恋愛に夢見るこじらせアラフォー女子ブログ

結婚していなくても、それはそれでバラ色な生活

仕事 日記

仕事を辞めようと思うとき

投稿日:

仕事ができる女性

最近本当に仕事をどうするか思案している。

前述で話した、アラサー地味子のせいで辞めるとはいわないが、

空気の読めない、人の気持ちをわかることができないやつが、部下につくなんざ、まっぴらごめんだ。

 

立ち上げからやってきた私の功績を認めてくれて、上司はしばらく返事と私の気持ちを汲んでくれている。

だから、そいつの移動を待ってくれているともいう。

ありがたい話だ。そして迷惑もかけている。

もうそれだけでよいではないか。

とも思う。。。

ではそいつをどこかにやってしまって、今の自分の立場を守り

がんばってまた一年をこなせるか?というのもかなり重要な問題。

そこまで頑張れる力が残っているのか?

答えはNOだ。

 

私のよき相談相手の一人である大手会社の海外事業部を担当している彼に相談しても

正直そこまでがんばらなくてもいいんじゃない?

最初会った時から話聞いてるけれど、

そこまで神経をすり減らしてやる仕事でもないと思う。

ゆいたんには、他にも可能性があるよ。

 

と、彼なりに明確な答えをくれたりする。

 

ゆいたんもそう思う。

ゆいたんにできないことはない。

 

恋愛にはこれっぽちもないのに

仕事ではこの根拠のない自信

 

その自信はどこから?とよく母にも言われるが、そのとおり。

ゆいたんもわからない。

でも、成功経験しかないからだと思う。

 

また「思考は現実化」の話になってくるけれど、まさにそう。

考えたようにしか人生はならない。

何度か仕事を辞めたいと思ったことはあるけれど、本当に今回はかなり引きずっている。

仕事にいけば、がんばってもいいかな~って思うけれど、

自宅にいると、「やめよう!」って思う。

 

新しいことを常にしていきたい私の性格としては、いたし方ないと思う。

 

 

 

仕事はキャリアを積んでいくこと

正直、ここで今のポジションのまま、経験を積んでも

新しいことを始めても、ゆいたんとしてはどちらも後悔はない。

きっと・・・

 

なぜならどこでも全力を発揮できるから。

 

しかし、悩む・・・・

自分がどうなりたいか?

もはや、恋愛の悩みなんて今はこれっぽちもないくらい飛んでゆきました。

死ぬときは人は一人。

かっこよく死んでいきたいけどね。

 

-仕事, 日記
-, , , ,

執筆者:


comment

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

関連記事

恋愛と婚活

恋愛と婚活で男の付き合い方は変わる

Tinderを始めて約1ヶ月ほどがたち、 最近では左スワイプしすぎてネタがなくなってきた。 友人なんて、Tinderからマッチングの仕方のアドバイスが来るぐらいにまでなったそう。   右スワ …

仕事が忙しいは言い訳。いつまでもあると思うな!恋人とカネ

けっこう身も心も充実して、Happyになりかけたころに 本命枠の士業の彼からの連絡。   まだオレに会いたいと思ってくれてるの?   的な。 もともとがタイプの男性というのは、なん …

秘書仕事

花形職業と言われる秘書のお仕事その実態は!?

ゆいたん、今までけっこう転職してきた。 友だちには、よく転職先あるよね?その年で。 と言われることは多々あるのだけれど、 ありがたいことに、すんなり紹介やらなんやらで 就職口があった。   …

子持ちバツイチ

選ぶべきは、バツイチ子持ち男性!?

今日は、SEくんとのデート。 <条件> 高身長 高収入   本当に優しくて、 気がラクで、 ゆいたんをお姫様のように扱ってくれる。   相変わらずの敬語トーク。   この …

この年になると・・・わかっちゃいるけれど、一番使ってはいけない言葉。

    2回目のドラえもんとのデート。 行先はゆいたんの好きな“やきにく”   ドラが必死で探してくれた、焼肉屋さん。 かばんやコートはすべてビニール袋に入れなければなら …

検索

 

❤ ゆいたん ❤

結婚に夢を抱くアラフォーキャリアウーマン。

美味しい物と好きな人たちに囲まれてHappyに生きれたらそれでいい。結婚は・・・なかなか活動に出ることができないアカンタレな一面をなんとかすべく、努力はしているが、いまだ成果なし。

「このまま一生恋人ができますよ」という神の声があれば、結婚しないで、人生楽しむのになといつも思ってる。