恋愛に夢見るアラフォーこじらせ女子ブログ

結婚していなくても、それはそれでバラ色な生活

婚活 恋愛 日記

タイプすぎる既婚者の彼、さあどうする!?

投稿日:2018年8月15日 更新日:

ハートを射抜かれる

ズッキューン❤

 

久しぶりに、ハートを射抜かれました。

出た!またトキメキ?

 

そうなんですよ。

 

ゆいたんには、やっぱりかかせないスパイスのひとつであり、なくてはならない

一目惚れってのが、あるんですよ。

 

 

待ち合わせ場所で、向こうから彼が来た瞬間!

 

かっこいい!

 

タイプ!

 

って思ったから一瞬で恋に落ちました。

 

<彼のプロフィール>

身長185センチ

細マッチョ

ゆいたんの好きなしょうゆ系イケメン

語学堪能、海外勤務あり

お酒が飲める

 

今すぐ求婚!

鳥やったら、求愛のダンスを踊っているところです。

 

ハイ。いつもの血液逆流タイプ!

血管中が大運動会ですよ。

 

 

いや、早い早い。

会話しよう!

 

ひとまず話をしてからでも遅くない。

 

 

でもね、もう会話しなくても、素点99点行くくらい合格点☆彡

 

人は見た目が9割だから、もう出てる。

初対面とは思えないくらい、肌感おうたね。

ゆいたん、これいい関係になる!って確信したわ。

 

秒で。

 

外見のよさとか、どうであれ中身は外見にでる。

 

もちろん生活習慣によって、食べるものや、運動量だって変わってくる。

体型はそれが顕著にでるんだから、あながち、間違っていない。

 

毎日の生活は外見に出る。

 

見た目で判断しても

なんらおかしくはないとゆいたんは思っている。

 

ゆいたんも、マシュマロやわらかボディから、

少しは鍛えたしなやかボディにしたいところ。

 

しなやかさが、まだ、わたしにはないのだろう。

ということで、ダントツ1位に光り輝いた、スポーツマンの彼。

さっそくラブラブです。

 

展開早い〜〜。

 

でも、誰しもが最初からこの展開にはならないので、

やはりこれも性格といいますか、

空気感、人間の本質部分で合うってことなのよね。

 

残念ながら、彼は不仲とはいえ妻子持ち。

 

ゆいたんも今すぐどうこうしたいわけではないので、

しばらく様子を見つつ、

トキメキ要員の彼としてお付き合いをしていくことに決めた。

 

 

子供の頃にニューヨークに住んでいたことや、

かつてゆいたんが一人暮らしをしていた土地に

彼が住んでいることなどの共通点から、

親近感を覚えているし、

海外勤務があったからもちろん英語もペラペラ

 

ワインの話もできて、

食事の趣味も合うとなると、

一緒にでかけない理由がない。

 

というわけで、ドキドキ恋のロマンスが始まります。

↑言い回し古いな~。何とも昭和。

 

でもね、いいの。

彼も、

ボク、昭和の男やから

女性には働いてほしくないんだよね。

 

と、どのように受けとめればよいかわからない

言葉を発していたけれど、

文句なしに、ゆいたんの理想を

ことごとくクリアしている彼なので、

ひとまず、こんなハッシュタグをつけて

この夏をエンジョイしようと思います❤

 

 

#大人のピュアラブ

 

-婚活, 恋愛, 日記
-, , , , , , , , ,

執筆者:


  1. […]  恋愛に夢見るこじらせアラフォー女子ブログタイプすぎる既婚者の彼、さあどうする!?https://rennaiarafo.com/taipusugirukikonnsyanokare/ズッキューン❤ 久しぶりに、ハートを射抜かれま […]

  2. […]  恋愛に夢見るこじらせアラフォー女子ブログタイプすぎる既婚者の彼、さあどうする!?https://rennaiarafo.com/taipusugirukikonnsyanokare/ズッキューン❤ 久しぶりに、ハートを射抜かれま […]

  3. […]  恋愛に夢見るこじらせアラフォー女子ブログタイプすぎる既婚者の彼、さあどうする!?https://rennaiarafo.com/taipusugirukikonnsyanokare/ズッキューン❤ 久しぶりに、ハートを射抜かれま […]

  4. […] そんななか、ズキュンの彼が長期海外出張中で、 […]

comment

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

関連記事

年下のカレとのラグジュアリーホテル宿泊

年下男性との夢のようなラグジュアリーデート

投資家ドクターくんとの一夜。   風邪ひいて、声ガラガラなのに 無理しまくって、咳しまくって 彼と会うってゆーこの根性。   向こうは、 オレは大丈夫だけど、ゆいがしんどくない!? …

イケてる50代男性の魅力とは

    恋愛にはピークというものがある。 いわゆる“モテ期”。 モテるの定義が必要になるけれど、 ゆいたんにもそういう時期はある。   20代前半に出会った男性が、なぜか …

男を見る目を養う

異性を見る目を養うには経験しかない

なんだろうな、、、 この自分の気持ちの違い。   週4〜5くらいのペースでアポイントいれて、 男性に会い始めたゆいたん。 あれ?お付き合いしてくださいって言われた人いなかったっけ? &nbs …

子持ちバツイチ

選ぶべきは、バツイチ子持ち男性!?

今日は、SEくんとのデート。 <条件> 高身長 高収入   本当に優しくて、 気がラクで、 ゆいたんをお姫様のように扱ってくれる。   相変わらずの敬語トーク。   この …

男女の縁

ばっさり切れない男女の縁

いっつも忘れたころにやってくる士業の彼のメール。 何か月ぶり? ホント、今このタイミングでメールするか? って思います。   いやいや、正直ね。 アプリで知り合って、何か月経ってると思うのだ …

検索

 

❤ ゆいたん ❤

結婚に夢を抱くアラフォーキャリアウーマン。

美味しい物と好きな人たちに囲まれてHappyに生きれたらそれでいい。結婚は・・・なかなか活動に出ることができないアカンタレな一面をなんとかすべく、努力はしているが、いまだ成果なし。

「このまま一生恋人ができますよ」という神の声があれば、結婚しないで、人生楽しむのになといつも思ってる。