恋愛に夢見るアラフォーこじらせ女子ブログ

結婚していなくても、それはそれでバラ色な生活

恋愛 日記

3度目の正直!?年下男性との恋愛

投稿日:

年下男性との恋

早いもので今年ももう残すところ1か月になりました。

いろんなことあったな~。

ゆいたんの後半は精神的にいろいろ忙しかったな・・・って思ってる。

そんなゆいたん。

 

実は恋人ができました

 

このこじらせ女子もいよいよ彼女デビュー!!

 

一人の人に決めてしばらくはじっくりおつきあいしてみようかと思います。

 

彼との出会いは、

会社の取引先で半年ほどのおつきあい。

よく出入りされるため、会う機会は多い。

どんな人なのか少し興味はあったけれど、

かっこいい!とかキュンキュンする!とかは一切なかった。

 

ひょんなことからごはんにいくことになり、

それからLINEが続いている。

ラリーが続いてしまうので、なかなか終わらない。

だんだんいい感じの内容になってきて、

 

これ、もう付き合ってる二人のLINEじゃないかい?

 

というような内容に。

 

エスカレートして電話したら気づけば朝の5時。

 

高校生!?

出た!

ここでこじらせ女子のセブンティーン発動!!

 

次回お会いする約束をして、その日を迎える。

 

最近のテーマは、すぐに答えを出さず

一度持ち帰って熟考すること。

 

彼は段階を踏みたい人だから、

ゆっくりじっくり行くと言っていた。

でもさ、この1か月、それにしちゃ~濃密すぎやしない?

と思いつつも、核心に触れることなく、続いている。

 

どうなるんだろ?

次に会ったら、告白されるのだろうか?

付き合おうと言われたら、

Yes!!って言ってしまいそうやん。

しかも若干の食い気味でwww

 

なんて、言われもしないかもしれない期待をしつつ

いったん持ち帰りの練習を始める。

 

 

ひとつだけ気がかりなことがあるもんで。

彼はなんと18歳年下。

ぎょえ~!!

こわごわ、ママの年齢を確認。

 

私と大して変わらない。

多少なりとも年上だったことに一筋の救いを感じる・・・

 

にしても、声優を目指す専門学校生の彼と、

 

恋人より自身の出世のためのお勉強を優先したエリートの彼と、

 

ブランドショップにて親子扱いされたアラサーの彼

 

過去に年下男性で懲りているにもかかわらず・・・

(こんなにあったのか・・・)

さらにそれをゆく18歳差アゲイン。

もはやひとまわりぐらいの差なんて「差」じゃないよね。

韓国でいう鼻を高くするぐらいは整形に入らないのとおんなじ。

前も言うたな?このネタ。

 

 

ところが超ハイスペック男子なもんで。

お肉が食べたいというゆいたんのために

予約してくれたお店は半個室のステーキやさん。

 

コースメニューには値段が載っておらず

ゆいたん、結局お会計知りません。

 

すごいな・・・この余裕。

紳士的。

この年齢だと、たいがいそういうモードで接してこられ

ホテルに誘導されるパターンが多いけれど、

今回は全く持ってその心配はなし。

 

しかも敬語。死守!

 

ゆいたん的にはセブンティーン全開発動中!

 

・・・・

そんな心配も皆無で、2軒目はカフェにてトーク!

 

はあ~紳士!!

20代でこんなに紳士とは。。。

どうなるか今後が楽しみで仕方ない。

 

ゆっくり、じっくり、関係を進めていけたら最高だな。

 

年齢は関係ないっていうけど、

いや、時には、本当にそうかもしれない。

すべては自分だけが気にしている。

 

今日はとっても楽しかったです。

また行きましょう!

では明日!!!

 

というLINEを読んで寝る幸せ。

 

ゆいたんだってこじらせてるだけじゃないんだい!!

-恋愛, 日記
-

執筆者:


comment

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

関連記事

年下のカレとのラグジュアリーホテル宿泊

年下男性との夢のようなラグジュアリーデート

投資家ドクターくんとの一夜。   風邪ひいて、声ガラガラなのに 無理しまくって、咳しまくって 彼と会うってゆーこの根性。   向こうは、 オレは大丈夫だけど、ゆいがしんどくない!? …

最後の人

結婚相手その人に決めてしまって本当に大丈夫?

この先もっといい人に出会うかもしれないのに、 この人に決めてしまって本当にいいのだろうか? そう思って、なかなか決められないパターンを ず~~っと繰り返してきていることに 気付いていつつも、だらだらと …

女の加齢臭

加齢臭を感じるのは男だけではない!女もオバハン臭に注意!!

加齢臭ってのは、 男にだけあるものではなく、 女にも発生する。   ゆいたん、42歳。     うひょー。     数字だけ見たらオバハン。 まぁ、オ …

お金

男に選ばれるのではなく男を選ぶ40代を送るには!?

久方ぶりの投稿です。 感染事件から免疫力がめっきり減ったうえに 仕事が激いそがしく、ヘトヘト、フラフラで PCに向かう間もなかったわたくしめ。   ま、すべては言い訳ですが、あれからなかなか …

カップル

40代女性が理想の男性を得るための基本条件3つ

婚活をしていると生じるのが 婚活迷子。   そう、何のためにやっているのかもはやわからなくなり、 落ちこんで疲れてしまうパターン。   よく、サイトでも、休憩ボタンなんかあったりし …

検索

 

❤ ゆいたん ❤

結婚に夢を抱くアラフォーキャリアウーマン。

美味しい物と好きな人たちに囲まれてHappyに生きれたらそれでいい。結婚は・・・なかなか活動に出ることができないアカンタレな一面をなんとかすべく、努力はしているが、いまだ成果なし。

「このまま一生恋人ができますよ」という神の声があれば、結婚しないで、人生楽しむのになといつも思ってる。




This error message is only visible to WordPress admins

Error: No connected account.

Please go to the Instagram Feed settings page to connect an account.