恋愛に夢見るこじらせアラフォー女子ブログ

結婚していなくても、それはそれでバラ色な生活

恋愛 日記

SHINee WORLD 2017 ~FIVE~行ってきました❤

投稿日:2017年9月25日 更新日:

 

 

寝ても覚めてもSHINeeの日々が終わった。

昨日、今日と、京セラドームでの

 

“ SHINee WORLD 2017 ~FIVE~ ”

 

昨日行ってきましたよ~。

 

17:00からのコンサートに

グッズ販売は11:00からと

はやいはやい。

 

つい最近、一目ぼれして、今頃夢中にて初参戦!の私たち

 

にわかファン だけど

やはり、礼儀としてここは入念なる下調べ。

 

12:00に待ち合わせのうえ、グッズ売り場に。

 

すでにごったがえし。

 

さんさんと太陽に照らされ、この9月も終わりのころに頭皮が、ジリジリやける感じ。

にしても、続々とお買い上げ。

 

(ここにある現金いくらだろ・・・・??)

 

ゆいたん的に、Tシャツは欠かせない。

 

そして、ペンライト!!

 

これが、でかっ!たかっ!

ダイヤモンド型で、約3,000円。

しかし、これを買わずして、参戦はさすがにできない!

 

 

こんなに高いの???

 

それもそのはず!

入場前に必ず、座席のQRコードとライトを認証するシステム。

 

これが、会場演出で、遠隔操作でいろんな色に光ります。

 

もともとはティファニーブルーなんだけど、これがまあ、きれいに輝くんだわ。

時々、全員が暗くなるところで、ぽっつ~んと明かりがついている人は、認証してないんだな~なんて思いつつ。

 

 

 

話を元に戻して・・・

 

小一時間ほどで、お買い上げして、周りのファンたちを見ながら、フムフム。

ファンクラブ限定のネームタグが、早くも当日分が売り切れ。

並んでいた波が一気に濁流・・・のように渦巻く。

 

そんな?そんなにそれがいいの?

 

にわかファンの私たちには理解できないが、なんとなく魅力を感じる。

 

一通り購入し、オリジナルバックに入れて、逆流。

ツウのように歩くけれど、

先ほど、やっとの思いで、悩みに悩んで購入した初心者の私たち。

ツウぶってはいるものの、腹ごなしに向かう。

さて・・・

14:00ごろからランチ。

 

会場は15:00の開演は17:00。

 

座席にて、睡魔が襲ってきて仮眠。

いや、ホント眠たいんだってば。

すやすや眠りながら、開演を待つ、わたしたち。

 

 

暗転になったとたん、きゃ~~~~っ!!

 

 

まだ登場していないが。

 

 

もうね、この日を指折り数えて、

なぜかダイエットまでして、

前日に体毛そって。。。←ほんと意味わかんない。

 

まさに恋人に会いに行く気分ですよ。

 

スタンド下段とはいえ、広すぎてモニターを双眼鏡で見るみたいな。。。

 

ミノの相変わらずのさわやかさ。

 

たちまちキュン死❤

 

 

 

そして、4万人入るとされる京セラドームを満席にして4億円!いや、グッズ販売を合わせると、それをはるかに上回る金額を稼ぐ、SHINee。

すんばらしい5人組。

素敵ですよ。

ほんと、ステキです。

 

そして、この事務所の素晴らしさ。

資本力あってこその、この演出。

 

全力で、歌って踊る、私のSHINee❤

 

誰もがそう思っているはず。

 

昨日はKEYくんのBirthday。

 

客席のファンのペンライトが、Happy Birthday KEY❤ とつづる。

 

会場が一体となってお祝い❤

もちろん、みんなで歌う。

あ~この感じ。たまらないわ。

 

今頃から好きになったけれど、このペンライトのために、次回も必ずコンサートに行くべし!と気持ちを固めた。

韓国に参戦!

 

いや、まず鶴橋!!←そうなる・・・笑

 

ときめきは必ず、リア恋でなくてもよい❤

 

 

というわけで、しばらくは、夢をみようと思うゆいたんなのでした。

-恋愛, 日記
-,

執筆者:


comment

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

関連記事

バーテンダーとの恋

深夜の恋人

先日、友人といったバーで 実は少し前に来た時に、一人でお店を切り盛りしていた若い青年で、 その韓流スターのような出で立ちにキュンキュンきてたことを店長に話し、 そのスタッフはいないのか?って聞いたら …

色白メガネのもやし男子に恋!?

例の一件から、 「ゆいさん、おこらしたらあかん」モードの会社。 アホくさ。 ほんまアホばっかり。   本当に傷ついているこっちの身になってみろ!と言いたい。 おそらく、それをまた笑いにするだ …

ニューヨークでの過去の恋

美しい過去の恋と現実~ニューヨークでの片想い~

どっぷり汗をかいたあとの、 弱冷車に感謝とあたたかい心を感じる今日この頃。   海外で暮らしていたときの、 あの悪意とも取れる強烈な冷房が、ほんといやだったことを思い出す。   で …

婚活市場における40代の価値

40代婚活男性の市場価値。知ってました!?若さを求めるのは女性だけじゃない!

婚活市場において大切なのは すべてにおいて若さ。   どんな素敵な女性でも、絶対にかなわないのが若さ。 ここで、勝負を掛けられると勝ち目は全く持ってナイ。   アラフォーから見ると …

不可能を可能にする方法

    “できない”ということを知らなければ、 “できる”という選択しかない。   6歳の男の子が、ある事情から10段の跳び箱に挑戦するのだけれど 跳べなくて、何度もなん …

検索

 

❤ ゆいたん ❤

結婚に夢を抱くアラフォーキャリアウーマン。

美味しい物と好きな人たちに囲まれてHappyに生きれたらそれでいい。結婚は・・・なかなか活動に出ることができないアカンタレな一面をなんとかすべく、努力はしているが、いまだ成果なし。

「このまま一生恋人ができますよ」という神の声があれば、結婚しないで、人生楽しむのになといつも思ってる。