恋愛に夢見るアラフォーこじらせ女子ブログ

結婚していなくても、それはそれでバラ色な生活

婚活 恋愛 日記

恋愛中のこころのゆとりは大切

投稿日:

恋愛 こころのゆとり

先日からデートを重ねて、

映画いったり、突然のごはんにも対応してくれるかっぱくん。

 

もうちょっといい名前ないかな~。

 

頭文字をとってKくん。

 

Kくんは、淡々としている。

毎回会うたびに、

 

「ボクは、ゆいさんタイプですよ。」

 

「ゆいさん好きですよ」

 

と言ってくれる。

 

ありがたいこって。

 

でも・・・

ゆいたんも好きなんだけれど、

 

ナウが恋愛モードではないのだよ。

めずらしく“ウキウキ” “ワクワク”しないんだよ。

 

でも話の内容とか、本当に一緒にいて楽しいの。

 

お店選びも相変わらず、はずれがない。

 

誠においしいお店。

 

財布の中身を見ずに出かけられる。

 

 

先日なんて、急なお誘いにもかかわらず、OK。

おいしい天ぷらやさんを予約してくれて、好き放題食べる。

 

といっても、良質な油にこだわっているお店だから、

たくさん食べてもモタれず、翌日もすっきり。

 

「ゆいさん、本当に仕事が好きなんだね」

 

そうかしら?

そんな話したかな?

 

っていうくらい、ゆいたんのトークショーにも付き合ってくれる。

 

かといって、聞くだけの人ではなく、

少々意見を言ってもらおうと投げかけると

的を得た答えが返ってくる。

 

それがヒントになったりもする。

 

素晴らしすぎるではないか!?

 

これぞゆいたんの求めている人物像!!

相変わらず、お見合いは成立する見通しがなく、

ギブ&テイクのなりたたない、結婚相談所。

 

心がときめきそうな男性からは断られ、

定年間近のおじいちゃんたちからのオファー。

 

世知辛い世の中。笑

 

 

しかしながら、そういう意味では

今の仕事をバリバリやりつつ、心のゆとりを持てるのは

Kくんのような気もしてくる。

 

先日なんて、お互いに一緒に住むなんてことはできるのだろうか?

 

という問いかけに対し、

 

3LDKにすればいいんじゃないの?

 

とあっさり。

 

一部屋ずつあれば、それは解消するよ。

 

ゆいたんとしては、寝室は一緒がいい・・・❤

 

というわけで、3LDK。

 

 

分譲賃貸が良いのだけれど?

 

それいいね。

 

 

こんなにスムーズに話ができているのは、

彼が経済的に自由になるお金がたんまりあるからだ。

 

ゆいたん、一銭も持ってないくせに

そんなわがままを言いたい放題。

それでも、何とも思わないみたいよ。

 

 

とはいえ、結婚は狭き門。

できれば、独り身がいいと思っている、贅沢な今日この頃。

 

身体が元気なうちはそう思うんだろうけれどね。

せめて、会話が楽しくて、おいしいものを一緒に食べ、

時間を共有できる相手がいるうちは、

それにあやかって楽しければいいかな・・・・と思う。

 

なんせ、不倫じゃないからね。

 

そこが大きな安定感だわよ。

-婚活, 恋愛, 日記
-, , , , ,

執筆者:


  1. […]  恋愛に夢見るこじらせアラフォー女子ブログ恋愛中のこころのゆとりは大切https://rennaiarafo.com/renaityunokokoronoyutori/先日からデートを重ねて、映画いったり、突然のごはんにも対応して […]

comment

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

関連記事

too much

好きなのはわかるけど・・・がっつきすぎる男はNO!!

最近疲れすぎて、電気カーペットが寝床になっているゆいたん。 ダメだとわかっていても、ついつい・・・ そんなおり、ご新規さんとの出会い。   今回のオトコは、少し年下のちょっとちゃらけ顔。 あ …

声を大にして言いたい

はっきり言いたいことが伝えられない性格・・・恋愛初期の遠慮

新年あけましておめでとうございます。 2019年はゆいたんのブログにおつきあいくださいまして 誠にありがとうございます。   2020年こそ、よい話ができればと思いますが 相変わらずこじらせ …

女の加齢臭

加齢臭を感じるのは男だけではない!女もオバハン臭に注意!!

加齢臭ってのは、 男にだけあるものではなく、 女にも発生する。   ゆいたん、42歳。     うひょー。     数字だけ見たらオバハン。 まぁ、オ …

ネイリストは技術と接客どっちが大事!?悩ましい選択・・・

いや~、ほんまに気分が落ち込みまくりだからさ。 自分に共感してくれる女子にばっかり話を聞いてもらっている。   当然、私の周りの女性というのは、私が好きな人たちだから、理解してくれるし、私の …

年下男性との恋

3度目の正直!?年下男性との恋愛

早いもので今年ももう残すところ1か月になりました。 いろんなことあったな~。 ゆいたんの後半は精神的にいろいろ忙しかったな・・・って思ってる。 そんなゆいたん。   実は恋人ができました。 …

検索

 

❤ ゆいたん ❤

結婚に夢を抱くアラフォーキャリアウーマン。

美味しい物と好きな人たちに囲まれてHappyに生きれたらそれでいい。結婚は・・・なかなか活動に出ることができないアカンタレな一面をなんとかすべく、努力はしているが、いまだ成果なし。

「このまま一生恋人ができますよ」という神の声があれば、結婚しないで、人生楽しむのになといつも思ってる。