恋愛に夢見るアラフォーこじらせ女子ブログ

結婚していなくても、それはそれでバラ色な生活

婚活 恋愛 日記

年上男性とつきあう魅力・・・でもやっぱり葛藤と戦い続ける

投稿日:2017年10月2日 更新日:

 

 

恋活アプリで知り合って、

初期のころ、しゃーなしに『いいね!』返しをし、

マッチングした、ゆいたん的順位が最下位くらいの彼。

 

身長低いから、ノーマークで、半ば

 

情けはかけたらあかんなー

 

しくったなー

 

とか思っていたのだけれど、

 

退会するときに、申し訳ないからってことで、

ひとまず連絡先交換をしておいた。

 

本命枠の士業の彼がいたんだけど、

ちょっとした一言で激冷めしてしまい、

⬆︎

これはまた別の日に解説するとして。

 

最下位の彼から『会いませんか?』と連絡が来た。

 

プロフィールから、背が低いことはわかってたけど、恐る恐る。。

 

待ち合わせ場所について、遠目ながらに

 

もしかして、あのちんまい人が?

 

と、一目でわかる風貌。

 

 

開口いちばん

 

『小さくてすんません

 

と言われ、いえいえそんな、、、

としか言えないわたし。

 

お約束のスイーツを食べに、目的地へ。

事前に調査し、今回は達成すべきミッションがあったのだ。

 

ちょい待ちぐらいで、お店に入れて、

早速初デートのはじまり。

 

 

 

まさにドラえもん

 

 

何やったらほんまにほっぺたから、

毛が2本くらい生えてる。

どこまで、実写でいけんの?笑

 

ぬいぐるみみたい。

 

意外と会話も弾み、なんか楽しくなってきて、とにかく

 

楽ちん!!

 

緊張ゼロ。

 

リラックスしすぎて、あくびすら出てくる。

向こうも緊張は最初あったものの、

何やろー?落ち着く~みたいになって、

普通に会話がなされた。

 

まぁ、脇汗かいてたのは、見逃してないけどね。

 

そんなこんなで過ごすこと2時間。

これからどーする?

次回にしてもいいし。

 

次はごはんでも行こか?ってことになり、

 

何食べたい?

 

うーん。

 

お肉か?

 

聞きかたが、半端なく、親戚のおじちゃんに近いもんがある。

 

(あ、年齢は5つほど上です。)

 

うん!お肉食べたい~~。

⬆︎

自他共に認める肉好きのゆいたん。

 

サムギョプサルじゃない、日本のお肉が食べたい

 

かたまりがいいんか?

ステーキ?

それとも焼肉か?

 

焼肉がいい!

 

そーか、ほな、美味しいの探しとくから、お仕事頑張りすぎんときや。

みたいな。

 

そばにいてもぬいぐるみやから、安心。

 

道行く女性も、ある意味彼に目を奪われないこの安心感。

 

家の最寄り駅まで、心配して送ってくれるし、なんちゅー幸せ。

 

 

 

しかし、ドラえもん。

 

 

そこのポイントがクリアできるかが、ハードルが高いところ。

 

結婚式をすぐに妄想する、ゆいたん的には、タキシードのサイズあるかなぁ。

みんなどんなコメントするんやろ?

 

でも、会計はスマートだし、紳士だし、

何やったら目をつむってれば、

 

クラッ

 

と、いきそうなほどの男性らしいセクシーな香水が絶妙なタイミングで、香る。

視覚は弱みやから、逆に嗅覚で勝負にでた、ドラちゃん。

 

どこいきたい?

何したい?

企画書書いてくるわ!笑

 

くらいの勢いで、至れりつくせり。

 

ゆいを宝物のように大事に扱ってくれる。

 

あー、神様仏様。

天は二物を与えずってゆーけど、、、、せめて、身長だけもう少しいただけたら、最高に素敵な人になるのに、、、

なんて。

お願いしたりして。

 

 

でも、お別れしたあと、その足で、結婚相談所に行きました。

 

スマートな彼と。

容姿以外はスマートな彼と。

選択するならどちら?

 

こちらのブログに登場した、外科医の彼の包容力とかぶるのは、やはり年上男性の余裕、、、。

 

 

年下の若者には出せない魅力。

 

しゃぶしゃぶのオッサンは別として、

ドラちゃんに、少し恋に落ちそうになっているゆいたんなのでした。

 

続編に乞うご期待。

 

-婚活, 恋愛, 日記
-,

執筆者:


  1. […]  恋愛に夢見るこじらせアラフォー女子ブログ 年上男性とつきあう魅力・・・でもやっぱり葛藤と戦い続けるhttps://rennaiarafo.com/toshiueotoko/  恋活アプリで知り合って、初期の […]

comment

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

関連記事

バーテンダーとの恋

深夜の恋人

先日、友人といったバーで 実は少し前に来た時に、一人でお店を切り盛りしていた若い青年で、 その韓流スターのような出で立ちにキュンキュンきてたことを店長に話し、 そのスタッフはいないのか?って聞いたら …

ペーパーレス化

ペーパーレス生活で手帳スリム化

社員のスケジュールをWeb入力することがマストな作業になり、 これを機に手帳とおさらばすることにしました。   最初は勇気がいったけど、意外と便利。   以前のように修正テープで消 …

アラフォー婚活マッチング

カップル誕生!?婚活マッチング

久々に婚活パーティ行ってきました。 パーティじゃないよね、あれは。 お見合い回転ずしと、ゆいたんの友人が言うてたけど、 まさにそんな感じ。   今回はなんと100%マッチング。 この確信はな …

婚活パーティーマジック!かっこよく見えてしまう瞬間

    前回の、六角くんで懲りたはずが・・・   またもややってしまった。   心が折れかけてるときに、婚活パーティにはいくもんじゃない。   なんだ …

この年になると・・・わかっちゃいるけれど、一番使ってはいけない言葉。

    2回目のドラえもんとのデート。 行先はゆいたんの好きな“やきにく”   ドラが必死で探してくれた、焼肉屋さん。 かばんやコートはすべてビニール袋に入れなければなら …

検索

 

❤ ゆいたん ❤

結婚に夢を抱くアラフォーキャリアウーマン。

美味しい物と好きな人たちに囲まれてHappyに生きれたらそれでいい。結婚は・・・なかなか活動に出ることができないアカンタレな一面をなんとかすべく、努力はしているが、いまだ成果なし。

「このまま一生恋人ができますよ」という神の声があれば、結婚しないで、人生楽しむのになといつも思ってる。