恋愛に夢見るこじらせアラフォー女子ブログ

結婚していなくても、それはそれでバラ色な生活

恋愛 日記

彼と出会った理由が知りたい~前世での縁?スピリチュアルだけど興味ある話~

投稿日:

クリスマスはあっという間に去っていった。

昔は、いきおくれた女性のことを

26日のクリスマスケーキ

といったものだけれど、それも昭和。

 

でもね。

ゆいたん、いよいよ結婚に向いていないのでは?と思うようになった。

 

結婚できないんじゃないの、

結婚しないの!

 

という女性いるけれど、大して変わらないと思う。

結婚したいと思う相手がいれば、

そういう女性に限って

ソッコー、ゴールインだと思う。

 

世間では芸能人の1年を振り返り、いろんなことがささやかれている。

 

そういや、今年のお正月は“酉年”ということで、

大勢の前で、今年の抱負を言わされたっけ?

 

あれから1年、何が変わったかというと、

仕事へのモチベーションが下がっただけだ。

 

チャイニーズボーイのDくんが、用意してくれた

ゆいたんへの“クリスマス”は、無事に終了。

 

彼なりにとても、よくおもてなしをしてくれた。

きっと彼は満足していると思う。

 

気になっているのは、ゆいたんの方。

 

結局ごはんを食べてお泊りをしただけで、

すでにゆいたん的には「ひとりになりたいな~」と

思う事がいっぱいで、12時を前に分かれて帰ってきた。

 

唯一、よかったのは

晩22:00就寝。

朝5:00起床。

ぐらいだろうか。

 

久々に7時間も睡眠。

いや~、ゆいたん、短眠生活だから、4時間寝れば十分なんだけれど、

さすがに7時間も寝ると、朝起きたときの食欲なし。

 

しかも、まったく寝返りを打たず爆睡。

ちょっと腰が痛かったけれど、すっきり。

 

 

彼は、仏教を勉強しているから、それについて質問。

 

私たち、なんで縁があったんだろう?

 

前世で何かあったかもだね。

 

きたきた!やはりその話題になる!?

 

前世で結ばれずに、この世で結ばれるというのは聞いたことがある。

 

ここからは少しスピリチュアルな話になるかもだけれど、

この世は魂の修業。

様々な生き方をそれぞれがするのだけれど、

修業により、魂を磨いていく。

この世でのそれぞれの役目があって、それを成し遂げるべく

修業を積むのだそうだ。

 

これは昔、うちの母から聞いた。

 

ゆいたんのおばあちゃまは、信仰に厚かったので、

仏様とお話しができるということも聞いたことがある。

 

その功徳を受けて、ゆいたんはこうして

父上の命日に手を合わせずとも、無事に暮らしていけてる。

 

いくら、お供え物をしても食べられないし。

生きているときに、親孝行しないと意味ないし。

と、いつも思う。

そんなことよりも、ずっと頭の中にお父さんのことが

思い出されるようにしていれば、それでいい。

 

 

おねえちゃんだったかも。

 

え?お母さんだったとか、妹だったとかないの?

Dはさ、お坊さんになるやん?私と一緒になれないのになんで出会うの?

それって、昔、中国の皇帝とかで、私、数ある奥様の一人だったとか?

 

彼が本当にほしい物は、誰も与えることができないそうだ。

いろんな欲、煩悩がなくなることが最も幸せなことで

そこの世界に行くには、もちろんこんなことしているDだって

全然修業がなっていない。

欲の塊だ。

 

 

うちの母上は、

子どもは親を選べないっていうけれど、あれ嘘よ。

子どもが親を選んでお腹にやってくるのよ。

 

という。

 

男女が夫婦になって、

そこに生まれてくる子どもは、私たちのどちらかに縁がある人で

前世で果たせなかった修業をするためにやってくる。

 

だから、ボクたちはいけないことをしている。

 

 

ドキ。

 

君はわかる。いけないよ。欲のまま走ってるから。

 

どうして?私は独身だし、彼氏いないし、ダメじゃないと思うけど?

 

無言が怖いっス。

 

何かを感じているかのような笑みが怖いっス。

 

 

いずれにしても、何か意味があって、出会っているわけだから。

 

ゆいたん的解釈としては、

子どもはこの世では縁がないということで、

考えんとこかと思ったぐらいかしら?

 

ま。私のお腹を選びたかったら

まずは、王子を連れてきて、縁を持たすところから初めていただきたいわ。

そういう“こうのとりパック”を天上界に提案しようかしら?

と思う。

 

そういう側で、母上は

私はね、死んだらね、閻魔さまの妹のところでバイトさせてもらうの。

三途の川を渡ってきた人たちが着てる服は

この世での罪の重さだから

それを図りにかける係なの。www

 

とあの世での就職先を決めている。

 

この親にして、この子あり。

 

Dくんとの出会いの意味、そのうちわかるかな・・・・

恋人としては無理だけど、また功徳のある話を聞かせてもらうには最高の男の子だわ。

 

-恋愛, 日記
-, , , , , , ,

執筆者:


  1. […]  恋愛に夢見るこじらせアラフォー女子ブログ 彼と出会った理由が知りたい~前世での縁?スピリチュアルだけど興味ある話~https://rennaiarafo.com/zensenoen/クリスマスはあっという間 […]

comment

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

関連記事

男を見る目を養う

異性を見る目を養うには経験しかない

なんだろうな、、、 この自分の気持ちの違い。   週4〜5くらいのペースでアポイントいれて、 男性に会い始めたゆいたん。 あれ?お付き合いしてくださいって言われた人いなかったっけ? &nbs …

50代の通勤恋愛物語

    毎日同じ時間帯に通勤していると、同じ人に遭遇する。   学生から、ビジネスマン、マンションの住人。 時間差と場所で、今日の自分のスタートが、 遅いのか早いのかわか …

Kissing under the mistletoe すてきなクリスマスの物語

もうすぐやってくるクリスマス。 Kissing under mistletoe ヨーロッパでは、クリスマスにヤドリギの下にいる女性にはキスをしてもいいとされている。 もし拒んだら、来年は結婚ができない …

ハート

大人の恋の楽しみ方

前述のSくん。  恋愛に夢見るこじらせアラフォー女子ブログ再熱の恋!?過去に好きだった人と再会したい女子の気持ちhttps://rennaiarafo.com/tokimekihutatab …

新月のお願いごと

    すがれるものは、猫の手でも・・・   という時代に、ゆいたんは   新月のおねがいごと   というのを知りました。   毎月手帳で● …

検索

 

❤ ゆいたん ❤

結婚に夢を抱くアラフォーキャリアウーマン。

美味しい物と好きな人たちに囲まれてHappyに生きれたらそれでいい。結婚は・・・なかなか活動に出ることができないアカンタレな一面をなんとかすべく、努力はしているが、いまだ成果なし。

「このまま一生恋人ができますよ」という神の声があれば、結婚しないで、人生楽しむのになといつも思ってる。