恋愛に夢見るアラフォーこじらせ女子ブログ

結婚していなくても、それはそれでバラ色な生活

婚活 恋愛 日記

親権はなくとも起こる親の負担。バツイチ子持ち男性との恋愛における問題点

投稿日:

子持ちの男性

笑った笑顔が素敵で

一瞬で恋に落ちた彼。

 

より先に、実は本命枠1位2位にランクインしていたDくん。

 

バツイチで、ゆいたんより1個上なのに、

笑顔が爽やかすぎて、

声もマイルドで、

可愛い〜〜ってなった彼。

 

2回めのデートにこぎつけ、本日遂行。

離婚したのは結構前。

若い頃に結婚して、子供にも恵まれ、

今や成人した息子がいるとのこと。

もう立派な大人。

 

しかも男の子なんだから、

自分のことは自分でやる、

彼に似たイケメンのジュニアなんだろうと。

 

これなら、SEくんと違って

(SEくんには小学校低学年の娘がいる)

万が一ゆいたんと付き合うようなことになって、

結婚なんてことがあっても手がかからないのでは?

 

そう思っていた。

 

 

ゆいたん、少々の体調不良だったけれど

それをおしてでも会いたいDくん。

なかなか予定が合わないのを

一生懸命合わせて、やっと会える日だったのだから。

 

前日に、ヘアサロンに行って

少しカットして、ボブからさらに短く。

かわいくなっただろうと思っていた。

 

当日・・・・

ドキドキ。

待ち合わせ場所で見た彼。

ジーンズに白のTシャツ。

そして、あの笑顔❤

 

さすがにやっぱり彼ったら

第一位!!

 

って心の中で、ゆいたんJr.が叫びました!!

 

高身長の彼に目移りしてすみませんっ。

背が低くても、学歴なくても、

やっぱりDくんがいい!

 

ヘルシーなご飯を食べて、

2軒目はバーでも?

いやいや、彼は全く飲めない。

つまり、バーではなく、カフェだ。

 

お会計を済ませて、いざ。

ほんで、またコーヒーも飲めないもんだから

こだわりコーヒー専門店に行けない。。。

まあよしとして。

 

煮え切らない彼に、

あれこれ質問。

彼のプロフィールや、奥様とのなれ初め

離婚の原因や経緯、結果なども全部聞いていたから

今後、私たちの関係はどうなっていくのか

ゆいたんは知りたかったわけ。

 

0~100の間だと、ゆいたんのこと

ぶっちゃけどのくらい気に入ってんの?

直球。

 

答えにくそうに考えて70くらいかな。。。。

 

まあいい。そのテンションなら

70いってるだけで、こちらはありがたい。

そんなことを考えながら

彼の分析を始めた。

 

人に興味がないのか、私への質問事項がない。

質問されるとしんどくないか?と。

質問されると、その人のことが気になるものなんだけどね。

そうでもなさそうだ。

 

一目惚れという概念がない彼には

好きという感情もわかないのか、

70くらい(お世辞かもだけど)気に入っているゆいたんにも

何の質問もない。

 

つまりだ。

小さいころから自由に育てられてきて

やりたいことをやってきている彼としては

特に相手がどうしようと、

自分のやりたいようにやってきているから

気にならないのだと思う。

 

付き合う人によってはとっても素敵なことだと思う。

でも、その反面、ゆいたんのように愛情深い人間からすると物足りない。

そう!情熱が足りないのよ。

情熱的ではないの。

 

タイプは?って聞いたら

あ~俺髪の毛長い人好きかも?

 

・・・・・・。

昨日わざわざ切ってきたがな。

あかんやん。チョンチョンですわ。

 

話も終盤戦になってきて、

結局のところどうなの?という話になったときに

今は、実は息子のことが気がかりだと。

聞けば、毎月子どもにお金がないとせびられるとのこと。

離婚してから10年以上会ってなかったわけで

父親らしいこともしていないと。

話を聞けば聞くほど、絶望的。

 

金銭感覚のない子ども(ゆいたんの若い時代もおんなじ)は

ひたすら親は打出の小槌だと思っているから

毎月足りないよ~ってせびるよね。

まさに親のすねかじり。

 

聞いていると、すぐに消費者金融でお金を借りてしまうらしく

バイトもすぐに喧嘩して辞めてしまうとのこと。

誰に似たのか?そういう環境なのか?

