恋愛に夢見るアラフォーこじらせ女子ブログ

結婚していなくても、それはそれでバラ色な生活

恋愛 日記 美容

全身脱毛サロン「キレイモ」に行ってきた結果

投稿日:

VIO脱毛

40代になってから、

まさか脱毛を始めるとは思わなかったのだけれど。

ゆいたん、やっぱ譲れないよね。

美容は女性にとっては永遠・・・。

 

美しい方がいいに決まっている。

 

周りの女性はみんな20代のときに終えている脱毛。

いつになっても始められないゆいたん、

いよいよ意を決してえいやっ!と始めてみた。

 

 

前日までにきれいに全身を剃りあげていかねばならない。

VIOも3日間かかって剃りあげましたが、

かなりの剛毛・・・・

 

 

当日は、若者の利用者が多いであろうことがよくわかる音楽に囲まれて、

スタッフの中でも割と年齢のいった方が私を対応。

シェイバーで全身をあらためて剃ってくれる。

産毛だから関係ないと思っていたけれど、意外と存在感あるみたいで

剃ってもらったらツルツル。

 

脱毛の機械は、熱いので、それを感じさせないために

先端の肌に触れる部分が超ひんやりになっている。

脇腹とか、お腹とかに当てられると

くすぐったくて、それに耐えるのが必死。

 

痛いよりは全然いいけど。

 

 

VIOもきれいに剃ってくれて、そこに照射するエステティシャン。

毎日何個見るんでしょうかね。

ホント偉いと思います。

 

ありがとうございます。

 

あちらの毛たちは、体のどの部分よりも剛毛で

ふにゃ~っとなるまでは3年くらいかかるそう。

長い道のりだわ。

こんなことなら20代の時にやっておけばよかったのにって

今更ながら思うけれど、

今の時代の方が、価格破壊も起こっていて

全身脱毛が気軽にできる世の中。

 

数ある男性陣の意見を聞いても

まったく毛を残さないブラジリアン型にするのは魅力がないとか

毛は一本たりともない方がよく見えて興奮するとか

こちらは意見が分かれる。

 

そんな心配もなく、2か月に1回の毛周期に合わせた施術だから

6回コースだと1年かかる計算。

そこからの形成になる。

そのころに、まだしたかったら足せばいい。

 

とりあえずナウ、やりたいのだから着手。

 

施術後中も、施術後もおもてなしあふれる空間

接客も素晴らしかった

最初の契約時に、少し若い子が出てきて

たんたんと説明をしてくれ、何不自由なかったけれど

若干、癇に障る空気を感じたこと以外は

すべてがパーフェクト!!!

こんな些細なことは誰にでもあることなので、

もはや全然気にならない。

 

人を幸せに。

人の笑顔を見たい仕事っていうのは

色々気を使う。

そういう意味では大変な接客力だと思う。

 

人生何が起こるかわからない世の中。

やりたいことを全部やらないと。

 

年下くんから、最近は年上の方も現れ

二刀流で、人生を渡り歩いております。

↑いや、オーバーな。

 

いろんな方とお話ししていくうちに

自分のこともわかるし、会話力もLINE力も上がる。

時々気持ちも盛り上がる。

 

一度は合わないと、あまり盛り上がっても

あとで冷めますからね。

東京の商社マンは、勘違いなのか天然なのか、

テニスが得意ということで、

社交辞令も含め、見に行く機会があったら

プレーしているところ、ぜひ見たいな❤というと

 

キャーキャー騒がれるのは苦手なんだっ

 

って返ってきた。

 

ハイ?

 

見に行きたい=ゆいたんがキュン死して騒ぐ

 

という方程式が彼の中であるらしく、

勘違いなのか、天然かわからない。

おそらく天然だと思うが、大した自身だ。

別に見なくてもいいけど・・・

 

 

と思いつつ、まあ、もう会うことはないなと思いながら。

 

何かしら、癖のある人材が多い世の中。

癖ぐらいあった方が楽しくていいんだけれど

ゆいたんも相当変わり者だから

それにあわせて相手も変わっていたら最高で。

 

キュン疲れしている最近のゆいたん的には

50代の大人の男性との余裕の会話

わが身を守っております。

 

色々と忙しい毎日。

まだまだ色々手を出したい(男も)今日この頃。

そろそろ今の仕事に飽きてきたし、新しいことはじめようかな。


-恋愛, 日記, 美容
-, , , , , ,

執筆者:


comment

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

関連記事

40代女性管理職の職場でのふるまい方~お局と呼ばれたくない~

    長らく会社員をやってきて 20代や30代 10歳以上離れた同僚&部下ができると お局(←今じゃそんなことも言わないかもだけど)ゾーン まっしぐら。   お小言のひ …

彼と出会った理由が知りたい~前世での縁?スピリチュアルだけど興味ある話~

クリスマスはあっという間に去っていった。 昔は、いきおくれた女性のことを 26日のクリスマスケーキ といったものだけれど、それも昭和。   でもね。 ゆいたん、いよいよ結婚に向いていないので …

さよなら

その一言で百年の恋も冷める。あっけない恋の終わりアルアル

っとにいーかげんにせーよ! という事件が職場で起こり、 ゆいたんはただいま、火薬を抱えているかのごとく、 発火寸前でございます。   当然ながら、怖いものなし状態であり ものによってはかなり …

40代の婚活パーティ~選んでいく場所間違ってませんか?~

物事には何でも市場価値というのがある。 ゆいたんの市場価値。 今回は40代女性の婚活市場において。   久々に婚活パーティに参加。 昨年もこの時期にスタート。 ドクターと再会して、浮かれてい …

とにかく笑え

女は愛嬌!ブスはとにかく笑え!

私のどこがブスだっていうのよ。 生まれつきこういう顔なのよ。   といいそうなコイツ。   ゆいたんとしたことが、素晴らしい言いぐさ。笑   ごめんねブルちゃん。 でもね …

検索

 

❤ ゆいたん ❤

結婚に夢を抱くアラフォーキャリアウーマン。

美味しい物と好きな人たちに囲まれてHappyに生きれたらそれでいい。結婚は・・・なかなか活動に出ることができないアカンタレな一面をなんとかすべく、努力はしているが、いまだ成果なし。

「このまま一生恋人ができますよ」という神の声があれば、結婚しないで、人生楽しむのになといつも思ってる。