爆薬を持っているゆいたんの今のタイミングでは、

 

はぁ?

黙ってきいてりゃ、偉そーに。

自分の立場考えたら、そんなこといえるんか?

 

って思うと同時に、最後の砦であった

かっこよさすら消してしまうほどの自分勝手さに

どーん!と冷めました。

 

こっちは他にもいる。

 

立場が低いはずのオマエに、そこまで言われる筋合いはない。

 

既婚者のくせに!

LINEが来るだけでもありがちと思えよ!

 

と思ったわけで。

 

そもそも、既婚者をいいなと思っている時点で

こちらの負けではあるけれど、

そんなに本気でもなかったんだなとあらためて自覚。

 

ゆいたんが、不倫に溺れることは、まずないことが証明された。

 

師匠は最初から彼に反対だったから、喜んでいる。

 

彼はうすうす感じていたことだけど

一緒にいて寂しくなったことがあって、

そのときに、あー、これが、彼の弱みかもだな、、、って思った。

 

デート代も出せない男とはもう付き合う必要がない。

 

悪いけれど、わたしとの縁も海外に置いてきておくれ。

さて、今日はクリスマスパーティ。

どんな素敵な出逢いがあるのか楽しみで仕方がない。

人間の幹を広げよう。

世の中に男はいっぱいいる。

残念だが、彼とはここまでだ。

 

バイナラっ!!

 

-婚活, 恋愛, 日記
-, , , ,

執筆者:


comment

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

関連記事

美しい過去の思い出

再熱の恋!?過去に好きだった人と再会したい女子の気持ち

ときめかないとか キュンキュンは終わったとか 言っていたけれど。   わたしのキュン種は、タンポポの綿毛ぐらいの軽さでやってきて、 すぐに芽を出し🌱 ミントぐらいの勢いで栽培 …

二兎追うものは一兎をも得ず

どうしても二兎追って二兎得たいこじらせ女子の恋愛観

何かを手に入れるには 何かを犠牲にしなければならない   二兎追うものは一兎をも得ず   有名な格言だろうけれど、本当にそうだろうか?   ゆいたんの周りには 二兎追うも …

LOVE

好き!を基準に選ぶ!条件がよくても心が動かない理由

誰を責めるわけでもなく 責任の所在は結局自分にあるといっていい今回の感染事件。 もちろん反省はしているのだけれど、 友人と私の反省会について意見交換のティータイム。笑     今回 …

紳士

紳士的な50代男性のパーフェクトな魅力

ここんとこ、当たりくじ多いわ。   ゆいたんの友人審査員による 写真審査、賛否両論の彼。   50代 身長180センチ❤️ 経営者   アジアと日本を月半分ほど行き来する …

不倫の淵

不倫と呼ぶにはさっぱりした二人の関係

ご無沙汰の更新。 ちょっとばかり、幸せだったからって更新しないとはなにごと!! と自分を戒めております。   継続は力なり。   と改めて思うよね。 なかなか継続してブログを書きつ …

検索

 

❤ ゆいたん ❤

結婚に夢を抱くアラフォーキャリアウーマン。

美味しい物と好きな人たちに囲まれてHappyに生きれたらそれでいい。結婚は・・・なかなか活動に出ることができないアカンタレな一面をなんとかすべく、努力はしているが、いまだ成果なし。

「このまま一生恋人ができますよ」という神の声があれば、結婚しないで、人生楽しむのになといつも思ってる。




This error message is only visible to WordPress admins

Error: No connected account.

Please go to the Instagram Feed settings page to connect an account.