恋愛に夢見るアラフォーこじらせ女子ブログ

結婚していなくても、それはそれでバラ色な生活

婚活 恋愛 日記

この恋愛はじめていいの!?臆病なこじらせ女子の恋愛物語第一話。

投稿日:

ロマンスエンジェル

人間の志は「桃太郎」のお話しと似ている。

ということを、最近ある人から聞いた。

 

桃太郎の鬼退治についていく

きじ、さる、とり、いぬたちは、きびだんごがほしくて

それをもらったから桃太郎と一緒に行ったのだろうか?

 

違う。

 

桃太郎の志に共感したからついていくと言ったのだ。

 

 

ゆいたんには、夢中で好きな人がいた。

そして、その人は簡単に関係性を詰めることができなかった。

(という思い込みだけかもしれないが←すでにここで思考が間違っている!?)

 

彼を見るだけでわくわくしたし、

彼に会うために毎日生きているようなもので、

ゆいたんの生活の一部、

いや、それよりそれ中心にすべてのことが決まるぐらいの勢いだった。

 

そして友人はそのゆいたんの志にきびだんごをもらったという。

その強い志が今、いったん保留されて

ゆいたんは年下のハイスペくんへとシフトしている。

 

あれ?

 

あれれ?

 

きびだんご返上か!?

 

ぐらいの気持ちにさせてしまった。

 

桃太郎が途中のお茶やさんで出てきたお茶にほっこりし

「もうここでいいかな~」と思っている。

そんな感じ。

 

いやいや、鬼退治は?

きじ、さる、とり、いぬたちは戸惑う・・・

 

いいのか?それでいいのか?

 

確かに言われてみればそうなのだ。

一瞬ブレたのだ。

好きな人はどこにいった!?

 

今でも好きなのだ。

 

でも、ハイスペくんも好きなのだ。

 

ゆいたんにとっては初めて

こんなに大切に扱ってもらえて

大事にしてもらえる相手に出会ったのだ。

 

好きな人が、必ずしもこうであるかはわからない。

わかってはいる。

自分の思考がすべてだから

焦点が、そこに向かないから

好きな人とのタイミングがズレだした。

 

 

You tubeで夜な夜なカードリーディングのサイトを見ては

彼の気持ちを確かめていたけれど

ツインレイ

ソウルメイト

 

ロマンスエンジェルカードではVERY SOONのカードが出てきたりと

なかなか期待がもてる内容だったのに・・・

 

昨日弾いたら

今はそれを伝えるべき時ではない

というエンジェルメッセージ。

 

ゆいたんにとって、今のこの上ない幸福感のある

このハイスペくんとの恋愛を進めたい。

だけど、志高く、自分の思い通りに行く思考を勉強している今、

ここで立ち止まっていいのか・・・

そんなことも悩んでしまう。

 

仕事も恋愛も悩みだした。

 

さまよえるこじらせ女子のあらたな第一章のはじまり。

-婚活, 恋愛, 日記
-,

執筆者:


comment

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

関連記事

酔っ払い,アラサーオトコ

年齢には勝てない。婚活市場においては20代が命

先日、新卒の子たちと飲む機会があって 当然、こちらは立場もあるし、深酔いはしない。   でも、同じ社員の30代の男の子も一緒だったんだけど まあ、新卒レベルの若い女たちの一人に ガンガン飲ま …

自然に出会う男女

婚活必要!?できるならやっぱり自然に出会いたい男女の仲

今や、“婚活”という言葉は、 対して珍しくない公用語。   男女がこぞって、出会いの場に出向こうと 前向きな活動をしている世の中。   でも、そんななかゆいたんのように “やっぱり …

悩むオトコ

40代婚活市場の実態とシステムのからくり

ゆいたん的には、結構な大金をはたいて 入会した結婚相談所。   40代前半の女性って需要あるんでしょうか?   多くはないと思いますが、ご自身の活動によります。 (要は努力次第。保 …

美肌

美肌はモテる?身体の中からスキンケア

美肌は七難を隠す と、言われたものだけれど 本当にそう思う。   ゆいたん、もともと肌のキメは細かいほうで あまり苦労したことはなかったのだけれど ここ最近、やっぱり気になりだした。 VIO …

過去の男の思い出

ヨリを戻したい!?元彼からの電話に動揺?

母上から「こたつdeうたた寝認定」がでてから ゆいたんの就寝スペースが時々(いやほぼ毎日)こたつになっている。 電気カーペットの上で座椅子にもたれかかり、 そのうちだんだん下に沈み、カーペットの上でぬ …

検索

 

❤ ゆいたん ❤

結婚に夢を抱くアラフォーキャリアウーマン。

美味しい物と好きな人たちに囲まれてHappyに生きれたらそれでいい。結婚は・・・なかなか活動に出ることができないアカンタレな一面をなんとかすべく、努力はしているが、いまだ成果なし。

「このまま一生恋人ができますよ」という神の声があれば、結婚しないで、人生楽しむのになといつも思ってる。