恋愛に夢見るアラフォーこじらせ女子ブログ

結婚していなくても、それはそれでバラ色な生活

恋愛 日記

30代、3児の子持ちパパ、それでもまだモテるヒミツって?

投稿日:2017年9月16日 更新日:

 

 

ここ2日ばかりブログの更新をしていなかったのだけれど、

ゆいたんにもマーヒーでない一日もあるもんで❤

 

彼はすでに家庭を持っているのだけれど、

なんだかよき関係が続いております。

 

 

30代半ば。

ある意味、今までの中で

年齢的にはとっても健全。

立場上は、とっても不健全。

そんな関係です。

 

でも、こんなゆいたんを捕まえて

かわいいなあ

ほんま、今までどこおったん

こんなかわいいのに

俺なんか相手にしてくれて・・・

 

なんて、言ってくれる。

 

かわいいと言われてイヤなわけがない。

 

タイプじゃなかったのだけれど、

会っているうちに、少しずつラブラブに。

めちゃめちゃオシてくれたので、ついころっと。

 

いまじゃ、 屁をこける ぐらいの関係に。

 

ま、今回は、ゆいたんの Birthday をお祝いしてくれて。

ささやかだけど、とってもほんわかしたひとときを過ごしました。

 

刺激的な恋もいいけど、

自分のことを想ってくれる、

こんな素敵なダーリンがいてくれてたら

最高です。

何事もバランス良く。

 

 

 

第一、30代の肌っちゅ~のは

もちもちしていて、とっても気持ちが良い。

肌を合わすときに、もうくっついていて

離れたくない!と思う。

 

こう、なんちゅ~か、ハリがあるというか

弾力があるというか

ちゅるちゅるというか・・・・

 

 

20代のとき、40代の男性と

付き合っていた時期があったのだけれど

今じゃ、

40代と60代。

 

そりゃ、背中のシミやら、肌のたるみやら出てくるわ。

髪の毛も白くなってくるわな。

なんせ還暦だもの。

年齢と共に、色々変わってくる。

 

若いのも、年老いたのも経験したゆいたんとしては

結局のところ、そこに❤LOVEあるのかが大事!

 

仕事で、時々イケメンに会うのだけれど、

好きになるイケメンと、

そうでもないイケメン。

イケメンでもないのに好きになる場合。

 

共通点 = セクシーさ

 

ってことに最近気づいたの。

ゆいたんは、男にセクシーさを求めるから、

色気のない人は、ピンとこない。

 

 

わけのわからない会議の時は、

いつもオッサンらの、若かりし頃を想像し、

一人で笑ってる。

 

むかし、中途採用で入った会社でさ、

妖怪みたいな男がいたわけよ。

まだ30代前半かと見受けられる男性なんだけど、

歯並びはすこぶる悪いわ

頭はハゲ散らかしまくってるわ

背は小さくて、その風貌はまさにレレレのおじさんそのもの。

入社の挨拶のときに、確認する気もないのに

目に入ってきた左手の薬指。

 

 

指輪しとる。

 

 

目を疑う。

 

物好きな人がいるんだわ。と関心もつかの間。

 

「あの人、昔、不倫がばれて大変だったのよ」

 

は?不倫?

 

「社内の人でさ、会社中みんな知ってて、

奥さんからも電話かかってきて、すごかったんだから!」

 

この妖怪が、結婚しているだけでも、ビックリなのに、

愛人がいるだと?

 

しかも子ども3人いるって。

 

 

神様は男性ホルモンの配分を明らか間違えてる。

 

もっとかっこいい人の遺伝子を残すべきだ!!

 

同僚が、後日、、、

 

「彼が、モテる理由が分かった気がした。

だってね、優しいんだもん」

 

 

ちょっとちょっと、やめてよぉ~

まさか・・・・!!

 

いや、それはない。

 

「好きにはならないけど、あれにやられるんちゃうかな」

 

妖怪に?

 

むり~!!!!!

 

人は見た目が9割という本があるんだけれど、

この妖怪に関しては

 

人はやっぱり中身で勝負!

 

って本でも作るべきだ。

 

とはいえ、私は好きになってないから問題ないんだけれど。笑

 

そんな妖怪、仕事で寝まくるから、外回りに飛ばされてたわ。

 

そうはいっても、私は 妖怪 だけは ヤダーーーーーー!!

 

 

-恋愛, 日記
-, ,

執筆者:


  1. […]  恋愛に夢見るこじらせアラフォー女子ブログ 30代、3児の子持ちパパ、それでもまだモテるヒミツって?https://rennaiarafo.com/komochipapa/  ここ2日ばかりブログの更新をして […]

comment

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

関連記事

さよなら、田中さん

さよなら、田中さん

  うちの母上は、本日のトピックとして、新聞の切り抜きを持ってきて、あれ読め、これ読めと、おせっかいを焼いてくる。   その中にはもちろんいい情報もあるんだけど、 別にどーでもいー …

セフレ

実は必要!?セフレの関係ってそんなにイヤですか?

生々しいダイレクトな題名で始まりましたが、 ゆいたんにはセフレはいますか?と聞かれると 世間でどういうかわかりませんが、定義をどこにするかで いるともいないとも答えることができます。   セ …

ドライブ

まじめな年下男子とのドライブデート

まったく結婚願望も恋人願望もない ご新規35歳くん。 でも、今、ゆいたんのリストにいる 本命枠8人衆の中の人たちと何が違うって?   彼だけ、大阪の人なのだ。   本命くんたちは、 …

充電中

やりがいはあっても仕事に疲れるとき

出張から帰って休む間もなく、 仕事、仕事、仕事。   こういう気が張っている時に 優しいことばというか、 頑張らなくてもいいんだよ。という 一言を言われると 余計にグッタリ来るといいますか、 …

ミニマリスト

いよいよミニマリストに!

ミニマリスト。 最小限のものだけで成り立つ生活。 部屋のデスクの引出に入っている、 使用しないものを捨て、きれいにする。   会社のデスクを一掃。 すべて捨てましょう!と捨てて、スッキリ!! …

検索

 

❤ ゆいたん ❤

結婚に夢を抱くアラフォーキャリアウーマン。

美味しい物と好きな人たちに囲まれてHappyに生きれたらそれでいい。結婚は・・・なかなか活動に出ることができないアカンタレな一面をなんとかすべく、努力はしているが、いまだ成果なし。

「このまま一生恋人ができますよ」という神の声があれば、結婚しないで、人生楽しむのになといつも思ってる。