恋愛に夢見るこじらせアラフォー女子ブログ

結婚していなくても、それはそれでバラ色な生活

婚活 恋愛 日記

離婚理由が複雑すぎる!?婚活パーティで知り合ったバツイチの彼

投稿日:2017年10月20日 更新日:

 

 

コダサイ婚活パーティで知り合った

コマシな男2人。

 

 

 

そのもう一方の方とのおデートシーンから。

 

少々しゅっとしてる上に、さすが営業マン。

アポイントの取り方が、かっぱより早い。

 

これは誕生日前に、会うことになりまして。

 

お店を予約していると。

 

繁華街のとあるビルの地下で待ち合わせ。

 

予想通り、夜景の見えるレストランでした。

 

「こんなところにお店あるんですね?」

 

と本当に素朴に思ったので、知らないアピールをしておきました。

↑いや、本当に知らなかったのよ。

 

 

 

予約してます〇〇です。

 

はい、確認させていただきます。

 

「あの、これ~なんですけど?」

 

携帯クーポンを提示。

 

でた~~~~っ!!

あかんやつ。

初デートで絶対やったらあかんやつ!!

 

仲良くなってからにして、クーポンは。

 

この時点で、もう先読めた。

 

本日のお食事会の一連の流れ読めた。

 

「お待たせいたしました」

 

はい、予想通りカップルシート。

夜景が見えるところは、全席予約満員御礼。

ベタなカップルが、マニュアル通り向かい合わせ。

 

一段上った、少し夜景から遠ざかるところで、お食事スタート。

もちろんコース。

 

本日はこちらのコースでよろしかったでしょうか?

 

メニューを見せられその名も・・・

 

 

” Marry me 

 

 

ちょっと吹きました。

 

いくら婚活パーティで知り合ったからと言って、気合い入れすぎちゃう?

 

前菜から、特段代わり映えのしない普通のコース料理。

もうお腹いっぱいかな?と思ったところで、

さらにパスタ。はいドーーーン!!

そしてお肉。(か、かたい・・・)

 

食べられない私の分も彼が食べる。

 

 

いろんな話をしながら、奥様とは死別、子ども2人と同居。

高校生の男の子と中学生の女の子。

 

いや、無理でしょうが。

 

思春期真っ盛りだし!

 

恋愛初心者のトキメキ中心のゆいたんが

いきなりの2児の子持ち?

 

無理です。ハイ消えました!

 

奥様と離婚し、子どもは奥様が。

その後、奥様が亡くなり、子どもを引き取ったと。

そして、今は3名で同居。

奥様とは、大好きで生まれ変わってもまた一緒になりたいと思う。と。

 

奥様との離婚理由を聞いてもいいかと問うたところ、

 

これは僕は墓場まで持っていこうと思うから、絶対に言わないんだ!

 

と。

 

誰かにいうと、どこで子どもたちの耳に入るかわからない。

 

だから子どもたちを守るためにも、僕は誰にも言わないと決めている!

 

と言い切った。

 

そこまでいうなら、別に私も聞きませんけど、

子どもたちに聞かれて困る理由としては、

浮気、不倫、借金、ギャンブル、

離婚しなくてはいけないほどのことがあったに違いない。

 

なのに、また奥様と生まれ変わって一緒になりたいとは・・・

 

 

ワタシ ココデ ナニシテルノ????

 

 

完全に冷め切ったところで。

 

 

花火とともに、ほぼ生クリームのケーキが到着。

お皿には

 

ゆい Happy birthday!!

 

とチョコレートで書かれた文字。

 

まさかのイキナリ呼び捨てですか??

接近しすぎでしょうが。

 

しかもご丁寧にポラロイド写真までついてくる。

 

ぎこちない笑顔でカップル写真撮影。

 

 

ぞわっ

 

 

今まで忘れていたのが嘘のように、ある意味記憶に残るお相手でした。

 

 

彼なりにとってもおもてなししてくれたのだけれど

ズレてる!

肝心な、私を落とすところに、奥様の熱弁はあかんやろ?

 

彼もきっといまだに独身だろうな~

 

その方が幸せだよ。と言いたい。

 

少なくとも、子どもが成人してから、よきパートナーを見つけたらいいのになと思う。

 

 

ゆいたん、理想が高いのだろうか?

 

ううん、違う。

 

結婚に夢をみているだけ❤

 

 

-婚活, 恋愛, 日記

執筆者:


  1. […]  恋愛に夢見るこじらせアラフォー女子ブログ 離婚理由が複雑すぎる!?婚活パーティで知り合ったバツイチの彼https://rennaiarafo.com/rikonriyuhukuzatume/  コダサイ婚活パーティ […]

comment

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

関連記事

この年になると・・・わかっちゃいるけれど、一番使ってはいけない言葉。

    2回目のドラえもんとのデート。 行先はゆいたんの好きな“やきにく”   ドラが必死で探してくれた、焼肉屋さん。 かばんやコートはすべてビニール袋に入れなければなら …

仕事が忙しいは言い訳。いつまでもあると思うな!恋人とカネ

けっこう身も心も充実して、Happyになりかけたころに 本命枠の士業の彼からの連絡。   まだオレに会いたいと思ってくれてるの?   的な。 もともとがタイプの男性というのは、なん …

バブリーダンス!パワフルさに感動!

年末年始はゲームとユーチューブにいそしんだゆいたん。 今更だけど、 昨年流行りに流行った、 大阪府立登美丘高校ダンス部の バブリーダンス をエンドレスリピートwww <出典:アカネキカク> もー衝撃! …

愛の告白

バツイチ子持ちと付き合える条件

てってれー♪   効果音なりました。   SEくんから、正式に交際を申し込まれました。   お付き合いしてくださいと。   久々のことで、 しかもちゃんと お付 …

独身でも楽しむ秘訣

40代女性の婚活は妥協だと思っているあなたへ

今や、何でも答えてくれるGoogle先生。 この人なしでは、世の中は回らないのではないか? というくらい、お世話になっている。   が、しかし   アラフォー婚活   と …

検索

 

❤ ゆいたん ❤

結婚に夢を抱くアラフォーキャリアウーマン。

美味しい物と好きな人たちに囲まれてHappyに生きれたらそれでいい。結婚は・・・なかなか活動に出ることができないアカンタレな一面をなんとかすべく、努力はしているが、いまだ成果なし。

「このまま一生恋人ができますよ」という神の声があれば、結婚しないで、人生楽しむのになといつも思ってる。