恋愛に夢見るアラフォーこじらせ女子ブログ

結婚していなくても、それはそれでバラ色な生活

婚活 日記

婚活市場におけるイタイ40代は女性だけじゃない!アラフォーバツイチ男子のイケていない一面

投稿日:

ピンクのスカート

 

その後の会話・・・

「僕ね、女性はシンプルな方がいいと思うんです」

「そのピンクのストールとかね、やめたほうがいいっすよ」

 

は?

 

ゆいたんのお気に入りの愛用ストールを否定。

 

「そのピンクのスカートもね」

 

は?

 

ゆいたんの超お気に入りのピンクのスカートを否定。

 

「紺色のワンピースとかね」

どういうことや?

要は紺・グレー・黒がいいそうだ。

シンプルなのが一番だと。

 

婚活に行く時って、少なくとも自分の好きなお洋服、

または少し気合いの入った洋服を着てくるのが普通だと思うんですけど?

 

それを真っ向から否定とは・・・

 

空気が読めないにもほどがある。

 

なんでこんなやつを選んだのか?

自分の見る目のなさにビックリ。

会話にて、合わないことがいっぱい判明。

 

専業主婦なんて、つまらんだけやで。

 

え?それはゆいたんに専業主婦はやめろと言っているの?

女性をないがしろにする言い方とも取れる

私の一番嫌いな“オレ様”系。

ビックリ。

 

別れた後、2番手のアラフィフ男性から連絡が。

「ゆいさんを指名したのですが、どなたかとマッチングされましたか?」

 

正直に話すと、

あれぐらいじゃわかりませんからね。

とLINE IDを教えてくれて

実はそこからサクサク、スタートしてます。

 

 

翌日、

「ボクは、ゆいさんのピンクのスカートを見て、

センスの良い素敵な人だな・・・と思いましたよ。

言う機会、逃しましたが」

 

とのメッセージが。

 

これは価値観の問題。

こういうことを踏まえて、第一印象がすべてではないのかもしれないと

改めて考えなおすことを決めました。

 

昼間に、マルコメから

「ごはんでもいきたいですね~」と。

 

なんて返信しようか迷って放置していたら

 

「無視ですか?」

 

と来た。

 

めんどくさいオトコ。

これぞ、ゆいたんの一番嫌いな

 

空気の読めないオトコ。

 

あんだけの失礼を働いておきながら、

「ごはんいきたいね~」

と思うわけねーだろ。

 

いちいち対応している余裕はない。

婚活市場は次へ次へ・・・

 

やっぱり疲れるお見合い回転寿司

 

これ書いている今日のランチ、回転寿司だったけど、

何度もなんどもまわってくるネタを見ながら、

 

あ、かわいそう・・・

 

 

ってちょっと思ってしまった。

みんな、別オーダーで注文しちゃうから。

-婚活, 日記
-,

執筆者:


  1. […]  恋愛に夢見るこじらせアラフォー女子ブログ 婚活市場におけるイタイ40代は女性だけじゃない!アラフォーバツイチ男子のイケて…https://rennaiarafo.com/itainohaomaenohoda/ その後の […]

comment

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

関連記事

子持ちバツイチ

選ぶべきは、バツイチ子持ち男性!?

今日は、SEくんとのデート。 <条件> 高身長 高収入   本当に優しくて、 気がラクで、 ゆいたんをお姫様のように扱ってくれる。   相変わらずの敬語トーク。   この …

20代男子のホンネ

    健康診断も終えたし、晴れて(そんなに節制してないけれど)ラーメンを堪能するひととき。 すいているときがないこのラーメン屋。 長蛇の列には並ばず済んだものの、周りを見渡すと、 …

8歳年下男子との恋愛の難しさ

    ゆいたん、たいがい社内恋愛はひととーり行ってきてる。 知られてはならないドキドキ感! を、別に味わいたいわけではなくて、たまたま。 まさか、わたしのことを職場で、 女として …

さようなら

こんな男はさようなら。こちらの気持ちを察することができない男。

8月から始めた恋活。 側で見ている母の言葉を借りると“男漁り”笑笑 師匠に比べるとまだまだの人数とはいえ、 最近は疲れてきちゃって、ちょっと休憩中。   リストアップの8名まで絞られた中で、 …

年下男子とアラフォー女子の叶わない恋

    何年か前のことだけど、 ゆいたんの働く職場に一回り以上も年下の 同僚がいたの。   そりゃ~かわいくてさ。 少々イケメンだしね。 ある雨の日、傘を忘れて濡れて職場 …

検索

 

❤ ゆいたん ❤

結婚に夢を抱くアラフォーキャリアウーマン。

美味しい物と好きな人たちに囲まれてHappyに生きれたらそれでいい。結婚は・・・なかなか活動に出ることができないアカンタレな一面をなんとかすべく、努力はしているが、いまだ成果なし。

「このまま一生恋人ができますよ」という神の声があれば、結婚しないで、人生楽しむのになといつも思ってる。




This error message is only visible to WordPress admins

Error: No connected account.

Please go to the Instagram Feed settings page to connect an account.