恋愛に夢見るこじらせアラフォー女子ブログ

結婚していなくても、それはそれでバラ色な生活

婚活 恋愛 日記

なかなか実らない恋。しあわせになる覚悟できてる!?

投稿日:2018年1月15日 更新日:

私っていつもこうなんだ。

やっぱり振られる。。。

うまくいかない・・・

 

誰しもが通る道。

そして、中には「いつもうまくいく」人もいる。

 

オトコを落とすのは簡単なんだけど・・・

 

とか平気でいっちゃう女もいる。

 

 

先日親友Aちゃんに、

私いよいよ、幸せが向いてきたかもしれない!って話をしたときに

意中の彼を振り向かせるのに必要なのは、

 

戦略をたてる

何事も、計画性と戦略。

やみくもに追っかけていても、だめ。

きちんと、戦略を立て、どのように進めていくかの計画性が必要。

 

タイミングをはかる

これは非常に大事、かつ難しい。

同じことをするにもタイミングが悪いとうまくいかない。

逆を言えば、タイミングにより恋は実る。

絶妙なタイミングを狙って、ココってところでドーンと攻める。

いいときは、トントン拍子に事が進む。

 

幸せになる覚悟をする

長年、独身や彼氏なし歴が長い場合は、ここが欠けている。

人は、生物学的に、今の状況の変化を嫌がる。

3日坊主はここからきている。

どちらにしても、今の環境が変わるというのを恐れる。

安心安全ゾーンが変わると、生きていけなくなるかもしれないからだ。

人間の防衛本能というやつ。

 

が、必要な要素だと教えられた。

 

 

実際、うまくいきそうになると、いつも壊してしまうゆいたん。

幸せになりたいのに、幸せを避けている。

恋人同士になるってことは、とってもいいことなんだけど、

長らく離れていると、付き合うことにも抵抗を感じてきて怖くなっちゃう。

年を重ねると、心身共に傷がいえるのが遅くなる。

だから、そのままおいておこうかなって思っちゃう。

 

ゆいたん、幸せになっていいのだよ。

と、自分に言い聞かせてあげる事だ。

だってね、幸せは決して恐れることはない、素敵なことなのに、

大人になるといつの間にか怖くなっている。

 

独身女性みんなに言いたい。

ゆいたん自身も含め、私は幸せになる

そう思って、感謝すれば、自然とたくさんの幸せが訪れるのだ。

 

怖がらないことと、失敗しない為の努力も必要。

自分磨きも大切だけど、

外見ばかりでなく、内面やポリシーを磨くことの方が重要。

そうすれば、コンセプトに合った自分磨きや女磨きができる。

それこそ、自分を一番輝かせる方法ってことに気付く。

 

自然に、自分のイイトコロが見せられたらいいと思う。

 

幸せになることを怖がらない。

自分が幸せになることを許す。

 

これに付きます。

ゆいたんの今後の目標。

-婚活, 恋愛, 日記
-, , , , , , ,

執筆者:


comment

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

関連記事

韓国男子の罪な優しさ~でもそれ優しさって言わないだろ?~

    連絡先を交換して、 年下韓流男子との交流ができたゆいたん。   さて、ここから、私の J くんと どうなるのか?   ライトノベルのようなストーリーが始 …

本気の恋愛

うかれてしまう年下男性からのアプローチ!想定外の出来事は起こりうる

きた~~~っ!! でもさ、現段階では ランクインどころか、 ゆいたんが女性として接すること自体が 彼にとっておこがましいのではないかというくらい 姿かたちがイケメンな若い男子であるKくん。 &nbsp …

アラフォーのピュアラブ

    人の不幸は蜜の味。 みんな、誰しもがHappyな話なんて聞きたくないわけですよ。   でも今日は、ゆいたんのとびっきりHappyなお話しをさせていただきま~~~す …

カップル

40代女性が理想の男性を得るための基本条件3つ

婚活をしていると生じるのが 婚活迷子。   そう、何のためにやっているのかもはやわからなくなり、 落ちこんで疲れてしまうパターン。   よく、サイトでも、休憩ボタンなんかあったりし …

40代女子の真夏の夜の夢

    朝晩はちょっと冷え込む毎日だけど、 ルンルン気分で帰ってるゆいたん。 さすがに〇連勤の後の三連休ってのは、体ぐったりですわ。 ホンマ、調子戻りま編。   ってわけ …

検索

 

❤ ゆいたん ❤

結婚に夢を抱くアラフォーキャリアウーマン。

美味しい物と好きな人たちに囲まれてHappyに生きれたらそれでいい。結婚は・・・なかなか活動に出ることができないアカンタレな一面をなんとかすべく、努力はしているが、いまだ成果なし。

「このまま一生恋人ができますよ」という神の声があれば、結婚しないで、人生楽しむのになといつも思ってる。