恋愛に夢見るこじらせアラフォー女子ブログ

結婚していなくても、それはそれでバラ色な生活

婚活 恋愛 日記

デート中の会話がなりたたない男性

投稿日:2017年10月18日 更新日:

 

 

前回のブログを書いてて思い出したんだけど

 

 

以前、婚活パーティで知り合った男のハナシ。

 

なんだか、こダサイ感じの人たちが集まるパーティで

来たことを速攻後悔するほどの顔ぶれ。

 

その中で、まあまあコマシなのが2人ほどいたわけですわ。

 

ホンマにパーティマジック。

いや、人類この中しか男性がいないと考えるような気持ちにさせられるあの空間。

 

そのなかでの2人なので、当然屋外デートすると

 

「あれ?こんなんでしたか?」

 

となるわけだけど、、、

 

この時もそう。

 

 

 

じゃっかん、てっぺん薄めの46歳。

一見薄くないようで、遠くからみたらうっすらドーナツか?かっぱか?と思える感じ。

当然、パーティの時は正面しかみないから、なんやったらソファー席の横座り。

 

てっぺん確認できず。

 

一度会いましょか?ということになり、

 

積極的にいかないとと思ったからフェイスブックで友だちに。

 

 

でた!

 

背景、畳のお部屋ですわ。

ぼろっちいの。

 

ちょうど8月終わりかけに知り合ったから

ゆいたんのBirthday前。

あえて、忙しいとことわり、誕生日を外したにも関わらず、

プレゼントを。

 

しかもお店は

 

若い子がコンパでフル使用する

ソファのゆったりしたイケイケのお店。

 

「よく来られるんですか?」

 

「いや、ネットで探しました」

 

なるほどね~。よく来てても困る。

 

味はおいしいんだけど、まさにコンパまっさかりの

となりのテーブルが気になるし、

反対側のゾーンには、これまた

わっかい女の子連れた、つんつるてんのおっさんが

えばった感じでタバコふかしてるし

 

どんな関係やろ?

 

と考えているだけで、妄想劇がゆいたんの頭の中で働き、

肝心の目の前の彼との話題なんて、ほぼほぼ覚えてない。

 

プレゼントをもらってしまったからには、

はいさよならというわけにもいかず。。。

 

次回は映画でも?

 

そこは覚えている。

もっくんの「天空の蜂

江口洋介も出てたから、とっても見たかった映画。

 

待ち合わせ場所についたら、すでにチケットも買ってくれていて

いいとこあるではないか?

と思っていたのだけれど、

 

「はしっこにしときましたよ」

 

え?聞き間違いでは?

 

はしっこ?

 

映画館ではしっこ?

 

もう一度聞くけど、なぜはしっこ?

 

ゆいたん的に

 

映画はドセンターで見るもの。

 

なんだけど。

 

彼なりの配慮で、すみません、すみませんといって真ん中まで入るのは、大変でしょ?とな。

 

しかしながら、一番乗りくらいに入ったから

逆に、皆様からの、すみません、すみませんカップルが、次から次へと通過。

 

挙句の果てに、

 

超緊迫シーンの「ここ、大事なとこ!!」ってとこで

ふぁさ~っと空気が動いたかと思いきや、

彼はトイレに立ってしまいました。

 

え~っ!!ここ逃す???

見に来た意味あらしまへん。

 

いやいや、集中!!

 

私のもっくんと、江口洋介との大切なシーン。

 

集中しました。

 

 

 

 

大満足で、いよいよ晩御飯。

それなりの飲食店へ。

がっつり食べていたけれど、つまんない。

 

そのうち、なんでこの人と話してたらつまんないのだろう?と分析し始めた。

 

話がふくらまないのだ

 

これは致命的。

 

あえて、問題定義をしてみた。

こんな子が会社にいてね~、こんなことを言うんですけど、どう思いますぅ?

 

って。

 

そしたら

 

「あ~、うんうん、そうやね~、、、、あ~そうですか~」

 

 

で?で?答えは?

君のこたえは??

 

何度かやってみたけれど、やっぱりこの回答。

 

 

これはね、この先もし結婚しても

 

話を聞くだけの人になるなと。

 

意見されても困るときは確かにある。

 

女性は共感されたい生き物だから、

君が悪いよ 的なことを言われるのであれば

聞くだけの人の方が幾分いいときもある。

 

 

だけどね。

なんていうのかな。

そういうのとはまた違う、面白みのない男性。

 

いやいや、まじめでいい人なんですよ。

 

旦那様にするにはぴったりかもしれないのですよ。

 

 

でも違う!おおいにちが~~~う!!

 

それ以降、メールする気も失せたのでした・・・・

 

-婚活, 恋愛, 日記
-, , ,

執筆者:


  1. […]  恋愛に夢見るこじらせアラフォー女子ブログ 結婚するにはもってこい?まじめでいい人だけど・・・そうきますか?https://rennaiarafo.com/majimemotumaranai 前回のブログを書いてて […]

  2. […]  恋愛に夢見るこじらせアラフォー女子ブログ 結婚するにはもってこい?まじめでいい人だけど・・・そうきますか?https://rennaiarafo.com/majimemotumaranai/ 前回のブログを書いてて […]

comment

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

関連記事

ピンクのスカート

婚活市場におけるイタイ40代は女性だけじゃない!アラフォーバツイチ男子のイケていない一面

 恋愛に夢見るこじらせアラフォー女子ブログマッチングした後の・・・様子が変な婚活オトコhttps://rennaiarafo.com/marukomeotoko/トイレに行っています。待って …

ドライブ

まじめな年下男子とのドライブデート

まったく結婚願望も恋人願望もない ご新規35歳くん。 でも、今、ゆいたんのリストにいる 本命枠8人衆の中の人たちと何が違うって?   彼だけ、大阪の人なのだ。   本命くんたちは、 …

ときめき

面倒くさくない恋

 恋愛に夢見るこじらせアラフォー女子ブログ嚥下(えんげ)困難!?アラフォー女子の極みhttps://rennaiarafo.com/engekonnannarafojyoshi/若い時にはな …

秘書仕事

花形職業と言われる秘書のお仕事その実態は!?

ゆいたん、今までけっこう転職してきた。 友だちには、よく転職先あるよね?その年で。 と言われることは多々あるのだけれど、 ありがたいことに、すんなり紹介やらなんやらで 就職口があった。   …

ハートラテアート

片想いでも幸せな瞬間

師走って本当に早い。 あっという間に1月が終わってしまった。 そして、私の好きなプリンスも今日でお仕事がおしまい。 もうバリスタとしての最後の姿。    恋愛に夢見るこじらせアラフ …

検索

 

❤ ゆいたん ❤

結婚に夢を抱くアラフォーキャリアウーマン。

美味しい物と好きな人たちに囲まれてHappyに生きれたらそれでいい。結婚は・・・なかなか活動に出ることができないアカンタレな一面をなんとかすべく、努力はしているが、いまだ成果なし。

「このまま一生恋人ができますよ」という神の声があれば、結婚しないで、人生楽しむのになといつも思ってる。