恋愛に夢見るアラフォーこじらせ女子ブログ

結婚していなくても、それはそれでバラ色な生活

婚活 恋愛 日記

異性を見る目を養うには経験しかない

投稿日:

男を見る目を養う

なんだろうな、、、

この自分の気持ちの違い。

 

週4〜5くらいのペースでアポイントいれて、

男性に会い始めたゆいたん。

あれ?お付き合いしてくださいって言われた人いなかったっけ?

 

ええ、ええ、おりますとも。

 

ま、それは置いといて。

 

 

やっぱ恋愛偏差値低めのゆいたんとしては、

いろんな男性の人と成りをみて、

本当に自分に合う人を見つけなくてはならないミッションがあるから、

親友Mちゃんのように、

100人を目標に掲げております。

 

♪ともだっち ひゃくにん でっきるっかな〜♪

 

 

できますとも。

友達ですから、

 

と も だ ち

 

 

大人の友達は、はばひろ〜くなっておりますので、

そりゃー色んな方に出会えることでしょう。

 

数人会っただけやけど、

人によって、自分の態度が全然違うから、面白すぎる。

 

私、多重人格?

ヤヌスの鏡か!?

って思うぐらい、違う、、、。

 

これも、自分の持っているキャラクターだとは思うんだけどさ。

 

彼の右に立つのか、左に立つのか?

手を繋ぎたくなるのか、

バリア張るのか?

 

手は繋がないけど、

あっさり2回目の約束をしてしまったりとか。

 

ゆいたん、見た目はパリッとしてるらしく、

キャリアウーマンそのもの。

 

でも、そういう場になったら、違う顔になるらしい。

など。

 

そんなに違うとは思ってなかったから、

これまた、もっと女らしくしてもよいのか?なんて思ったり。

そんなゆいたんの毎日のキラキラ具合を見て、

母上も、最近可愛なってきたわ。

 

でも、

そのお腹ナントカした方がいいんじゃない?

 

・・・・(ワシもそう思う)

 

SEくんは、優しくて、

いちばんにゆいたんのことを考えてくれるんだろうけど、セクシーさにかける。

 

自然に手を繋ぎたくなるとか

キスをしたいな、、、って思うとか

セクシャルな関係を持ちたいなって思ってしまう男性が、やっぱりいいな。

ってあらためて思う。

 

男性は、心にいつも

あわよくば

というシタゴコロを持っているので、

こちらの出方次第で、簡単に落ちる。

 

誘惑なんてすぐだ。

 

ほんと、今までのは一体何やったの?

ってぐらい、違う。

 

この自信をつけられるシステム。

 

一挙に仲良くなって、しばしお付き合いして、消去。

 

お互い様だ。

 

 

とにかく楽しむことと、

本当の意味での女子力UP計画。

いろんな人をいろんな角度から見て

習っている心理学だって利用して

 

会話術を磨いて

いろんな世界を知って

ゆいたんも人間の幅を広げにかかる。

 

スマホの中の文字だけの世界では

意味の取り違えなど、すごく多い。

その中で大したこと言わなくても

通じ合う、意思疎通ができる人っている。

 

逆に本当に意味が分からない人だっている。

これは言語が違うので(同じ日本語でも)、

どうしようもない。

 

あわないのだ。

 

正直性格の問題ではない。

 

それがわかっているだけに、少しの文章のハテナ?も見逃さない。

 

ある意味勉強できる期間。

-婚活, 恋愛, 日記
-, , , , ,

執筆者:


comment

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

関連記事

夜中のチョコレート

ゆいたん、仕事で時々海外に行くことがある。 営業ではないんだけれど、そこはデフォルメしておいて・・・   今回はハワイ。 自由行動は少なかったけれど、常に彼のことを考えているゆいたん。 お土 …

星を見に行くシチュエーション!これもう!あれしかないでしょ!?

    例の20代の彼。水族館の一件から、 ご無沙汰していていたけれど、、、 まだまだ終わらない私の珍事件。   うかれてはならない教訓を学んだものの ゆいたんの性格とし …

アラフォー恋愛こじらせ女子

本当にこの人でいいの!?結婚となるとしり込みするこじらせ女子の悪い癖

結婚にまだ夢を抱いているアラフォー恋愛こじらせ女子としては なんともリア充な毎日を送っているわけなんだけど ここにきて、ちょっと結婚とか考えちゃう?的な彼が現れ戸惑っている。   独身には独 …

ロマンスエンジェル

この恋愛はじめていいの!?臆病なこじらせ女子の恋愛物語第一話。

人間の志は「桃太郎」のお話しと似ている。 ということを、最近ある人から聞いた。   桃太郎の鬼退治についていく きじ、さる、とり、いぬたちは、きびだんごがほしくて それをもらったから桃太郎と …

おかしい

出会って10分で別れた容姿詐欺レベルの男の話

仕事に追われるとはこのこと。 生産性のない誰でもできる作業に追われている日々。   プライベートはね、正直充実してます。 ご新規さんとの出会いもたんまり。 Too busy!!とLINE打て …

検索

 

❤ ゆいたん ❤

結婚に夢を抱くアラフォーキャリアウーマン。

美味しい物と好きな人たちに囲まれてHappyに生きれたらそれでいい。結婚は・・・なかなか活動に出ることができないアカンタレな一面をなんとかすべく、努力はしているが、いまだ成果なし。

「このまま一生恋人ができますよ」という神の声があれば、結婚しないで、人生楽しむのになといつも思ってる。




This error message is only visible to WordPress admins

Error: No connected account.

Please go to the Instagram Feed settings page to connect an account.