恋愛に夢見るアラフォーこじらせ女子ブログ

結婚していなくても、それはそれでバラ色な生活

婚活 恋愛 日記

ネイリストは技術と接客どっちが大事!?悩ましい選択・・・

投稿日:

いや~、ほんまに気分が落ち込みまくりだからさ。

自分に共感してくれる女子にばっかり話を聞いてもらっている。

 

当然、私の周りの女性というのは、私が好きな人たちだから、理解してくれるし、私のこの心の疲れ具合をホント癒してくれるありがたい存在。(涙・・・)

 

女子にも色々あってさ、本当に表面上のお付き合いってのもあるのよね。

 

ゆいたん、今日久々に会う知り合い(友だちではないんだけど)に、

 

「あれ?ゆいさんのネイル、毎回楽しみにしていたのに、されてないんですね?」

 

と、言われた。

 

あ~それね~実は・・・

 

ゆいたん、ネイリスト低迷時期があって、なかなか自分の好みのネイリストに会えなかったの。

価格帯7000~9000円程度のラインストーン入れられるネイルがしたかったんだけど、そのサロンの方式なのか、クレーム防止なのか、

ここからラインストーンを入れると、1本100円となります。だの

シールは1枚につき〇〇円です。だの

 

「もう、値段いいから!」

 

って言いたくなるようなこといっぱいあったわけ。

 

 

だいたいサロンってのは、サンプルがあって、それを色違いにしたりするもんだけど、そのサンプルを作った人と、違うスタッフがネイルしてくれるときに、センスが出るのよね。

確かに、ライン3本とスワロ3個入ってるけど、なんか違うその配置!!

 

みたいなのが、ゆいたんの中では気にくわないんだよね・・・

 

そのセンスがぴたりと来る人がいたんだけど、やれ結婚だ、やれ実家に帰るだ・・・とことごとく縁がなくなっちゃったわけ。

 

サロン探すのも疲れたから、紹介してもらったんだけど、

最初から

「あの人感じ悪いよ。でも技術は確かだから!」

と言われて、そのネイリストにお願いすることに。

 

適度な緊張から、色々話していくうちに、プライベートなことも話すように。

こちらはお客様だから、別に話さなくてもいいけど、なんか気を使う人だったから、様子見で話してた。

 

一応、その人の技術がいいということで、A子(便宜上そう呼ぶとしよう)を指名。

毎回、次の予定を決めるときに、A子の予定も聞く。

 

「その日、私残念ながらいないんですが、他のスタッフでもよかったら対応しますよ~」

 

いや、でも、その人以外は大したことないと言われていたので、予定を変更。

 

で、約1年ほど、その人にやってもらってた。

 

 

予算をはるかにオーバーしている13500円。

いままでの金額なら、下手すりゃ2回分。

でも・・・爪の形もよくなってきたし・・・きれいってみんなに褒められるし・・・

と、頑張ってきたけれど、ある日、いつものように指先を差出し、施術してもらってたときのこと。

 

なんかさ、ちょっと何か話さないといけないかしら?みたいな雰囲気になってさ。

 

こちらのブログに書いた、アホなオトコのことを話してしまったのだわよ。

 

 

 

何も話さず、ぼ~っとしとけばよかったのに!

そしたらさ、

「これは、会いに行ったゆいさんがダメだと思いますよ~www」

みたいな。

じゃっかんの上から目線で。

 

私、まったくダメとかいいとか、答え求めてないんだけど?

 

なんかすべて今までのが重なって、もう~いいかな。ってなっちゃった。

 

プッツ~~~ン!!

 

ってやつね。

 

同時に、あれだけきれいにやっていたネイルもすっかり冷めちゃった。

ほんとに、困るわ―。この性格。

 

その女ってのも、経営者で素晴らしいと思っていたのだけど、こうなるともはや、悪い所しか見えなくなるよね~。

 

もしかしたら?って思う事、ずっと溜めてたわけじゃないんだけれど。

 

指名もさ、毎回あなたでお願いしますよってA子にアピールしてるんだから、

3回も言えば、

もう自分じゃないとダメなんだなくらい察知してほしいンだよね。

わからんか?

 

だから感じ悪いんだよ、オメーは!

 

と言いたくなるのですよ。

 

 

ゆいたんの周りに、ぶさいくっていなくて、みんなほんとにキレイ。

それってやっぱり性格が顔に出ているのよね。

笑顔が素敵とか、かわいいとかって本当に大事。

 

ぶさいくはひねくれるし、かわいいと言われたことがないから、そういう境遇もないわけ。

だから、顔に出るんだろうなというのがゆいたんの持論。

褒めても素直に喜ばないし、なぜか上から目線。

 

ま、そういうわけで、このネイリストともおさらば。

 

こっちは高いお金払って、なんで気を使わなければならないのかと思うわけ。

 

技術はとっても素晴らしいとは思うし、接客ができたところで、肝心の爪がきちんとできてなければそれはそれでだめなのだけれど・・・

 

悩ましいところ。

 

すっきり切りそろえた現在の爪は、ちっちゃくて、キーボードが打ちやすく、快適。

 

また、かわいくて、気を使わないところ、見つけよう、、、

でもしばらくはこのままで・・・・

 

-婚活, 恋愛, 日記
-, ,

執筆者:


comment

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

関連記事

ジャンプ ふきとばす

心折れる瞬間も気持ち次第で前進する

仕事をしていると いろんな場面に直面し 心折れる瞬間がある。 それでも、やらなければならず また前進する。   こんな時に話を聞いてくれるのは 大概女の子だ。 師匠も含め、親身になって話して …

おデブまっしぐら

食習慣の改善に挑む!?悪すぎる生活習慣を反省。

美女計画1日目にして、この食生活。 本日食べたもの。   マーガリン入り黒糖パン4ついり チョコレート ポテトチップス   かーーーっ。 あかんやつー。 ジャンクにもほどがある。   朝来て、あっとい …

恋愛アプリTinder

Tinderは海外で映画に出てくるほどのポピュラーアプリ

海外出張にてハワイへ。 毎年新人の研修があるため引率にて同行。 責任あるものだから、若干のストレスを抱えているのか 今回は1日たりとも送れない生理が見事に一週間遅れた。   帰国した翌日から …

女性らしい生活をしたい

待ちに待った女の子の日がやってきました。 10日遅れ・・・? 本日も、いつになく硬い床で、寒々とした朝を迎え、後悔の一途をたどる。 昨夜の記憶がない。   22時まで仕事して、帰宅後ご飯を少 …

モテる40代女性

モテる40代女性になるためにしていること

女性に年齢は聞いてはいけない。 というけれど、 ゆいたんは、年齢を気にしない生き方をしたいと思っている。   このまま一生独身で困ることといえば、 老いとさみしさと経済面であることは間違いな …

検索

 

❤ ゆいたん ❤

結婚に夢を抱くアラフォーキャリアウーマン。

美味しい物と好きな人たちに囲まれてHappyに生きれたらそれでいい。結婚は・・・なかなか活動に出ることができないアカンタレな一面をなんとかすべく、努力はしているが、いまだ成果なし。

「このまま一生恋人ができますよ」という神の声があれば、結婚しないで、人生楽しむのになといつも思ってる。




This error message is only visible to WordPress admins

Error: No connected account.

Please go to the Instagram Feed settings page to connect an account.