恋愛に夢見るアラフォーこじらせ女子ブログ

結婚していなくても、それはそれでバラ色な生活

婚活 恋愛 日記

素敵な男性との出会いは、実は自分が作っている!!

投稿日:

幸せ40代

最近、忙しさにかまけてブログをお休みしていたが、

反省し、復活。

ゆいたん今、Happyすぎて、面白ネタが書けない!と

ついつい関西人ならではの自虐ネタを探し、笑えるネタがないと

更新できないでいたけれど、

読者の皆様は、別にそれを望んでいるわけではないので

日記を書こうと思う。

 

春の一大イベントが終わり、

ゆいたんの大活躍の場もいったん終了。

 

ここからは、また心機一転がんばりタイム。

物事には優先順位というものがあって、

仕事やプライベートでも緊急かつ重要なものが一位とされる。

でも、自分にとって緊急かつ重要なものと、

会社や仕事にとってそうなのとは違う。

 

ゆいたんにとって、緊急かつ重要なものは

恋愛

 

お相手探しについてのスケジュールはご多忙中。

 

どこでそんな出会いあるの???

 

出会いは探し、作るものです!

 

↑これ、ゆいたんの持論。

出会おうと努力していないものに、出会いはないのです。

 

もともと、仕事やクラブ・サークル活動など会ったとて、

出会いなんざ、知れている。

たかだか見知った顔と、何度かごはんするだけ。

そこで将来の伴侶を見つけようなんて、まあまあ至難の業。

だから、友だちの好きな人などを、好きになってしまったり

してしまうわけだ。

 

高校時代なんて、先輩と後輩で一人の男を取り合ってた

なんて、ちいちゃな論争が繰り広げられてたっけ。

 

スモールワールドな出会い。

 

ゆいたんは、世界は狭くないので、そんなことには

かまっていられない。

さっさと、次に行くけれど。

 

 

世の中、ブルゾンちえみも言ってるように35億人もいるんだから

どこでどんな出会いがあるかわからない。

幅を広げようではないか!?ということで、

大海原に参戦することに。

 

今や、ネットアプリや、結婚相談所での出会いも

普通になってきた。

わりと立場のある人でも登録している。

なかには変なのがいるから要注意だけれど、

とりあえず、まずは初めて行動してみないと進まない。

 

ましてや、現在の日常生活で出会いが少ないなら

違う世界に飛び込まなければ、到底無理なのだ。

 

というわけで、仕事が忙しいなんて言い訳はそっちのけで、

数人とお食事をしていたわけだけれど、

40代女性の需要は、まだまだ素晴らしい数で

残っていることをお伝えしておこうと思う。

 

 

本当の意味での女性磨きはとっても重要❤

 

人には人の乳酸菌←蒼井優

人には人の尿酸値←ゆりあんレトリーヴァ

 

とあるように

 

人には人の魅力がある

 

ということもお伝えしておかねば!

 

さてと、ここからは、

こんなことなら30代のうちにやっときゃよかったやん。

と思うことを、50代で言わなくていいように、

間をとって40代でやってみま~す!というお話。

 

-婚活, 恋愛, 日記
-, , ,

執筆者:


comment

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

関連記事

気のない男へ返事をしなかったばかりに・・・

    ゆいたんブログ長いので、ついつい言いたいことが言えずにパート2へ   前回のかっぱくん。  恋愛に夢見るアラフォーこじらせ女子ブログデート中の会話がなり …

40代独身こじらせ女子の恋愛ブログ

    はじめまして。 アラサーを語るヒマもなく気が付けば、 40をとっくに越しまして、 あと少しで42歳になります、ゆいたんでございます。     30になる …

年下男性との恋愛

親子ほど離れた年下男性との恋愛について

こじらせ女子もいよいよ恋愛中。 予期せぬ相手と 予期せぬタイミングで 予期せぬ恋愛が始まってしまった。   これが、唯一の感想そして表現・・・   相手は18歳年下・・・ &nbs …

不可能を可能にする方法

    “できない”ということを知らなければ、 “できる”という選択しかない。   6歳の男の子が、ある事情から10段の跳び箱に挑戦するのだけれど 跳べなくて、何度もなん …

デートに誘う成功術

伝え方が9割、次のデートにつながるか否かの境目テクニック

とりあえずつきあってみる?     ってのもありかな?とか思ってきた。   いつものゆいたんの順序としては、 超タイプ! ↓ ズギューン! ↓ ハートを盗まれたかも!? …

検索

 

❤ ゆいたん ❤

結婚に夢を抱くアラフォーキャリアウーマン。

美味しい物と好きな人たちに囲まれてHappyに生きれたらそれでいい。結婚は・・・なかなか活動に出ることができないアカンタレな一面をなんとかすべく、努力はしているが、いまだ成果なし。

「このまま一生恋人ができますよ」という神の声があれば、結婚しないで、人生楽しむのになといつも思ってる。