恋愛に夢見るこじらせアラフォー女子ブログ

結婚していなくても、それはそれでバラ色な生活

婚活 恋愛 日記

思い出は美化される!?過去の叶わない恋に感傷的になるアラフォー女子

投稿日:

空気の読めない部下との闘いに疲れ、ほっとしたいゆいたん。

ふっと、ゆいたんの周りの男性を思い浮かべる。

 

例のドクター。

23歳の時に、友達の紹介で、お食事会なるものを開いてもらい、そこで知り合った。

3:3のいわゆる王道コンパ。

 

当時は、何でも所有したがるステイタスを大切にする世代。

車もいいのが欲しいし、バブリーな世代の息子たちだから、当然派手。

そこに医者ときたら、クルマはフェラーリ、ベンツ、BMW。

店の前にも停めちゃったりなんかして、ちょっとしたモーターショー。

 

 

今から考えたら、何もかもマニュアル通りのドクターたち。

6つ上という、23歳から見たら、おっさんとオトナ男子を、行ったり来たりする年齢。

30歳なんて、医者の世界では駆け出して6年ほどのこれからってとき。

 

コンパは大概、対角線に座る人とマッチング率が高い。

このときも、シャツのボタンを上から3つくらい開けた感じの麻酔科医の彼にキュン❤

一歩間違えたらゾワッぐらいも見込める出で立ち。

 

でも、カッコイイ!とか思っちゃって、もうそこから、釘付け。

 

例のドクターは、このとき対面の位置に。

全く興味なくて、でも、近くにいるから、どうしても相手せなあかんしな、ぐらいの感じで対応してた。

でも、やっぱ受けないと~とか、突っ込まないとな~とか気にしてしまって、お相手していたらもれなく気に入ってもらえた。

 

で、帰りは誰が誰を送る?

もちろん、麻酔科医のベンツ希望!

 

 

、、、!のはずが。。。

 

 

残念ながら手前の彼。

主導権は殿方にありますから、気に入っていただけた方に送っていただけるのは最高にありがたいことなんだけど。

 

外車なんて乗り慣れてないから、運転席側にいそいそと回る。

 

うーん、そっちは運転席だね。

ゆいちゃん、反対だね~。

 

おっと、失礼。

すみませ~ん。私としたことが。

助手席に改めて乗り込み、第一声。

 

このクルマ、なんてゆークルマですか?

 

うん、、、フェラーリってゆーんだけどね。

 

ふぅん。

(エンジンうるさいな、、、街中走ったら、はずかしいな、、、身体沈むしな、、、)

 

ありがたみもなく、送ってもらい、お決まりの帰ったら即レスのありがとうメール。

 

じゃっかん疲れた体を湯船に鎮めながら、麻酔科医の方へなんてメールを送ろうかと妄想に駆け巡る・・・

 

 

なんてことをしていたのだけれど、のちのちこの彼と付き合うことになる。

それはそれで、見慣れると素敵に見えるし楽しいもので。

(でもフェラーリはいやだけど)

 

未だに、その時の残像で生きてる。

 

 

世の中の夫婦だってそうだ。

昔はかっこよかった!かわいかった!

その時の残像があるから、今が違っても好きになれる。

 

プリンスだってそう。

昔は、さわやかなまさにプリンスだったけど、

今は、ロン毛になったし、無精ひげだし、全くタイプじゃない。

でも、昔好きになったものはそうそう簡単に嫌いにならない。

 

 

そんなものです。

 

 

だから50歳の彼でも、32歳の時を知っているから、今が全然おっさんではなくなる。

 

今、50歳の彼と初めてあったとしたら、きっと好きにならない。

アラ探しばっかりだと思う。

ドラがいい例だ。

 

 

・・・・となると、やっぱり今、ここで結婚しておいた方がいいのかも???

 

 

心のよりどころは、そうなかなかやってこない気がするのよね。。。

 

平穏なあたたかさ、ソファーのような包容力に身を包みたい。

あらためて、今回の新人の言葉に深く傷つき、すべてががっくりと崩れ落ちるこの感覚。

どうしてくれよう。ほんまに。

 

アラフォーって意外にデリケートなのよ。

老化するのは体だけではないのよねん。身に染みる年齢・・・

-婚活, 恋愛, 日記
-, , , , , , , ,

執筆者:


comment

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

関連記事

涙の理由

涙がこぼれた理由

イベントの成功は9割以上の準備にかかっている。   今週末は、大きなイベントで、1日目が無事に終了。 ゆいたんが、新部署の立ち上げに携わって、早5年ほど。 毎年変化して、規模も大きくなり、 …

2018年新年のスタート!元旦に連絡が来るのは本命枠ではないオトコ

新年あけましておめでとうございます。 年末年始のゆいたんは、そこそこのデートの約束のみで あとは全くの寝正月。 そうこうしている間に 仕事復帰まで、残すところ、あと2日となってしまった。 お休みは過ぎ …

幸せのフクロウ

幸せを呼ぶフクロウタクシーと運転手の誇り

今のままの関係がいいなー と思う人と、 もっと先に行きたいなー と思う人がお付き合いしたら   これは、カップルにはならないよな。   ゆいたん、先日のSEくん。 やっぱり、付き合 …

ハイスペック男子

ハイスペック男子はこんなところにいた!?イケてる男性の意外な心理

立ち止まると、汗が噴き出る って表現がぴったりのこの気候。   今、異常気象だよね、コレ完璧に。   ほどなくプライベートが充実して忙しくなってきたゆいたん。   ブログ …

思考、決断

決断の時!40代は恋も仕事も決断ばかりを迫られる!?

年の瀬。 今年は運悪く(なかば運よく)風邪をひいてしまい 2日間寝込んだため、年末の大掃除ができず。 おそらく、風邪をひいていなかったら、 デートが4件ほど入っていたため、結局掃除せずの 年末を迎えて …

検索

 

❤ ゆいたん ❤

結婚に夢を抱くアラフォーキャリアウーマン。

美味しい物と好きな人たちに囲まれてHappyに生きれたらそれでいい。結婚は・・・なかなか活動に出ることができないアカンタレな一面をなんとかすべく、努力はしているが、いまだ成果なし。

「このまま一生恋人ができますよ」という神の声があれば、結婚しないで、人生楽しむのになといつも思ってる。