恋愛に夢見るアラフォーこじらせ女子ブログ

結婚していなくても、それはそれでバラ色な生活

恋愛 日記

恋愛における常識と覚悟

投稿日:

ルール

不倫でもなく

都合のいい大人の関係でもなく

きちんとしたお付き合いをし始めて

思ったことがある。

 

40歳を超えて

初めてまともな恋愛をしたんではないか?

そう思うゆいたんと同じ経験をしている人は

少なからずいるはずなので

今日はそんな人たちに贈る

 

まともな恋愛における常識

 

ってのを連ねようと思う。

優先順位は相手のことがいちばん

いちばん強く感じたのがコレ。

今生きている自分の日常生活のなかで

何より優先順位をいちばんに持ってくること。

これができないと恋愛は難しい。

 

カップルによって人それぞれだとは思うけれど

今回においては、彼がそういうスタンスだから

そういう考えになる。

 

お互いの時間も大事にして、

そこからが2人の時間だよというカップルは

お互いが同意していて、優先順位はお互いに2位。

それならそれで成り立つものであるから

これがすべて正しいとは思わない。

 

恋愛におけるタスクというのは

彼にとっては占める割合がとても大きい。

そして、エネルギーがいること。

だとしたら、それに合わせるべきだ。

 

ゆいたんは何より自分の時間を大切に考え

付き合い当初は、いろんな予定をいれていて

仕事も全力なのでもちろん残業は当たり前。

すべての中心は自分だった。

大好きなワインも友人とのお茶タイムも激減したが

それをどうなの?と思う人はやめたほうがいい。

 

彼女としての自覚をもつ

たまたま男性の同僚と仕事帰りに一緒になったので

久々だし、いつもと違うルートで話をしながら帰った。

その日は、ゆいたん的には早く帰れるほうだったので

なるべく早く帰るね~ぐらいにしていたら

カレピはばっちり電話を待っていた。

 

その後、カクカクシカジカ話したら

ご機嫌が悪くなり、理由を聞いてみたらコレだった。

 

職場を一歩出たら男と女。

何があるかわからないし、

第三者が見たら、何を想像されるかわからない。

事実、何が起きていてもよからぬ想像をする。

つまり、喧嘩の火種になるよとのこと。

 

相手によからぬ不安を与えないことが大事。

 

らしい。。。。

 

何もないのに・・・と思ったけど、ふと我に返り、

 

あれ?付き合う前に上司の車に乗せてもらって

帰った、あれももしかしてダメ???

 

あ、よく気づいたね。

そうだよ。彼女としての自覚をもっと持って!

もうひとりじゃないんだから

 

と言われました。

こっぱずかしいような、嬉しいような・・・

自分の選択に覚悟を決める

彼と話していてゆいたん的に

さまざまな考え方の違いや、ギャップを感じて

これからの2人の関係に

いささか不安を感じた。

 

本当にやっていけるんかな?

引き返すなら今かな?

(いや、もうこの時点では無理だった)

などと思いつつ、来たけど、

喧嘩(怒られると言った方が正しいかも)するたびに

少しずつ好きになっていくことを思うと

やはり彼の言っていることは間違ってはいないのかと

そんな思いにもなってきた。

 

昨日、やっと覚悟をしようと決めた。

 

正直、もっと他にいいカレいるんちゃうやろか?とか

やっぱりあきらめて一生独身でいいかな?とか

ましてや18歳も年下なんだから

結婚とか難しいんちゃうか?とか思わなくもない。

まだしたいかどうかもわからない。

 

そんなモヤモヤを抱えて毎日を過ごしていたが

ふっと、自分で決めることの重要性も見出した。

選択はいかなるものでもいい。

自分がそれを楽しめて充実したものにすれば

ゆいたんの人生における最高の選択になる。

それは最高の人生になるのだから

自信を持って進めばいい。

 

それが正解か不正解なのかはまだわからない。

あとで、時間もったいないことした!と

思わなくてもいいようにするべきだと。

 

仕事はそこそこに、恋愛重視の時期があってもいいかもしれない。

 

という覚悟を決めたというはなし。

 

-恋愛, 日記
-, , , ,

執筆者:


comment

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

関連記事

退職

美人は仕事で成功する

会社の年度末というのは、いろんな人が辞めていく。 一掃されるかのように。   かくいう私も、一度は退職を真剣に考え、答えを出す一歩手前まで行った。 でも、アラサー地味子をゆいたんの部下にする …

ロマンスエンジェル

この恋愛はじめていいの!?臆病なこじらせ女子の恋愛物語第一話。

人間の志は「桃太郎」のお話しと似ている。 ということを、最近ある人から聞いた。   桃太郎の鬼退治についていく きじ、さる、とり、いぬたちは、きびだんごがほしくて それをもらったから桃太郎と …

幸せのフクロウ

幸せを呼ぶフクロウタクシーと運転手の誇り

今のままの関係がいいなー と思う人と、 もっと先に行きたいなー と思う人がお付き合いしたら   これは、カップルにはならないよな。   ゆいたん、先日のSEくん。 やっぱり、付き合 …

恋愛 こころのゆとり

恋愛中のこころのゆとりは大切

先日からデートを重ねて、 映画いったり、突然のごはんにも対応してくれるかっぱくん。   もうちょっといい名前ないかな~。   頭文字をとってKくん。   Kくんは、淡々と …

40代女性のご褒美ディナー

今日は女子会ならぬ、才色兼備の友だちとおでかけ。 2人でこの季節は必ず張り込んでおいしいご飯を食べに行く。 前回はイタリアン。 少し料金がはっても思い残すことなく食す。   そしておいしいお …

検索

 

❤ ゆいたん ❤

結婚に夢を抱くアラフォーキャリアウーマン。

美味しい物と好きな人たちに囲まれてHappyに生きれたらそれでいい。結婚は・・・なかなか活動に出ることができないアカンタレな一面をなんとかすべく、努力はしているが、いまだ成果なし。

「このまま一生恋人ができますよ」という神の声があれば、結婚しないで、人生楽しむのになといつも思ってる。