恋愛に夢見るアラフォーこじらせ女子ブログ

結婚していなくても、それはそれでバラ色な生活

恋愛 美容

不倫と呼ぶにはさっぱりした二人の関係

投稿日:

不倫の淵

ご無沙汰の更新。

ちょっとばかり、幸せだったからって更新しないとはなにごと!!

と自分を戒めております。

 

継続は力なり

 

と改めて思うよね。

なかなか継続してブログを書きつづけるというのは

大変なことだと。

 

ネタがあるなしにかかわらず、毎日こうやってPCに向かって

きちんと自分を見つめなおす大事な時間を怠っているということだから。

 

言い訳をすると、それだけ少し心が乱れていたのですよ。

 

そんなわけで、前回の続きから行こうと思う。

LUSTER2019 ね。

 

これももう検索にヒットしないんじゃないかというくらい

前の出来事のような気がするのだけれど、言うてもひと月ほど前の出来事。

 

 

相変わらず、恋活ほったらかしで、チャリ活は皆勤レベル。

この情熱、ほんまに仕事に活かせたら最高なんだけど。

 

まあそれは良しとして。

 

実は、前回話に入れてなかったLUSTERイベント。

実は例のドクターの彼も行く!といいだして

彼、御年50近いんだけど、体鍛えてるし、まあいっか。

ということで一緒に行くことに。

 

ゆいたん的には、問題ないのですが、

相手は一応既婚者ですからね。

というわけだったのだけれど、結局一緒にお食事し語り合った。

久々に長く時間を共有したもんだからさ、ちょっと好きになっちゃったわよ。

情がうつるというだろうか、コレは。

きっと好きになったというより、あらためて尊敬した・・・

そんな感じ。

一応、もともとは付き合っていた過去もあり、

今でも尊敬の念なのか、叶わない恋愛だったからなのか

少しは男女の気持ちはあるゆいたんとしては、やっぱり一緒にいられる時間は嬉しいし、楽しい。

 

食事中に、例の「性器ヘルペス」の件は言いたくなかったのだけれど

FEELCYCLEの運動強度について

 

あれは、だいぶハードだよ

 

ってことになって、かくかくしかじか私の体の不調を伝えた。

もちろん、正直にヘルペスに話もして、性器にできたんだよね。

ってことを話すと、

 

それって・・・性病・・・・?

 

キターーーーーーーっ!!

 

ほら、その目線。

そう、だから言いたくなかったのだよっ。

 

あれからまた2回も出てきちゃってさ~

ほんと、貧血も起きるし、経血の量はべらぼうに増えるし~

なんて言ったら

 

ちょっとまって、だからか~

なんかつながった!

 

え?何が?

 

すべてはさ、この運動強度が高いせいだよ。

ゆいちゃんの体に出ている症状はすべて合点がいく。

 

どゆことどゆこと?

つまり、途中から脂肪燃焼が始まっていて

急激に運動不足のゆいたんの体を、

自ら酷使してストイックにがんばったもんだから

身体がびっくりして、脂肪内にいるエストロゲンが減ってしまって

脳からの指令なのか血液をたくさん作れ~ってなって

経血がどっば~~~っと出陣。

 

からの貧血

免疫が下がる→ヘルペス。となるわけだそうだ。

 

つまり脂肪が減ったというわけだ。

でも、その分体壊してるやんか!?

 

ってなことにもなる。

 

でも、彼曰く、今のこのタイミングで

この強度に合わせた体作りをした方がいいよとのこと。

 

やりますとも!やりますとも!

だって、きれいになりたいもん。

 

彼は一度は性病だと思ったのか

SEXをする相手がゆいたんの側にいると感じたのか

やたらと嫉妬心を燃やし、結局泊まって行った。

性病ではない為、うつらない。

さすがのベテランドクター。

男は勝手だ。

自分は結婚していて、どうにもならない状況なのに

ゆいたんにそういった相手がいるというのがわかったとたん

やきもちをやく。

この感じ、20代のころもあった。

 

でもゆいたんは、そんな彼を憎まないし好きだったりする。

 

久々によい時間をすごして

ゆいたんはお江戸を後にした。

今月また会いに来てくれるけれど

きっと彼とはこのままの関係が程よく続くのだろう。

 

ゆいたんのことをしっかり励まし

性病の疑いを晴らし

なかなか落ちないお腹のミートテックを

これが「最後のとりで」だよと

これが無くなっちゃうと、貧乏になるのと同じ。

銀行預金のようなものだから。

そう考えると、そんなにストイックにダイエットしなくていいじゃん。って。

 

今から思えば、頑張りすぎてるゆいたんへの励ましだったのかもしれない。

 

この時々見せる優しさがゆいたんにはたまらない媚薬。

いいのではないだろうか?

 

この関係を続けられる限り続ければ。

 

終わりのない縁に少しやきもきしながら。

-恋愛, 美容
-, , , ,

執筆者:


comment

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

関連記事

イケテル男性

どこまで許せる!?男のわがままと勝手

ゆいたんはメンクイである。 イケメンが好きである。   今回出会ったイケメンくんは、オシャレボーイ。 アパレルのお仕事でもしているのかと思うほど、 スーツの着こなしがオシャレで、髪型もパーマ …

アラフィフ男性の魅力

男性の魅力は50代から

年下オトコもいいけれど 安定の50代男性。 余裕とダンディさを兼ね備えた大人の男。 40歳もほどほどにすぎていくと、アラフィフの男性にも縁が生まれるもの。 元はといえば24歳の時に、30歳っていう関係 …

茶道のこころ~40代女子が仕事に煮詰まったらやってみるべき習い事~

日本の伝統文化のひとつに“茶道”がありますが、 最近ゆいたんの中では、これが一番のマイブームというか、 主軸になりつつある。 そうねえ、あとは、着付とヨガかな。     茶道といえ …

殴りたい気持ち

男の判断どっちが重要!?迷わずとも中身と言いたいがそうもいかない顔のよさ!

年下36歳のイケメンくん。 LINEスタンプのジェームズが良く似合う。 最初の印象とは打って変わって 2回目以降からのLINEの言葉がひどいひどい。   ゆいたんにとっては初めてのサンプルケ …

angry

ある意味運命!?と思いたくないほどナイシリーズの男と再会!!

友人に誘われて、お食事会へ。 今回はな、最初に言っとく。 元ヤンキーみたいな感じやねん。   写真見ても、うーんたしかに。   でもさ、その友達が来るのよ。 そっちにかけよう! & …

検索

 

❤ ゆいたん ❤

結婚に夢を抱くアラフォーキャリアウーマン。

美味しい物と好きな人たちに囲まれてHappyに生きれたらそれでいい。結婚は・・・なかなか活動に出ることができないアカンタレな一面をなんとかすべく、努力はしているが、いまだ成果なし。

「このまま一生恋人ができますよ」という神の声があれば、結婚しないで、人生楽しむのになといつも思ってる。