恋愛に夢見るこじらせアラフォー女子ブログ

結婚していなくても、それはそれでバラ色な生活

婚活 恋愛 日記

大人の恋の楽しみ方

投稿日:2018年6月6日 更新日:

ハート

前述のSくん。

 

取引先の女性が、つながりを駆使して

ゆいたんのことを聞いてくれた結果を教えてくれた。

 

覚えてるよー。

 

今何してるんだろ?

 

懐かしいなーっ

 

て言ってたらしい。

 

 

ズッキューーーーン!

 

 

きたよ。きたきた!!

 

思い出すだけで、

キュンとときめく。

 

 

20代前半の、まだ何もかもがフレッシュで、

夢に向かって希望がいっぱいだったあのころ。

 

彼はとってもかっこよかった。

 

 

デート、一度くらいしておけばよかった。

二人で出かけていたら、どうにか、なっただろうか?

 

 

そもそも、結婚願望のなかったゆいたんにとっては、

彼と一緒になるイメージも覚悟も

準備もできていなかったのだから

そんなことはあるわけがない。

 

 

人生の選択は人それぞれで、

どちらか一方を選ばなければならない時に、

もう一方の選択肢はない。

 

人は日々選択していて、

常に最善の道を選んでいると思っている。

 

 

あのとき、あの道を選んでいたら、今はない。

 

いや、もしかしたら、まわりまわって

今のポジションに別の形でいて

結局は同じ人生を選んでいるかもしれない。

 

そして、それは誰にも予測できない。

 

 

ドクターとの結婚を考えて、横浜に行ったけど、

あのときもしうまくいっていても、

今頃、離婚してシングルマザーかもしれない。

 

 

いまだから、彼がステキな憧れの人になる。

 

 

Sくんも同じ。

 

きっとあのとき付き合えていたとしても、

私は仕事優先で、いずれは別れが来ていたかもしれない。

 

もしくは、志半ばで仕事を諦め、結婚。

 

今頃は2児の母で、幸せなお母さんになっているかもしれない。

 

だとしたら、そんな私は、自分をどう思っているだろうか?

 

 

結局振り返ってみると、一切後悔していない。

 

私は歩んできた今までの道のりを、

決して悔やむことなく、

これからもむしろ誇りに思うと思う。

 

だとしたら、

Sくんもドクターも、全てが

美しい記憶と、理想の関係で成り立つ。

 

SEくんの存在はとっても大きい。

 

キュンキュンはしないけれど、

今までの経験から行くと、

今はキュンキュンしなくても、

好きになっていくだろうと思う。

 

徐々に、、、。

 

彼との関係は、これでいい。

 

価値観がおなじ。

食事の趣味が同じ。

一緒に楽しめるエンタメがある。

 

そして、何より、私のことを一番に考えてくれている。

 

彼を見つめていこう。

 

お互いに、まだ全てを話しているわけではないし、

これから知っていくことだってたくさんあるだろうし、

考えや、相手に対する印象だって変わるかもしれない。

 

幻滅されるかもしれない。

 

ゆっくりと、

ただゆっくりと

少しずつ知っていけばよい。

 

で、キュンキュンは、、、

ハート射抜かれ系は、、、

それはそれで、キープしておけばよいのだ。

これが、ゆいたんなりの恋愛の楽しみ方。

 

だって、恋愛に夢見るこじらせアラフォー女子だもん。

-婚活, 恋愛, 日記
-, , , , , ,

執筆者:


  1. […]  恋愛に夢見るこじらせアラフォー女子ブログ大人の恋の楽しみ方https://rennaiarafo.com/otonanokoinotanosimikata/前述のSくん。 取引先の女性が、つながりを駆使してゆいたんのことを聞い […]

comment

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

関連記事

40代女性管理職の職場でのふるまい方~お局と呼ばれたくない~

    長らく会社員をやってきて 20代や30代 10歳以上離れた同僚&部下ができると お局(←今じゃそんなことも言わないかもだけど)ゾーン まっしぐら。   お小言のひ …

あきらめられない恋

あきらめられない恋~6年越しの片想い~

いくつになってもあきらめられない気持ちってある。 実らない恋。   正直、もう恋なんてしている場合ではないのだけれど、 恋愛下手ランキング上位に、勝手にランクインしてしまっている ゆいたんと …

ニューヨークでの過去の恋

美しい過去の恋と現実~ニューヨークでの片想い~

どっぷり汗をかいたあとの、 弱冷車に感謝とあたたかい心を感じる今日この頃。   海外で暮らしていたときの、 あの悪意とも取れる強烈な冷房が、ほんといやだったことを思い出す。   で …

女性を武器にする

オンナを武器に仕事をするって本当の意味

8月から始めた恋愛活動。 一巡して結局既婚者で落ち着く。   ゆいたんがそうさせるのか、 そういう縁なのか 結婚している余裕がステキに見えるからなのか 理由ははっきりわからないけど、 ゆいた …

さよなら、田中さん

さよなら、田中さん

  うちの母上は、本日のトピックとして、新聞の切り抜きを持ってきて、あれ読め、これ読めと、おせっかいを焼いてくる。   その中にはもちろんいい情報もあるんだけど、 別にどーでもいー …

検索

 

❤ ゆいたん ❤

結婚に夢を抱くアラフォーキャリアウーマン。

美味しい物と好きな人たちに囲まれてHappyに生きれたらそれでいい。結婚は・・・なかなか活動に出ることができないアカンタレな一面をなんとかすべく、努力はしているが、いまだ成果なし。

「このまま一生恋人ができますよ」という神の声があれば、結婚しないで、人生楽しむのになといつも思ってる。