恋愛に夢見るこじらせアラフォー女子ブログ

結婚していなくても、それはそれでバラ色な生活

婚活 恋愛 日記

婚活必要!?できるならやっぱり自然に出会いたい男女の仲

投稿日:

自然に出会う男女

今や、“婚活”という言葉は、

対して珍しくない公用語。

 

男女がこぞって、出会いの場に出向こうと

前向きな活動をしている世の中。

 

でも、そんななかゆいたんのように

やっぱり、自然に出会いたいな

と思う人も数少なくないのでは・・・

 

と思う。

 

婚活市場で男性と会うと

必ず話題になるのが、今まであった人について。

 

どんな人と会われました?

 

から始まって、まあ色々聞きますわ。

 

そんな人、ホントにいるの?

って思うけれど、いるらしい。

 

サンプルケース1

メンヘラ女

 

私、病気なんです。

だから、働けないんです。

(要は養ってねってこと)

 

そんなメンヘラ女と結婚する人いる~~~?

 

完全養ってください系。

主婦は年1,000万円の職業だぞ!

それぐらい大変なのに!!

それをやらずして、40過ぎて、いったい・・・・。

 

 

サンプルケース2

仕事の愚痴をぶちまける罵詈雑言女

 

会って、5分とたたないうちに、

職場の悪口を言う女。

しかも、とんでもない口調で罵詈雑言。

これにはとってもオドロキ。

まずはプロフィールぐらいはしゃべったら???

 

 

サンプルケース3

パパ活狙いの女

 

そこそこ美人だったらしいけれど、

要は、若さを武器にして、おっさんから金を巻き上げ

私のパパになって~とおねだりするんだろうな。

こういうのパパ活っていうらしい。

 

なかなか男性陣も大変な努力をしないと

相手にもされないのかもしれないな・・・

いずれも年収が1,000万円以上ある男性だったから

おそらくそこ狙いですね~。

 

きちんと年収かかなかったら

情報がないと怒られ、

きちんと年収書いたらメンヘラ女が寄ってくる。

 

そう考えると、一人の人と結ばれるのは、

奇跡に近い。

じっくり、焦らず。

1年くらいおつきあいすれば、わかってくるかな。

 

そうなると、やっぱり“婚活” というくくりではなく、

自然なお出会いが一番マッチする気がする。

 

ゆいたんは、最近そう思うようになってきた。

(いや、前からか・・・)

 

結婚相談所に入ったからわかることwww

-婚活, 恋愛, 日記
-, , , ,

執筆者:


comment

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

関連記事

遺伝子レベルの本能で好きになる男女の違い~タイプだけでは判断できない魅力~

「予定日より5日遅れています」 「妊娠予定日が推測できません」   毎朝の基礎体温チェック。   ご丁寧に教えてくれます。 最近整理周期が早く来るから、もう少しペース落としてもらっ …

思い出は美化される!?過去の叶わない恋に感傷的になるアラフォー女子

空気の読めない部下との闘いに疲れ、ほっとしたいゆいたん。 ふっと、ゆいたんの周りの男性を思い浮かべる。   例のドクター。 23歳の時に、友達の紹介で、お食事会なるものを開いてもらい、そこで …

iloveyou

付き合う前のドキドキ感に恋するアラフォー女子のこじらせ具合

ここんとこ、デートもそっちのけで、 でかけまくってるゆいたん。   毎日がストレスフルなのか、 いよいよ、外に飛び出したくなってんだろうなーって気になる。   友人に軽く誘われ、出 …

Kissing under the mistletoe すてきなクリスマスの物語

もうすぐやってくるクリスマス。 Kissing under mistletoe ヨーロッパでは、クリスマスにヤドリギの下にいる女性にはキスをしてもいいとされている。 もし拒んだら、来年は結婚ができない …

ハイスペック男子

ハイスペック男子はこんなところにいた!?イケてる男性の意外な心理

立ち止まると、汗が噴き出る って表現がぴったりのこの気候。   今、異常気象だよね、コレ完璧に。   ほどなくプライベートが充実して忙しくなってきたゆいたん。   ブログ …

検索

 

❤ ゆいたん ❤

結婚に夢を抱くアラフォーキャリアウーマン。

美味しい物と好きな人たちに囲まれてHappyに生きれたらそれでいい。結婚は・・・なかなか活動に出ることができないアカンタレな一面をなんとかすべく、努力はしているが、いまだ成果なし。

「このまま一生恋人ができますよ」という神の声があれば、結婚しないで、人生楽しむのになといつも思ってる。