恋愛に夢見るこじらせアラフォー女子ブログ

結婚していなくても、それはそれでバラ色な生活

日記

40代アラフォー女子の健康診断

投稿日:2017年10月21日 更新日:

 

 

社員として雇用されていると、

必ずやってくる健康診断。

1年に一回の行事。

 

若いころは、体重を減らそうと努力もしたけれど、

今じゃ、日程が迫ってもなんのその。

 

前の晩御飯だって気にせずお肉を食べちゃう。

 

体重は変わらないのに、腹囲だけが、なぜか増えてる・・・

 

「はかりますね~」

 

「はい、終わりました~」

 

この、終わりました~の後に図っているという噂を聞いて

最近は最後まで気を抜かない。

 

ありったけの力で下腹部を引き締めて

おばさんのメジャーが、私の体から完全に離れるまでは腹部はライザップ。

 

 

 

なのに・・・

 

 

まあ、あれだけ食べればね。

 

 

会社によって色々だけれど、

いずれにしても、ミョ~な光景になるのが、健康診断。

 

会社で話したこともない社員と、となりあわせで、検査着に着替えて順番待ち。

この中、ノーブラやけど、びーちく映らないかしら?とか

なんだか気まずい雰囲気でひとときを過ごさなければならない。

 

2度ぐらいバリウム飲みましたけど、

もうあれはしないね。

 

水も飲んじゃいけないなんて、耐えられない。

しかもあの炭酸、一度失敗して口の中で思いっきりシュワ~としてしまい、顔が割れるかと思ったわよ。

そのあと、ぐるんぐるん回されて、よくもまあ、逆流しなかったもんだわよ。

 

終わった瞬間に、排水溝のような恐ろしいゲップ!

この世のものとは思えない大音量。

思わず周りを見渡したけれど、あちこちでゲエゲエやってるし。

100年の恋も冷める、この状態。

おまけに、下剤飲んで真っ白い物体を身体からださなければならない。

なんて原始的!!

 

胃が痛くなったら考えるわよ。

そんなストレス溜めないし。

 

 

というわけで、あれこれ省いたら、身体測定なみの診断。

採血だけが関門ね。

 

 

 

そんなこんなで、先日、行ってきた健康診断。

起きたらまず一番に検尿!・・・のはずが。

 

早くも失敗&朝ごはんをたべないとなると、いつもは待ってました!と言わんばかりの水道が、じゃっかん断水状態。

あれ????

お~い!お小水さんや~い!

結局、採取できたもの、わずか少し・・・

 

おまけにそれを忘れていってしまった。

 

問診票を確認した後、検尿を提出するのだけれど、

「すみません、忘れました」

まるで小学生なみ。

ほんとに袋にいれていたのに!うさんくさい人みたいにあちこちを探す。

 

あ~どうかしてるよ、アラフォーともなれば。

あんだけ苦労してとった、あの子たちを自宅に忘れてくるなんて。

「では今取ってください」

そうは言われましても、そんな簡単にはでませんのよ。

絞り出して絞り出して・・・

 

「後程とります」

 

といってその場をさり、検診を回る。

ほどよきところで、今度は、トイレにかけこむまでに漏れるんではないか?というくらいの勢いで

水道から出たがっている!

大慌てで採取成功!

 

でもさ、

「もーい~のよあなたたち、そのへんで」

と言わんばかりの、今度は大勢で押し寄せてくれた。

「もう十分だよ~」と思いつつ。

 

こうも言うことを聞いてくれない。

 

すっきりしたところで、再び検診。

 

男性の着衣がどんどん乱れていく。

 

心電図 → 診察 → 聴音

 

わかります?

どんなにイケテル男子でも、もともともブサイクなおっさんでも

みんな一様に、ダサくなる瞬間。

 

スーツ姿でなんぼ決めてても

 

ネクタイとって、シャツ出して、インナーまで出てて、だらしないかっこ。

 

しかも聴音待っているときに、ズボンの中にシャツを入れて整えようとする。

そのちょっとベルト外した感じ、遠方からでもしっかり見えてますよ~

そして

 

みたくないよ~

 

といつも思う。

 

 

女子にもそういうのある。

胸部レントゲンは、たいてい車がやってくることが多い。

そこで所せましの3席ぐらいのソファがけのところで、脱衣。

まったく知らない人同士、お乳ぽろん。

いや、見ようとは全く思ってないけれど、少し気になる隣の人。

 

検診の人はみたらいけないとばかりに、あちらを向いている。

これもまた若干気まずい。

知られざる検診カーの実態。

 

ひととおり終わって、さあ早めのランチだ!イエーイ!

 

と、先ほどの腹囲のなんの反省もなく、ラーメン屋さんへ。

 

こってり、濃厚、つけ麺❤

 

サザエさんのエンディングのように、入りましたとも!

 

夜はドラとの焼肉デートが待っているというのに!!

 

 

男性たちに囲まれて、列をなす前の11:30席をGET!

これ以上遅れると長蛇の列に参戦しなくてはならない。

なんともタイミングのよい私。

 

来年の検診までに・・・・

といつも目標を立てるけれど、何の変わり映えもしない毎年。

来年こそは、あっと驚くため五郎!みたいなことにならないかしらね。

 

でもさ、福利厚生でいうなら、女性検診は無料で入れようよ~!!

って思う。

耳が聞こえづらいとかよりも、子宮がん検診とかマンモとかのほうが重要問題でしょうが!

 

婦人科検診行かなければ。

 

では、何のための健康診断なわけ?笑

 

 

-日記

執筆者:


comment

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

関連記事

女の価値

婚活市場におけるアラフォー女子の需要と供給

  〇〇さんからお見合いの申し込みが届いています。 と連絡が来ました。   いきさつはコチラ↓↓↓  恋愛に夢見るこじらせアラフォー女子ブログ40代からの結婚相談所入会に …

クリスマスコフレ2017 40代女性のほしい物ベスト3

    2017年のクリスマスが今年もやってくるね~。 ゆいたんのクリスマスは いつでも シングルベル   2人だったためしがない。   誕生日とクリスマスはい …

ビッチ

こんな女実際にいるの!?自分はモテると完全に勘違いしている女

ビッチ 雌犬のこと。尻軽女のこと。   まさに、世の中にビッチというのはいる。   時々勘違いして、恋愛豊富な女性と一緒にされることがあるが、 大間違い。   手当たり次 …

秘書仕事

花形職業と言われる秘書のお仕事その実態は!?

ゆいたん、今までけっこう転職してきた。 友だちには、よく転職先あるよね?その年で。 と言われることは多々あるのだけれど、 ありがたいことに、すんなり紹介やらなんやらで 就職口があった。   …

好きな彼

好きな既婚の彼と恋愛したい反面、やっぱり結婚を捨てきれないこじらせアラフォー女子

ズキューンの彼と 途端に盛り上がったら、 次の約束は当然お泊りです。   ゆいたんは、この日を指折り数え、 ウキウキ、ワクワク。 初対面1時間もしないうちに、 ツーショットを自撮りしたくなる …

検索

 

❤ ゆいたん ❤

結婚に夢を抱くアラフォーキャリアウーマン。

美味しい物と好きな人たちに囲まれてHappyに生きれたらそれでいい。結婚は・・・なかなか活動に出ることができないアカンタレな一面をなんとかすべく、努力はしているが、いまだ成果なし。

「このまま一生恋人ができますよ」という神の声があれば、結婚しないで、人生楽しむのになといつも思ってる。