わからないけれど、

これさ、つきあったら、私とDくんの恋愛生活を

かなり脅かす存在になりかねない。

 

なんだったらさ、

そのうち、100万単位とかで借り出して

ゆいたんまでお金ださなあかんくなる。

 

そんな人と一緒にいて

バラ色の人生が描けるとは思えない。

 

若干、悪いけど、相手の子どもと、

その母親と、その彼を取り巻く環境に腹がたってきて

また、そういう環境を招いている彼にもムカついてきて

 

すんっ

 

って気持ちが完全に冷めてしまいました。

 

 

あれだけかっこよくて気に入っていただけに超残念。

お会計になって、

とりあえずここは持とうと思っていたけれど、

 

そういえば、さっきのお食事代、私払ってないから払うわって

3,000円出したら、最初はいいよっていってたけど、

もはや、そんな話を聞いて、現在カツカツって言われたら

もうどうでもよくなって、

いいよいいよ、少しのことでも大きく違うから!!

と優しいふりして、出しました。

 

残念でならない。

 

まあいい、今は感慨にふけっている場合ではなく

次にすすまなければならない時だから。

ひとまず、そこを出て、電車どこから乗る?ってハナシになったとき

 

今日は車で来ているとのこと。

 

単純にもういいわと思っていたから、

そうなの?といってさらっと流したが、

12時前なんだから、ゆいたんの家がここから

けっこうすぐであることは、以前にも話してあるんだから

送っていこか?とかないんやな。

 

これにて、さらに劇冷めして、終了。

 

 

またね~といったけど、もうお互いないのは

承知の助だね。

 

子どものことは、第一優先事項。

何があっても、ゆいたんを一番に持ってきてもらえることはない。

これは教訓だね。

 

自分の子どもはかわいいが、他人の間にできた子供は

私には関係ない。

冷たいようだけど、未来の幸せのためには子持ちはNG。

これは今回より教訓にいたします。

-婚活, 恋愛, 日記
-, , , , ,

執筆者:


  1. […]  恋愛に夢見るこじらせアラフォー女子ブログ親権はなくとも起こる親の負担。バツイチ子持ち男性との恋愛における問題点https://rennaiarafo.com/oyanohutanbatuitikomoti/笑った笑顔が素敵で一 […]

comment

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

関連記事

40代女子の真夏の夜の夢

    朝晩はちょっと冷え込む毎日だけど、 ルンルン気分で帰ってるゆいたん。 さすがに〇連勤の後の三連休ってのは、体ぐったりですわ。 ホンマ、調子戻りま編。   ってわけ …

一緒にいてラクとは

一緒にいてラク!に潜む落とし穴

素敵なアラフィフ男性との初めてのおデート。 先日のお見合い回転寿司から、LINEラリーを重ね、 いよいよ待ち合わせしてお茶することに。   そこそこ素敵なカフェから始まり、 車で来ているので …

思い通りの人生

思い通りの人生を生きる方法

本当に欲しいものは本当に手に入る。 ということを最近学んだ。 別の言い方で言うと 「夢は必ず叶う」 「人生は自分の思い通りになる」 というのが事実。   すべては思考の問題と、以前ブログでも …

うかれてはならない年下男のアプローチ

    ストライクゾーンの広い私としては、 年下の男の子と知り合う機会が多い。 言うなれば、出会った男子はすべて恋愛対象に考える! ぐらいの勢いがある私。   全部が全部 …

アラフィフ男性とのLINEメッセージ

50代男性の余裕のLINEメッセージ

若い同性に   “きれいですね”   と言われると、異性に言われるより嬉しい❤   性欲と仕事欲は比例すると思っていたのだけれど、 ひと月前ほどの、ウキウキキラキラ、キュ …

検索

 

❤ ゆいたん ❤

結婚に夢を抱くアラフォーキャリアウーマン。

美味しい物と好きな人たちに囲まれてHappyに生きれたらそれでいい。結婚は・・・なかなか活動に出ることができないアカンタレな一面をなんとかすべく、努力はしているが、いまだ成果なし。

「このまま一生恋人ができますよ」という神の声があれば、結婚しないで、人生楽しむのになといつも思ってる。