恋愛に夢見るアラフォーこじらせ女子ブログ

結婚していなくても、それはそれでバラ色な生活

婚活 恋愛 日記

いき急ぐオトコ

投稿日:

いき急ぐ男

さすがに、たまには変なんもいるもんで。

 

いや、変ではないんだけど、、、

 

まぁ、手が早い。

 

会ってまだ、数分で、

 

この店を出るまでは、

僕のことを恋人だと思ってこの手を握って。

 

・・・・・はい?

 

 

なんで、ゆいたんが、

家事もなんもしてないと言われるくらいケアしてツルツルにしている手を

 

君のクリームパンみたいな、

ぽってりした色気のない手に委ねないかんのだ?

 

しかも、ときめく前に。

 

それは早いです。

 

と、きっぱりお断り。

 

その後も、

 

腕の白さは、君にしかないものだよ。

 

とか

 

セクシーだとおもうよ。

 

とか、

 

ウエストに手を当ててみて

といいつつ、

ほら、ここだって・・・・・

 

と、胸を触ろうとしたから、

 

 

ちょい待ったー!!

 

 

と、阻止。

 

んまに、ちょっと油断したら、

公共の場で何をしでかすんや、コイツは。

 

 

ゆいたん、男性のクリームパンハンドはあかん。

 

セクシーを木っ端微塵にするアイテムである。

 

あと、毛深いのね。

これは、スーツの写真ではわからないから、仕方がない。

 

 

今回のゆいたんのミッションは、

 

色んな人に会う

 

なので、

とりあえず会話をして、相手の良いところを見つける。

 

既婚であっても、独身であっても

人というのは、本質は変わらない。

そこをいかに分析していくか?

まるで、心理学のワークショップ。

 

恋愛偏差値を上げることが大切だから、まずは分析。

おかげさまで、既婚者を2名ほど

カウンセリングすることで、

現状を当てることができた。

 

だからどーなの?

 

って話だけど、

ステキなパートナーを得るには、オトコゴコロの分析と

心身をどれだけ気持ちよくしてあげられるかだ。

 

ちょっと、ある種のやりがいを感じている。爆

 

まさに、ゆいたんは女神のような存在だ。

 

しかも、分析結果が当てられて、

なおかつ、彼らが、

ゆいたんを相当気に入ってしまっている。

ゆいたんにとっては、未来の旦那様をゲットするための、トレーニング要員。

 

彼らにとっては、

フィジカルでもセクシャルでも、癒しが必要で、

それが満たされているなら、

win winの関係ということで相互理解が一致する。

 

今日はゆいたんにとっては、デートOFF DAYだったから、

アイラインも書かず、化粧直しも持っていかず、、、

という、気合いのなさ。

 

でも、そこへメールがきて、

今日会えませんか?と。

 

この気の抜けたわたしと会うための人だったのだ。

 

これも彼の運命。

ご縁とはそういうもの。

 

彼のプロフィールがとてもかっこよく見えたのに、

恋人がいない理由はコレだ。

 

つまり、相手のペースを読み取れず

いき急ぐからだ。

 

ゆいたんは、これでシャットアウト。

ストライクゾーンの広いゆいたんでこれなわけだから、

一般の女性はもっとNGだろう。

 

既婚者はがっついてはならない。

一期一会の気持ちはわかるけれど。

独身女性の周りにはいっぱい候補者がいるのだから。

君より条件のよい人たちが。

 

-婚活, 恋愛, 日記
-, , , ,

執筆者:


  1. […]  恋愛に夢見るこじらせアラフォー女子ブログいき急ぐオトコhttps://rennaiarafo.com/ikiisogu/さすがに、たまには変なんもいるもんで。 いや、変ではないんだけど、、、 まぁ、手が […]

comment

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

関連記事

うかれてはならない年下男のアプローチ

    ストライクゾーンの広い私としては、 年下の男の子と知り合う機会が多い。 言うなれば、出会った男子はすべて恋愛対象に考える! ぐらいの勢いがある私。   全部が全部 …

子持ちバツイチ

選ぶべきは、バツイチ子持ち男性!?

今日は、SEくんとのデート。 <条件> 高身長 高収入   本当に優しくて、 気がラクで、 ゆいたんをお姫様のように扱ってくれる。   相変わらずの敬語トーク。   この …

不可能を可能にする方法

    “できない”ということを知らなければ、 “できる”という選択しかない。   6歳の男の子が、ある事情から10段の跳び箱に挑戦するのだけれど 跳べなくて、何度もなん …

さようなら

こんな男はさようなら。こちらの気持ちを察することができない男。

8月から始めた恋活。 側で見ている母の言葉を借りると“男漁り”笑笑 師匠に比べるとまだまだの人数とはいえ、 最近は疲れてきちゃって、ちょっと休憩中。   リストアップの8名まで絞られた中で、 …

男性が好きな体型とは!?

イギリスの下着会社 Bluebella がアンケートをとったら、 男女間で理想とする体型についてこんな結果がでたらしい。 左が女性、右が男性が理想とする体型、   まずは女性から・・・ &n …

検索

 

❤ ゆいたん ❤

結婚に夢を抱くアラフォーキャリアウーマン。

美味しい物と好きな人たちに囲まれてHappyに生きれたらそれでいい。結婚は・・・なかなか活動に出ることができないアカンタレな一面をなんとかすべく、努力はしているが、いまだ成果なし。

「このまま一生恋人ができますよ」という神の声があれば、結婚しないで、人生楽しむのになといつも思ってる。